太郎

同人誌即売会では「とこしえ工房」のサークル名で主に情報、評論系で活動中。 ここに書いた見学記は「大人の社会科見学」としてまとめて頒布しています。 頒布物は電子書籍はBOOTH https://tokoshie.booth.pm/ で 書籍はメロンブックスで委託中。

太郎

同人誌即売会では「とこしえ工房」のサークル名で主に情報、評論系で活動中。 ここに書いた見学記は「大人の社会科見学」としてまとめて頒布しています。 頒布物は電子書籍はBOOTH https://tokoshie.booth.pm/ で 書籍はメロンブックスで委託中。

    マガジン

    最近の記事

    紙の博物館見学

    紙の博物館へ行ってきました。 場所は東京都北区王子にあります。立地場所は第二次世界大戦の空襲で焼け残った王子製紙の一部だったそうで、平成10年(1998年)に現在の場所へ移転したそうです。 最寄り駅は王子駅になりますが、王子製紙があったから王子駅になったのかと思いきや、王子製紙の方が王子の地名からとった社名なのだそうです。逆パターンなのはちょっと珍しい気もします。 王子に製紙会社が誕生したのは紙作りに良質な水が得られる千川用水があった事や製品の運搬に石神井川があった事など

      • ロボテスEXPO2022

        ロボテスEXPO2022に行ってきました。 ロボットテストフィールド見学の日記を書きましたが、長くなるので分けました。ロボットテストフィールドの日記。https://note.com/tokoshie/n/n1f9d6d9783a5 このような展示会などはあちこちで開催されていますが、ロボテスEXPO2022へ行ってみると「これガチのやつだ」一般の人に向けた企業紹介などの展示会ではなく、ビジネスパートナーを探すような感じのやつでした。 会場はそんなに広くなく50m×30mく

        スキ
        1
        • 福島ロボットテストフィールド見学

          福島ロボットテストフィールドを見学してきました。いつもの大人の社会科見学です。 名前の通りロボットを実験する場所で、場所は福島県南相馬市にあります。 施設の見学は普段から行っているようですが、福島県まで行くのにそれだけだとちょっとキツイなと思っていました。ですがちょうどロボテスEXPO2022が開催され、施設内をバスツアーできたので見学をしてきました。ロボテスEXPO2022の事はこちらに書いてあります。https://note.com/tokoshie/n/n93a890

          スキ
          1
          • 日野オートプラザ見学

            先日、日野オートプラザへ見学に行ってきました。 日野では数日前に排気ガスに関する不正問題が発覚し、国内向けのほぼ全車種が販売できなくなると言う大騒動の最中です。 ニュースになる前から見学は予約はしていましたが、オートプラザは開いているのだろうかと不安になりましたが見学はできました。 日野と言えば自動車会社ですが、メインの車種がトラックやバスなので知名度の割にはなじみが薄い気がします。自動車会社なのに自動車を買うときの選択肢には入って来にくい会社ですので。 私にとってもそれ

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • メモ
            太郎

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            江戸東京たてもの園

            江戸東京たてもの園へ行ってきました。 かなり久しぶりの大人の社会科見学です。 江戸東京たてもの園は東京都小金井市にある小金井公園内にあります。 こう書くとこじんまりしたものかと思われますが、小金井公園の面積が80ha(ヘクタール)もあり、東京ドームで換算すると17個分の広大な公園です。 江戸東京たてもの園もかなりの広さがありました。 そもそも何があるのか?と思うでしょうが、江戸~昭和初期にかけての家屋30ほどが移築や再現がされています。言ってしまえば広い敷地内に昔の建物が

            スキ
            1

            市谷の杜 本と活字館

            市谷の杜 本と活字館へ見学に行ってきました。 まず市谷の杜 本と活字館って何?となると思います。要は大日本印刷の企業博物館です。 以前に凸版印刷の企業博物館である印刷博物館へ行った事があったので、凸版へ行ったのだから大日本も行ってみようと思い行ってきました。 市谷の杜 本と活字館 https://ichigaya-letterpress.jp/ 印刷博物館 https://www.printing-museum.org/ 私の日記 印刷博物館 https://note.c

            スキ
            2

            赤坂迎賓館 和風別館見学

            赤坂迎賓館の和風別館へ見学に行ってきました。 久しぶりの大人の社会科見学です。 赤坂迎賓館は普段から解放されていて、有料ではありますが見学が可能です。 赤坂迎賓館と言えば宮廷のような洋風の建物を思い浮かべますが和風の別館もあり、こちらにはガイドツアーがあるのでこちらに申し込みました。 まず警備が非常に厳しかったです。持ち物のX線検査と金属探知機の検査がありました。ここまでは他の見学施設でも体験したことがありましたが、持ち込みの飲物がある場合、一口飲んで危険物ではないと確認

