「赤沼俊幸の写真都市」note版

27

【豆知識】手塚プロダクションが制作したドジっ子看板がある

手塚プロダクションを知っているだろうか。そう、あの世界的にも有名な手塚治虫が設立した手塚プロダクションである。 手塚プロダクションはアニメーシ…

ドジっ子は形が変わっても同じドジをしている

東京で発見。茶髪で青い目をしたドジっ子看板 昔ながらの固めプリンをひたすら食べ続けるブログを運営している@Im_on_saturdayさんより、以下のドジっ…

親の看板を見つけた気がするドジっ子看板話

「完全なオリジナル」はひどく難しい。この世にあるほとんどのものは何かしらの模倣である。 ドジっ子看板もまた「元の看板」が存在する。 プレミアホ…

子供と車が衝突するドジっ子看板。色違いを東京都葛飾区で発見!

東京都葛飾区のドジっ子看板 2020年2月、喫茶ムーン☕️ヲさんから、このようなドジっ子看板が提供される。 (提供 : 喫茶ムーン☕️ヲさん  @wotomou…

ドジっ子看板とはなにか?

note上に定義を書いていないことに気づいた。改めて「ドジっ子看板とはなにか?」について書く。 ドジっ子看板ってなに? ドジっ子看板とは(1)日常の…

200人収集してわかったドジっ子統計

Twitterを中心として、多くの方に協力いただき、ドジっ子収集は200人を越えました🎉日頃のご協力、ありがとうございます🙇🏻‍♂️ 皆様のご協力と、2…

のる科はあそび科の属に変更 #ドジっ子看板

再び分類の難しさに気づいてしまった。 先日、分類を変更したことをnoteに書いた。 分類の間違い しかし、早々にこれの間違いに気づいてしまった。き…

看板を分類する難しさ。7年経って気づいたこと。公園科から、遊び科へ。

看板を分類する難しさを痛感している。 ドジっ子図鑑の分類 「ドジっ子図鑑」では生物の分類方法を参考に、全てのドジっ子を「飛び出し科」「足元科」…

多幸感に満ちた好きと愛に溢れる空間、マニアフェスタVol.4 レポート

「マニアフェスタ Vol.4」に出展者として参加してきました。出展物は「ドジっ子図鑑」の販売と「どじた」のステッカーの販売と無料配布。 マニアフェス…

#マニアフェスタ でのどじたの感想

2020年2月8日(土)・9日(日)にアーツ千代田 3331(秋葉原駅)で開催の「マニアフェスタ Vol.4」に、「ドジっ子図鑑」と「どじた」のステッカーを無料配布&…