目黒陽介

ジャグラー、演出家。現代サーカスカンパニーながめくらしつ主宰。これまでの作品のこととか…

目黒陽介

ジャグラー、演出家。現代サーカスカンパニーながめくらしつ主宰。これまでの作品のこととか、ジャグリングについての考えとかをここに残していきたいと思います。

最近の記事

「ジャグリングの現在」出演者紹介9 高橋優弘

2024年4月20日、21日に開催される、野毛大道芸の劇場公演企画「ジャグリングの現在」出演者紹介も最終回になりました。 最後に紹介するのは、目黒の自慢の弟子、高橋優弘です。 まさひろといえば、ジャグリング界では知らない人は、いないほどのクラブジャグリングの名手です。 よく、スポーツ漫画とかで、物語の終盤になってくると色んなことが現実から、かけ離れたことやるようになってくるじゃないですか。 まさひろのジャグリングって、まさにそんな感じなんですよね。 我々、一般のジャグラーか

    • 「ジャグリングの現在」出演者紹介8 森田智博

      2024年4月20日、21日に開催される野毛大道芸の劇場公演企画「ジャグリングの現在」出演者紹介も8組目になりました。 今回、紹介するのは盟友、森田智博です。 森田は僕と同い年の39歳。ヨーヨーから始めてジャグリングに行き着き、大道芸も舞台もやる。 自分と似たような生き方をしている数少ない仲間のような存在です。 去年のジャグリングの現在ではシークレットゲストとして出演してくれましたが、今年は、ながめくらしつの一員として出演します。 初めて森田を認識したのは20年以上前で

      • 「ジャグリングの現在」出演者紹介7 森崇彰

        2024年4月20日、21日に開催される野毛大道芸の劇場公演企画「ジャグリングの現在」 私、目黒陽介が座長を務め、キャスティングや全体構成をしています。 出演者紹介を1組ずつしているのですが、今回は第七弾。 ディアボロをメインにやっている。スペシャルゲスト枠の森崇彰です。 ジャグリングの現在は今年で4回目になりますが、実はディアボロで出た人がいなくて、出てもらいたいなと思っていました。 森くんは、群馬にあるサーカス学校にいて、今も日々、鍛錬をしています。 最近ではシルホイー

        • 「ジャグリングの現在」出演者紹介6 イーガル

          2024年4月20日、21日に開催される野毛大道芸の劇場公演企画「ジャグリングの現在」 わたくし座長を務めさせていただいておりまして、キャスティングや全体の構成をしています。 この公演はオムニバス公演なので、欠かせないのが進行役の存在です。 今回の紹介は、進行役として出演するイーガルの紹介です。 イーガルは(一応)現代音楽の作曲家でピアニストです。 たまにピアノ 芸人だったりします。 あと実は英語がペラペラです。 よく通訳や翻訳をしてもらってます。 実は、ピアノ が弾け

        「ジャグリングの現在」出演者紹介9 高橋優弘

          「ジャグリングの現在」出演者紹介5 サクノキ

          2024年4月20日、21日に開催される野毛大道芸の劇場公演企画「ジャグリングの現在」出演者紹介も5組目になります。 今回はクラウン、サクノキです。 サクノキは昨年に引き続き、Aチームでの出演です。 イーガルと共に、進行役というか何回か出て場の空気を変えてくれる役回りです。 サクノキって面白いんですよ。 作った面白さ、というか技術として持っている面白さも、もちろん沢山持っているんですが、何か想定外の事がパフォーマンス中に起こった時の、追い詰められた時に出てくる時の、パフ

          「ジャグリングの現在」出演者紹介5 サクノキ

          「ジャグリングの現在」出演者紹介4 山村佑理

          「ジャグリングの現在」出演者紹介、4組目になりました。 今回は、ながめくらしつとして出演する山村佑理の紹介です。 彼との出会いは10数年前…まだ彼が高校生の時でした。 すごくジャグリング上手い、やってることもセンスがある。 テクニックのなかにも、どこか都会的な雰囲気漂うオシャレなジャグリング、とでもいうのか…上手く言えませんが笑 とにかく「良いジャグラー」の代表格、という印象でした。 (今はもう少しワイルドというか、身体的な要素が強くなった印象です) 初めて一緒にやったの

          「ジャグリングの現在」出演者紹介4 山村佑理

          「ジャグリングの現在」出演者紹介3 さかさ舟

          4月20、21日に開催される野毛大道芸の劇場公演企画「ジャグリングの現在」の出演者紹介その3です。 今回は、昨年に引き続き出演の、さかさ舟です。 鈴木仁と松永将汰の2人。 さかさ舟としては、色々な道具を使うイメージが、ありますが、今回もシガーボックスを使った演技をしてもらいます。 さかさ舟を初めて観たのは2022年11月にCircus Laboratry Cou Couで行われたトライアル公演でした。 仁は、それまで何度か一緒にもやってて、松永くんは他の公演や動画で知っ

