味香り戦略研究所

「食」を科学して、食文化を豊かに。株式会社味香り戦略研究所 の公式noteです。味・香り・食感ー分析によって食を見える化した世界へようこそ。 https://www.mikaku.jp/

味香り戦略研究所

「食」を科学して、食文化を豊かに。株式会社味香り戦略研究所 の公式noteです。味・香り・食感ー分析によって食を見える化した世界へようこそ。 https://www.mikaku.jp/

マガジン

  • 食分析レポート

    味香り戦略研究所の食分析データから編まれたオリジナルレポートです。食品の味・香り・食感などを分析し、データから食品の特徴を可視化しています。 #味分析

  • 呑人不知-のみびとしらず-

    ある酒飲みが日々をしたためるコラムです。お酒のことや美味のことなど。

  • ごはんのおとも

    味香り戦略研究所主席研究員 髙橋貴洋がつづる、ご飯のときに話したくなるコラム。毎日のごはんのお供にどうぞ。

最近の記事

  • 固定された記事

味香り戦略研究所のnoteです。

はじめまして、味香り戦略研究所です。 食品のおいしさを構成する味、香り、食感などを機器を用いて分析し、数値化、可視化している会社です。 おいしさはどこからやってくる? 「おいしさ」は、何でできているのでしょう。 実は、味をはじめ、香り、食感、舌触り、音や見た目まで、五感の要素すべてで成り立っています。さらに、食品にまつわる情報、食べる場所の環境、地域の食文化まで、さまざまな要素が関係します。 おいしさの骨子となる3大要素は「味覚」「嗅覚」「触覚(食感)」。それぞれ味覚分析

    • ストローで飲料の“味わい”は変わるのか?

      こんにちは!味香り戦略研究所です。 今回のテーマは「ストロー」です。 近年、環境負荷軽減のためプラスチック使用量削減を目的に、プラスチック以外のストローも増えました。使い捨てなら紙製だったり、再利用を考えたステンレス製だったり、専用のブラシもセットになったマイストローも見かけます。 ストローを使うには必ず口に含むし、舌も当たることがあります。さらに、飲み物はストローの中を通って口の中にやってきます。 では、ストローが変わると飲み物の“味わい”も変わるのでしょうか? 実験

      • 《7杯目》蓋棺事定な長寿に祝杯

        写真を見て「ははぁ」と筆者の書かんとする意図を察せられた諸氏には拍手を。あなたも通(ツウ)ですなぁ。 9月2日96歳で崩御されたイギリス連邦の君主、エリザベス2世女王陛下は、ほぼ毎日アルコールを口にされると評判の女王であらせられ、しかもこの2つのボトルを抜きに女王の個性もDNAも語ることはできない。「開かれた王室」を標榜され国民に寄り添ってこられた女王だからこそ、その執務室にも持ち込まれるとされた庶民的銘柄がまことしやかに市中に囁かれ、やがてそれは公然の事実として公衆の耳目

        • 《6杯目》Gin Jin 神甚尽吟人

          ジンジンジン(JinJinGin)と暑い夏が来た。 ジンといえば言葉遊び。呑み人の私はダジャレ好きで頭の中はいつもジン。だから今日のジン体験をどうginstagramに表現しよう?だとかginstagrammerとしての流儀を探っている。世の中のginfluencerたちは今日は何を蒸留しているか、飲んでるか、彼らのSNSやジンに関連する広告を覗いてみたり、ginstitution に学べば何かわかるかとginvestigateしてみたり、まさしくジンジンジンと脳内共鳴の日

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 食分析レポート
          味香り戦略研究所
        • 呑人不知-のみびとしらず-
          味香り戦略研究所
        • ごはんのおとも
          味香り戦略研究所

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          甘いアスパラガスは何色? 産地と色ごとに味を検証!

          年間を通して店頭に並んでいるアスパラガス。 実は、5月から6月のものが最もおいしく、旬の時期だと言われているのです! 緑色のグリーンアスパラガスが一般的ですが、白いホワイトアスパラガスも主流になってきていますよね! この2つ、品種は同じですが栽培方法が異なります。 日光を当てないで栽培するものがホワイトアスパラガス。日光をたくさん浴びさせて、光合成をすることによりきれいな緑になるのがグリーンアスパラガスです。 また

          決め手はスパイス!? クラフトコーラの味わいとは!

          “クラフトビール”や“クラフトコーヒー”など、最近よく耳にする「クラフト」という言葉。その中でも今回は「クラフトコーラ」について深掘りしていきます! スパイスやハーブ、柑橘類などを組み合わせて作られるクラフトコーラですが、最近では専門店の登場や、家庭で簡単に作れるようなキットが販売されるなど、市場として大きな広がりを見せています。 また2021年に「ペプシコーラ」ブランドからスパイスにこだわった“ペプシ<生>”が発売され、今後の動向が注目されています。 そんな「クラフトコ

          植物のチーズってどんな味?

