リンヤン from 一水空

「一水空」創始者。宮廷武術尹氏八卦掌直伝五代目伝人。 東京家政学院大学工芸文化学科、東京学芸大学院美術教育修了。 現在アメリカのユタ州在住。 一水空 https://yishuikong.com

リンヤン from 一水空

「一水空」創始者。宮廷武術尹氏八卦掌直伝五代目伝人。 東京家政学院大学工芸文化学科、東京学芸大学院美術教育修了。 現在アメリカのユタ州在住。 一水空 https://yishuikong.com

    最近の記事

    アメリカ・ユタ州で最も影響力の華人新聞で、リンヤンのコラムが始めました

    ユタ州唯一の中国語新聞『東方報』(半月刊)で、 私のコラムが連載ことになりました。 プレッシャーと不安と共に、良い励みとして取り込みます。 テーマは、主に私の「文武双学」の経験から、伝統武術と書道との共通と相違について、自分の心得を書いています。  学书法,从“站立”开始   書道を学ぶことは、「立つ」ことから始まる        今期よりソルトレイクシティのみなさんと文武の交流ができることをとてもうれしく思います。      わたしは、伝統武術尹氏八卦掌の継承者です。ソ

    スキ
    1
      • アメリカ地方公演から学んだ事                          一水空講師・竹谷知子先生のお話        (演出家・宮本亞門氏の通訳)

        一水空講師 Tomoko Takedani Tomoko(知子)先生は 演出家宮本亜門さんのアメリカ専属通訳として、 ニューヨークで大活躍中です。 今年の春、ミュージカル<Karate Kids>のアメリカ公演にあたり、 亜門さんに付きっきりで通訳のお仕事をなさいました。 その間、知子先生が毎週土曜日に担当する一水空オンラインレッスンは、 ほかの講師が分けてブックアップしました。 亜門さんの「カラテキット」のご活動は、NHKテレビがドキュメンタリー 番組を作りました。そのなか

        スキ
        1
        • 2022年の夏、尹氏八卦掌講習会の記録

          7月17(日)。調布駅前天神通り永祥ビル。尹氏八卦掌講習会。 日本で宮本武蔵研究者の高無宝良先生のご要望に応えるため、 師弟の積田さんと一緒にこの開催に至りました。 調布駅前永祥ビルのオーナー斎藤さんご夫妻から大きなサポートを頂いた故、大勢な参加者を迎えることができました。 尹氏八卦掌の歴史継承、特別な位置付けを紹介した後、 基本架式、自然歩、走圏の練習、積田さんから用法の実演など。 参加者の皆さんは興味津々で、休憩時間中もずっと練習していました。 一水空側の生徒さん

          スキ
          3
          • ”美しく健康に、東洋ビューティー”のコラボイベント-「メンタルアウェアネス」(一回目のリポート)

            2022年7月15、池袋。 東洋美食薬膳協会代表の谷口ももよ先生とのコラボイベント。 ”簡単にできて、美しく健康に、東洋ビューティー” これらはももよ先生の東洋美食薬膳と私が伝える宮廷呼吸法の共通ポイントだと私は思います。 今回のコラボイベントで、更にお互いに目指すところの「メンタルアウェアネス」という”精神的意識”の提起に、良い手応えを感じました。 健康を目指す時の意識はどこに置くかによって、人生の質が変わります。 ひとりひとりの意識が変われば、周りの世界も変わる。

            西麻布のお茶会で、一水空を披露させて頂きました。

            2022年7月19日。西麻布ハウスMでお茶会の記録。 このお茶について、朱さんの紹介を拝借いたします: 私に中国茶の作法を指南してくださっている茗紅先生が、特別に送ってくださった「百年老樅」。武夷山の深山に育った百年樹の茶木、製茶の名人の手で作られた茶葉で、心を込めて淹れました。林陽さんを私に繋いでくださったのは、今は故人となってしまった親友の汪蕪生さんとのご縁です。 呼吸専門家の本間生夫先生もいらっしゃる中、 一水空の呼吸の話はとても恐縮でしたが、 いつも以上に気持ちを

            スキ
            2

            東洋薬膳協会と二回目のコラボイベント後、有志者グループのやりとり

            7月28日。新宿御苑。 東洋美食薬膳協会代表の谷口ももよ先生と二回目のコラボイベント。 親しくさせて頂いたファッションデザイナー小林栄子先生(美・Japon理事)と調布永祥ビルのオーナー、大変お世話になっている斎藤さんご夫妻も、お忙しい中、駆けつけてくださいました。 講座後の感想について、私達のプライベイトグループで、大変興味深い話の展開になりました。 ご本人たちの了解を得て、やりとりの内容をシェアさせて頂きます。 斎藤和孝さん(古伝空手道経験者)から: 昨日の稽古、素晴

            スキ
            2

            中国宮廷にて愛された武術ー尹氏八卦掌・第五代直伝弟子、積田強剣による対面教室開催のお知らせ。

            まず自分のカラダを深く知ることで自分を取り巻く世界を知り、そして相手を知り…。 やがては自然の摂理を知ることに至ります。 八卦掌は美容や健身にも目覚ましい効果があることはもちろんですが(実際に、八卦掌を続けられることで7キロ痩せた女性がいます)、みなさま各自のペースで、無理なく楽しく、お続けいただきたく思います。 また、当教室では武術としての「八卦掌・六代目」を伝承できる方の発掘も目指します。 場所:永祥スタジオ(調布駅前、徒歩3分) 人数:10人まで 内容:大転腰、走