          「ジャグリングの現在」出演者紹介3 さかさ舟

          「ジャグリングの現在」出演者紹介2 ハタダ

          野毛大道芸「ジャグリングの現在」出演者紹介その2 今日は、ハタダを紹介します。 …実は、出演のオファーをした時点で、僕は彼に会ったことは、なかったのです。 でもSNS等で存在は知っていて、彼自身も自分のジャグリングしている動画を投稿していたりして、デビルスティックとバランスが上手い人だという印象は、ありました。 今までの「ジャグリングの現在」の出演者は、どちらかというとトスジャグリングが多めだったので、デビルスティックやる人もいたらいいなと思っていました。 なので、初めて

          「ジャグリングの現在」出演者紹介2 ハタダ

          「ジャグリングの現在」出演者紹介1 ちょろすけ

          4月20、21日に開催する、野毛大道芸「ジャグリングの現在」の出演者紹介を書きたいと思います。 ありがたいことに3年連続、4回目になります。 今年もAチームとBチームの2チームでお届けします。 まずはAチームから、ちょろすけの2人について書きたいと思います。 ちょろとみちすけで、ちょろすけ。 2人との付き合いは、もう10以上前になります。 関わるようになったのは、2012年のながめくらしつの作品で、ちょろが演出助手をしたのが最初だったかな…? もう遠い記憶なので曖昧なん

          「ジャグリングの現在」出演者紹介1 ちょろすけ

          ジャグリングの現在の話6

          2023年4月22、23日に開催される公演「ジャグリングの現在」いよいよ本番まで二週間に迫りました。 出演者紹介シリーズも最終回の第六弾。 これまでの出演者紹介 第一回 大橋昴汰編↓ https://note.com/yosukemeguro/n/nd92a0e2abf19 第二回 Juggler Laby編↓ https://note.com/yosukemeguro/n/nd0d10b56ac89 第三回 サクノキ編↓ https://note.com/yosuke

          ジャグリングの現在の話6

          ジャグリングの現在の話5

          2023年4月22、23日(土、日)に開催される第48回野毛大道芸。 その野毛大道芸の有料企画である「ジャグリングの現在」の出演者紹介シリーズも今回で第五弾になります。 第一回、大橋昴汰編↓ https://note.com/yosukemeguro/n/nd92a0e2abf19 第二回、Juggler Laby編↓ https://note.com/yosukemeguro/n/nd0d10b56ac89 第三回サクノキ編↓ https://note.com/yos

          ジャグリングの現在の話5

          ジャグリングの現在の話4

          2023年4月22、23日(土、日)に開催される第48回野毛大道芸。 その有料企画として「ジャグリングの現在」という公演をします。 目黒は座長として全体構成とキャスティング、出演を担当しています。 公演の詳細はこちら↓ http://nagamekurasitsu.com/information/news/jugglingnogenzai2023/ ↑劇場企画だけど1人1人出演者として名前が載ってるの何だか嬉しいですね。 流れで始まった出演者紹介シリーズですが今回は第四

          ジャグリングの現在の話4

          ジャグリングの現在の話3

          2023年4月22、23日(土、日)に野毛シャーレで開催される「ジャグリングの現在」 今回は出演者紹介シリーズ第三弾です。 第一弾、大橋の話↓ 第二弾、Juggler Labyの話↓ 今回はサクノキを紹介します。 沢入国際サーカス学校出身のクラウン。 1987年8月4日生まれのAB型。 日常と人を愛する男。らしい。 本人に聞いたところ僕との出会いは10数年前の三茶de大道芸の楽屋らしい。 サクノキ曰く「目黒さんはそっけなかったから覚えてない」 うん…。全然覚えてません

          ジャグリングの現在の話3

          ジャグリングの現在の話2

          2023年4月22、23日(土、日)に野毛大道芸の企画として開催する「ジャグリングの現在」 流れで出演者紹介シリーズになりましたが今回は第二弾です。 第一弾はこちら↓ https://note.com/yosukemeguro/n/nd92a0e2abf19 今日はJuggler Labyを紹介します。 チラシ裏の右上の男です。昨年、二回目のジャグリングの現在に続き再登場です。 前回は悔いが残ったらしく、何やら燃えているようです。 さて、Labyとの出会いは、いつでしょう

          ジャグリングの現在の話2

          ジャグリングの現在の話1

          2023年4月22、23日(土、日)に第48回野毛大道芸の有料公演企画として「ジャグリングの現在」という公演をします。 ジャグリングは本当に色んな人たちがいます。普段、大道芸で目にするのはほんの一部だと思います。僕はジャグラーとして皆さんにもっと色んなジャグリングに触れてもらいたいと思っています。とても一度に紹介しきれないくらい沢山のジャグラーがいますが、自分が今、観たい人たちの現在の姿を見届けていただければと…。 正統派ジャグリング。独自路線を追求する人たち。ひたすら楽

          ジャグリングの現在の話1

          ジャグリングとかパフォーマンスの話

          ながめくらしつ昔の話を書いてから、すっかり間が空いてしまいました。書きたいことは、それなりにある気がするのですが、文章にするのが苦手なもので…。 自分はジャグリングを始めて20年以上経ちます。そんなに才能に溢れているわけでもなく、ものすごく上手いわけでもないのですが、それなりに長いこと続けてきたので現時点でジャグリングに対して思うこととかを少しずつ書いていけたらいいなと。 ジャグリングの技術的な記事を書くなら、やっぱり写真とか載せたほうがいいような気もするので更新頻度はめ

          ジャグリングとかパフォーマンスの話