海と糸|編み物と日々の記録

海と編み物をこよなく愛します。日々の記録と編み物レシピです。 https://umitoito.com/

海と糸|編み物と日々の記録

海と編み物をこよなく愛します。日々の記録と編み物レシピです。 https://umitoito.com/

    マガジン

    • 「書く習慣」1ヶ月チャレンジ

      いしかわゆきさんの著書「書く習慣」に習って1ヶ月チャレンジに挑戦しています。

    • 海と糸の編み物レシピ

      海と糸の編み物レシピは編み図ではありません。 編み物を教えてくれたおばあちゃんのように、おしゃべりしてるみたいなレシピです。

    • カナダで学んだ幸せに暮らす習慣

      カナダで暮らして学んだのは、幸せに暮らすための小さな習慣でした。

    最近の記事

    • 固定された記事

    未来のために編む

    私というちっぽけな一人の人間が何かを変えたところで、地球の未来が変わるはずもない。 そう思っていた。 「どうせ私には何もできない」という目で世界を見れば、どうにもならない事ばかりが目に付く。 「私にできることは何だろう」という目で世界を見れば、ほんの些細なことでもできる事に気が付く。 私は、私にできるとても些細なことを今日も続ける。 天然素材の糸で食器洗いを編むことだ。 世界の海で繰り広げられる、汚染。 目にするほどに心が痛み、もうどうすることもできない絶望感に

      • たった一人にでも、わかってもらえたら

        今日は一日中食器洗いを編んでいました。 改めて書くと、 海と糸は、編み物でできるプラスチックフリーをテーマにブログを書いていまして ネットショップもやっています。 20年前にカナダのおばあちゃんが教えてくれたコットンのディッシュクロスをヒントに、オーガニックコットンの食器洗いを作っています。 なのですけど、ここ数ヶ月は在庫ゼロの開店休業状態です。 理由は色々あるのですが 正直に言うと、、、、 「わたし、なんのために編んでるのかな・・・」 って ちょっとだけ

        • どんな生き方をしたいか

          なんとも壮大なタイトルになってしまいましたが 最近、こんなことをよく考えます 何のためにnoteを書くか、 ずっと考えていてね 単なる日記なら 日記帳に書けば良いわけで こうして、noteに書いて公開するということはもちろん目的があるからで 漠然としてるけど いつかお仕事に繋がるように それは、書くことだったり 編むことだったり、もしかすると他の何かかもしれないけど 生活のための仕事ではなくて もっと何というか 生きる目的みたいな仕事 それってつま

          • 日曜の夜のニットセラピー

            日曜日の夜って憂鬱です そんなことありませんか? 思えば、子供の頃は「明日から学校かあ〜」って 日曜の夜は決まって憂鬱でした 大人になってからも、 「あ〜、明日から仕事か〜」って 憂鬱です つまり人生のほとんど 日曜の夜は憂鬱に過ごしてたってこと! なんと!!! なんだかな・・・ 今日は、そんな憂鬱な日曜日の夜は編み物をしませんか? というお誘いです(^ ^) あのね、 別に日曜日の夜に限ったことじゃないんですよ なんか憂鬱だなって時ありますよね

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 「書く習慣」1ヶ月チャレンジ
            海と糸|編み物と日々の記録
          • 海と糸の編み物レシピ
            海と糸|編み物と日々の記録
          • カナダで学んだ幸せに暮らす習慣
            海と糸|編み物と日々の記録

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            記事が書けない日は、何が起きている?

            最近全然書けないのです 書けないんですよね・・・ なんで? ちょっとした体調不良 これはよくある 腰痛、肩こりは常にだし 胃腸が弱い こういう時はパソコンを開くことさえできない メンタルやられてる いつかの記事にも書きましたけど 悲しい小説を読んだだけで ドヨーンと落ち込んで何も手につかなくなる あとちょっと変な話ですけど 電車の中で隣にイライラしてる人がいたとか スーパーでクレーム言ってる人に遭遇したとか それだけで気が滅入る・・・ なんとい

            1週間ぶりのnoteに何書こう

            こんばんは〜! 1週間ぶりにnoteを書いています。 1週間はなんと早いのでしょう。。。 この1週間の出来事・・・ ず〜っと編んでました(笑) 前回レッグウォーマーを編んでくださった方のことを書きましたが あれから、 編み物初心者さんのお母さんなら どんなものを編みたいだろうって考えて そしたらミトン!って浮かんで ミトンを編んで、編み方のブログを書くことに 手袋と言えば、 いろいろ思い出したのですよ 子供の頃に読んだ絵本 きつねが手袋ちょうだいって

            「嬉しい」の理由が答え

            「嬉しい」って出来事があった時、 どうして「嬉しい」のかなあ、って考えたことありますか? 実はね、 最近、とっても嬉しいことがありました 海と糸のブログを読んで お子さんのためにレッグウォーマーを編んでくださった方がいて その小さなレッグウォーマーを見た時、 とっても嬉しかったのです。 もちろん、嬉しい出来事って色々あるんですよ。 でも特に、嬉しくて、嬉しくて、とっても嬉しかったのです。 でね、どーしてそんなに嬉しいのかなって考えてみたの そしたらね、

            心はどこへ行った?