            スキ
            1

            塚本洋子先生による「一水空スレンダー着物塾」。究極の東洋美、着物と一水空の2大コラボレーションを開催します

            かつて、中国の宮廷内で「王女の振る舞い」を養うための幻の呼吸法「一水空」。 そして、辻が花で一世を風靡した、久保田一竹師から教えを受けた「着物文化の素晴らしさ」。 このふたつの美の世界を長く学んできた、塚本洋子先生ならではの初めての企画です。 昭和の和文化の中で育った先生だからこそお伝えできる、「世界に誇る日本の着物」をもっと身近に。 今よりさらに耀きたいあなたのために、その真髄を伝授します! 一水空で「身体のふるさと」「こころの港」を通して身体と心を整え、心豊かに、穏

            スキ
            1

            「随所作主」について、教えて頂きました。

            この掛け軸は、 うちの”スペシャル婆ちゃん”の家にあったものです。 今年の夏に、数年ぶりに訪ねましたら、これまでにない掛け軸がありました。 ご友人から頂いたものですが、じいちゃんから聴かれました: リン先生、これはなんと読みますか? 私は書道を習ってるとはいっても、読めない字の割合が多い。 後ろの三文字を読めます:「〇処作主」。 初めの字は、分かりませんでした。 とりあえず、分かる三文字だけでグーグル検索しました。 そしたら、答えがありました:「随所作主」。禅語です。 h

            スキ
            1

            一水空とクリスタルボウルのコラボ対面イベント

            2022年6月23日。東京赤坂。 一水空とクリスタルボウル、 二回のオンラインコラボに続き、 今回は初めての対面コラボイベントです。 一水空とクリスタルの共通点(私の個人的な見方) 一:天地一体の感覚。小さな自分は大きな自然の一部の実感は、両者から得られます。 水:人間の身体は7割以上水で出来ています。クリスタルボウルは水晶でできています。どちらの”媒体”も「水」と関わります。 空:身心を空っぽの状態をしてから動き出します(一水空)。   クリスタルボウルは「お椀」のような

            箱根・塔ノ沢・深澤弁財天宮参拝、一水空で奉納。

            2022年6月10。箱根。 親友の喜与栄さんの所有地内に、弁財天さまがいっらしゃいます。 この日は恒例の参拝日。日本について三日後のことですが、 喜与栄さんのお誘いを受けて、参拝に参加させて頂きました。 光栄なことで、私は尹氏八卦掌を演舞して、奉納することになりました。 その後、共に参拝した皆さまとご一緒に、 天地の有難みを感じながら、思いを込めて一水空で奉納致しました。 せせらぎの音と共に、 清らかな世界を一緒に堪能させて頂きました。 弁財天さまのお陰で、 この日

            「真・健・美」一水空×Enradのコラボレーションワークショップ

            2022年5月5日、立夏。 宮崎県の天空のカフェ「ジール」でコラボレーションが行いました。 (以下の文は、共にコラボをしてくださる日高淑徳先生から拝借しました。) 禅ダンスのような呼吸体操一水空と クリスタルボウルの幾重にも重なる水晶の響き合いは 私たち人類が長い時間をかけ 命を継いでくる中で大切にしてきた 普遍的で永遠性のある一体感を 思い出すきっかけとなるでしょう 世の中を見渡せば 決して平和であるとは言い難い環境の中 私たちは今再び 生きとし生ける すべてのものが

            スキ
            2

            「”私にしかない才能”を磨く方法とは?」対談の報告。

            2022年1月のスペシャルイベントが無事に終わりました。 中国語コーチング第一人者伊地知先生との対談: 『私しかない才能を磨く方法』 参加者は30人を超えて、とても充実した内容でした。 為になった沢山の話から、一部の内容を紹介します: リンヤン: the courage(カレッジ)のHPを拝見して、”自分で答えをだせる”という言葉が印象的です。なぜそうだと思われるのですか?  また、”コーチングの世界では「クライアントは完全な人間であり、自分で答えを出し、決断し、前進する力

            スキ
            2

            尹氏八卦掌、アメリカで初めての拝師収徒式。

            ユタ時間4月2日、尹氏八卦掌の収徒式を行いしました。 私自身は尹氏八卦掌の門下に入ってから、20年近くになりましたが、 ようやく次の世代を受け入れられるような立場になりました。 できるだけ伝統拝師式の流れに従って行いました。 現場を中継して、北京の王尚智師父と中国各地の師兄弟と日本の師弟たちも参加してくれました。 何よりも、師父と先祖たちに報告できたのは良かった! 次のステージとして、これからです。 儀式の一部をここでご紹介します。 We will continue to

            スキ
            3

            普段着着物で気づいたこと、学んだこと

            三月の一水空塾のテーマは「着物」としました。 一水空講師・塚本洋子先生にお話いただきました。 着物が大好きな洋子先生は、着物の染色の世界でご活躍されています。 また、最近では「ふだん着物生活」を送られているそう。 そして、「着物と一水空にある関係」を見つけられたとのこと。 今回はそんな洋子先生が「着物生活の気づきと学び」をテーマにお話をしてくださいます。 お話の順番は、こんな感じです。 洋子先生は写真を見せながら、淡々と語ってくれました。 講座の録画をご覧になりたい

            スキ
            3

            ブレないこころを作る為に、ブレない身体を作りましょう!

            上のタイトルは3月29日のYouTube 公開練習で見せたものです。 日本でよく耳に入る言葉があります: どうしょう~~ 、え~わからない~! これを英語や中国語に置き換えてみると、そんなんに使う頻度が高くないです。 もう一つ、久しぶりに日本帰国の時、目につきやすいのは: 歩く姿勢が悪い。 内股や猫背などの問題とは別に、 なんか歩き方はフワフワで、地についてない感があります。 更に、身体の軸を感じられないのは、私だけでしょうか? 「心構えは身体構えから!」 ブレない身体を

            スキ
            1