            スキ
            3

            ノンアルコールビール

            こに書くことは私の個人的な感想なので、味の感じ方は人によって変わると思われます。気になる方は鵜呑みにはせずご自分で飲んで確かめて下さい。 テレワークなどで家にいる時間が増えたせいでアルコール量が増えた人もいるかと思います。私は元々自宅での仕事なので、いくら飲んでも問題が無いのが問題です。 そう言った事情もありノンアルコールビールが美味しければ、たまにはノンアルコールを飲むのもアリかと思い試しに飲んでみました。 1種類だと判断がつきにくいので7種類飲んでいます。各メーカー2種

            スキ
            1

            羽田クロノゲート見学

            先日友人と羽田クロノゲートへ見学に行ってきました。 大人の社会科見学です。1人ではなく友人と見学に行くのはいつ以来だろうと言うほど久しぶりです。 https://www.yamato-hd.co.jp/facilities/haneda-chronogate/index.html 羽田クロノゲートって何?と思われる人もいるかと思いますが、羽田クロノゲートはクロネコヤマトの宅急便の荷物を集めるターミナルです。 宅急便で荷物を送るときは各店舗などから発送します。その後町ごとの直

            スキ
            1

            ヤマトグループ歴史館クロネコヤマトミュージアム見学

            先日ヤマトグループ歴史館クロネコヤマトミュージアムへ見学に行って来ました。 大人の社会科見学です。 https://www.yamato-hd.co.jp/museum/ ヤマト運輸の企業博物館です。ですが中身は名前の通りクロネコヤマトの紹介がメインです。 現地に着くと「どーん」と大きなビルが建っています。入口の近くにカフェなどがメニューを書くような案内板にクロネコヤマトミュージアムと案内がありますが「え?入っていいの?」と言う感じですが予約なしでも入場可能な施設です。 ガ

            スキ
            2

            KDDIミュージアム見学

            先日KDDIミュージアムへ行って来ました。 大人の社会科見学です。 https://www.kddi.com/museum/ 以前NTT技術史料へ行きましたので、NTTに行ったらKDDIも行っておこうと言う事で行きました。ドコモユーザーですけど。 最近できた施設でオープンが2020年の12月1日です。当然コロナ禍真っただ中で、オープンはしましたが見学ができない状態が続いていました。今回の緊急事態宣言の解除でようやく見学が出来るようになりました。 名前の通り企業博物館ですが

            スキ
            2

            JRA競馬博物館見学

            先日JRA競馬博物館へ行って来ました。 大人の社会科見学です。 https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/keiba/index.php 場所は東京都府中市にある東京競馬場の敷地内にあります。 営業時間がちょっと独特です。開館は土日のみなのはありがたいのですが、中央競馬開催日の土日のみです。さらに開館時間は10:00~14:00までと短いです。メインレースの時間は競馬を見ろと言う事でしょうか。ちなみに競馬のメインレースは15:30くらいです。 入場は

            ニコンミュージアム見学

            先日ニコンミュージアムへ見学に行って来ました。 大人の社会科見学です。 https://www.nikon.co.jp/corporate/museum/guide/ 名前から分かるようにニコンの企業博物館です。 企業博物館としては珍しくガイドツアーがあり、音声案内機の貸し出しも行っています。ですが見学時にはコロナの影響でどちらも休止していました。 なので自由に見て回る感じです。 博物館内は1フロアにまとまっているので、面積的には小さいです。 入場すると圧倒されるのは壁一

            いすゞプラザ見学

            先日いすゞプラザへ行って来ました。 大人の社会科見学です。 https://www.isuzu.co.jp/plaza/index.html 「走れ、走れ~いすゞのトラック♪」のCMでお馴染みのいすゞです。 そのCM通りに入口にはトラックが展示されています。 いすゞは国内の自動車会社では最古の会社なのだそうです。前身は造船会社で、その利益を元に1916年(大正5年)に自動車開発を始めたのだそうです。その後自動車部門が独立し他社との合併や社名の改称などがあり1949年(昭和

            スキ
            1

            ガトーフェスタハラダ見学

            先日ガトーフェスタハラダへ行って来ました。 大人の社会科見学です。 http://www.gateaufesta-harada.com/tour/headoffice ガトーフェスタハラダはラスクをメインとする商品の洋菓子を販売している会社です。店舗自体は本社のある群馬県に数店舗ですが、あちこちの百貨店で販売されてますので見かけた事がある人もいるかと思います。 工場に着くと外観がギリシャ神殿かと言いたくなるような妙にお洒落な工場です。大抵の工場の場合、会社のロゴがビルに入

            スキ
            1

            角川武蔵野ミュージアム見学

            先日角川武蔵野ミュージアムへ行ってきました。 大人の社会科見学です。 https://kadcul.com/guide そもそも何があるの?と思うでしょうが、角川書店が経営する図書館です。図書館だけでなく、アニメや漫画に関する企画展も行える施設です。 建築家の隈研吾がデザインした建物でなかなか凄い外観となっています。 最寄り駅はJR武蔵野線の東所沢駅になりますが、駅から武蔵野ミュージアムまでの道路のマンホールが角川の作品のマンホールになっています。全部で28個あるそうで新

            スキ
            2