            いったい、どうしたらこんなに大きさの違う靴下になるのでしょう?? 同じ糸、同じ編み棒、同じ編み方なのに 途中で糸が足りなくなって、 つま先は無理無理ひっつけた( ;  ; ) これは 間違いなく、、、 心ここにあらず でしたね 前に編んだ靴下と並べてみても 一つだけ、 あまりに大きくて笑ってしまう でもいいの このまま使う(笑) きっと履くたびに笑ってしまう 1枚目の靴下は久しぶりの5本針 1目、1目よいしょよいしょと編んで 2枚目の靴下はちょ

            わたしはこんな成分でできています

            わたしはどんな成分でできてるのでしょう? 逆に質問(笑) 自分でも考えたことなかった! これね、ことばと広告さんからのお題 書く部に入っておりますゆえ そんなわけで今日はちょっと長文 わたしの成分、、、、つまり わたしが普段どんなことを考えて、何をしているか? ってことよね ということで・・・ こんなの作ってみました もはや仕事以外ではこれしかしていない気が・・・ まずはね、編み物です 割合としては意外と少ないかな、30%くらい ほぼ毎日やっていま

            知らない人からのおはようって嬉しくない?

            知らない人から「おはよう」って言われると なんだか嬉しくなります。 大きな声で「おはようございます!」と返事をしたくなるんです。 「良い1日を!」なんて付け足したいくらい 私だけ? 今朝、駅に向かって歩いていると 道路の落ち葉を掃き掃除している方がいらっしゃいました。 全く知らない女性だったのですが 私がそばを通り過ぎようとすると 「おはよう、いってらっしゃい」と声をかけてくださったのです。 思いがけない出来事がなんだか嬉しくて 大きな声で「おはようござ

            グラタン作りにどハマり中

            最近グラタンばかり食べています 今日はカボチャのグラタン 子供の頃食べたグラタンは チーズがほんの少ししか入っていなくて 大人になって作るグラタンは ケチケチせずにチーズたっぷり ちょっと胃がもたれるけど 子供の頃食べたかったものを 思う存分食べられるって なんか幸せ 駄菓子屋さんで100円分しか 買えなかったお菓子を 今なら好きなだけ買えちゃう 幸せ感に似ている そういえば ホストマザーはよく マカロニチーズという食べ物を作ってくれた マカ

            最近のわたしの頭の中

            もう一度、ミニマリストを目指してみようか と思ってミニマリストさん達の発信を読み漁っています おおよそ共通していると思うことは、 好きなことにお金と時間をかける そして、それ以外のことにお金と時間をかけない だから不要なものを手放して ミニマルに暮らしている 決して、単に「ものが少ない」というのではなくて 好きなものはとことん好き だから、好きなものは たくさん持っててもいい そういうことだと思います それで私は、昔夢だったことを思い出しました それ

            忘れられないサンタクロース

            11月になってあちこちでクリスマスツリーを見かけるようになりましたね 今日は私の忘れられないサンタクロースの話です それは、カナダで過ごしたクリスマスのこと 私はホストファミリーと一緒にあるイベントに出かけました 公園のような場所で、 クリスマスのイルミネーションが飾り付けられて 様々な催しが開かれていました そこでね、 サンタクロースと一緒に写真を撮るコーナーがあったのです 家族連れ(まあ、つまり子供たちですよね)が列になって 順番待ちをしていて、サンタ

            生まれ変わりの話

            昨日、久しぶりに良い映画を見ました 主人公の女の子を守るために何度も生まれ変わる犬の話 僕のワンダフルジャーニー 心がほっこり温まる 良い映画でした 飼い主の女の子を守るって奮闘するんですけど うまくいかなかったり 一生のうちたった一度しか会えなかったり それでも、 生まれ変わる前の記憶がちゃんとあって 今度こそって頑張るの 本当に健気だなあって感動しながら 気に入らないやつを追い出すシーンとかは 思わず笑っちゃう でね、 生まれ変わっても何度も

            もう一度ミニマリストを目指してみようか

            年末が近づくたびミニマリストに興味が湧きます どーせ私には無理 と、諦めのような 開き直りのような気持ちだったのですけど 年末が近づくにつれ 今度こそは、という気持ちになります 数年前、ミニマニリストに憧れて なんでもかんでも捨ててしまって 数ヶ月後に深く後悔 買い直したもの多数 私には無理だ ミニマリストなど目指すまいと思ったのに すっきり片付いた ミニマリストさんたちの投稿を見るたびに 心はざわざわ あんなすっきりした部屋で暮らしたい ミニ

            静かに過ごすハロウィン

            今日がハロウィンだったのですね? てっきり昨日だと思っていました。 世の中ではまあ、色々ありますけれど 私は静かに、平和に、穏やかなハロウィンでした。 カボチャの形のクッキーを食べながら (このクッキーは買ったものね) こんな風に1年のイベント事を味わいながら のんびり暮らしていくのもいいなあって。 しみじみ・・・ そういえば、 カナダのおばあちゃん達と過ごしたハロウィンは とっても楽しかったことを思い出しました。 大きなカボチャをくり抜いて 大きな