          こんにちは!味香り戦略研究所です! 前回の記事で植物性ミルクについて紹介しました。 今回はプラントベース市場で同様に注目を浴びている「植物性チーズ」に着目します! チーズ=乳製品 というイメージですが、植物性チーズは乳を使わず、豆乳やココナッツオイルなどからできています。動物性原材料を一切使わないことから、「ヴィーガンチーズ」と呼ばれたりもします。 味が全く想像できない! そう思っている方もいるのではないでしょうか? そんなちょっと気になる植物性チーズを馴染みのある

          ごはんのおとも《5皿目》八十八夜

          なーつもちーかづく八十八夜、ふーふふふふーふふふふーふふふふふふー…そんな歌も出だしくらいしか習った記憶がない私ですが、これは「茶摘」という歌です。八十八夜とは立春から数えて八十八日目が春と夏の変わり目で、茶摘や農作をはじめる時期ということを示しているそうです。 ちなみに今年は5月2日(月)でした。仕事していましたか? そうですか、お茶でもどうぞ…という暇も余裕もない現代人にとっては、茶と触れ合う機会なんて稀ではないでしょうか? 「心に茶の間を」ということでそんな忙しい人の

          《5杯目》缶入り”Sex on the Beach”!?

          「RTD=Ready to Drink」と呼ばれる飲料カテゴリーがいま飲料界でアツい。読んで字の如く開栓開缶と同時に飲めてしまう「出来合い」の飲み物をさす。私は味覚嗅覚(味香り)もさることながら視覚触覚聴覚にこだわってなんぼ!で酒をたしなむうるさ型なので、実はこういうのははっきり言って好きではない。開けたらそこからすぐにカクテルが現れてしまう?しかもグラスにも注がずにそのまま口へ?なんとまぁ色気もヘッタクレもない(嘆息) しかも、RTDといえばほとんどが缶入り。缶は3Dオブ

          オーツミルクを味分析。植物性ミルク28品の中で味わいの特徴を見る

          近年、日本で注目を集めているのが「植物性ミルク」です。 スーパーやコンビニへ足を運ぶと、豆乳やアーモンドミルクのほかにも様々な植物性ミルクがあり市場規模は拡大しています。 海外では一足先にブームが波及しているところもあり、植物性ミルクが定着化している国もみられますよね。 そんな注目度が高い植物性ミルクの中から、今回はオーツミルクの味を分析してみました! 健康産業向けの業界紙「健康産業新聞」には、「オーツミルクの売上(国内)は5年後に100億円を超え、プラントベース飲料

          沖縄で見つけた、pescheria due (ペスケリア ドゥエ)というお店について

          はじめまして味香り戦略研究所の平田という者が書いています。 食レポ記事です。神のようなお店だったのでつい書いてしまいました。 ヒトは記憶をシェアされることで追体験できるらしいので、皆様もぜひぜひ 沖縄を感じながら読んでください。 【なんとなく沖縄について】 今までの人生で沖縄には計6回ほど訪れており、ダイビングのライセンスもわざわざ沖縄へとりに行くくらいには愛着があります。 今回滞在したのは沖縄本島の「本部」という地域で、かの有名な美ら海水族館の近隣になります。 本部町

          春キャベツの特徴は?冬キャベツとの「味の違い」に迫ってみた!

          こんにちは!味香り戦略研究所です。 今回のテーマは「キャベツ」です! みなさんはキャベツを使った料理といえば何を思い浮かべますか? ロールキャベツやお味噌汁、炒め物など、ここでは書ききれないほどたくさんの料理にキャベツは使われています。 年間を通してスーパーで買うことのできるキャベツですが、出荷時期によって「春キャベツ」、「夏キャベツ」、「冬キャベツ」に大きく分けることができます。春キャベツは“春系キャベツ”、冬キャベツは“寒玉キャベツ”とも呼ばれます! 今の時期は鮮や

          「お水」ってどんな味?味覚センサが味わいを分析

          水の美味しさを表現する言い方はたくさんあります。 「丸い」「スッキリ」「硬い」「マイルド」「まろやか」などなど… 口当たりや飲みごたえの違いを何となく感じることはありませんか? そもそも水の味って何なのでしょう? 味の違いはあるのでしょうか? 今回はそんな疑問を解消すべく、国産、外国産のミネラルウォーターの味の違いを味覚センサーで科学的に分析し、私たち味香り戦略研究所なりの味の表現方法をご紹介します! お水の味の違いとは?お水の味はマグネシウムやカルシウムなどのミネラル

          新玉ねぎはなぜ甘い? 秘密は苦味の少なさにあった!

          こんにちは! 味香り戦略研究所です! 今回のテーマは「玉ねぎ」です! 年間を通して買うことができ、様々な料理に使うことのできる玉ねぎは私たちにとって欠かせない食材です! そのままローストしてもよし、お味噌汁に入れてもよし、肉と一緒に炒めてもよしと使い方は無限大です。 玉ねぎの旬は3〜5月ごろと言われており、もうすぐその季節がやってきますね! 年中スーパーで見かける玉ねぎに旬はあるのでしょうか? 野菜なのでもちろんあります! 「新玉ねぎ」って聞きますよね? 「新玉ね

          【お肉別】パストラミってどんな味?

          次なる流行グルメとしての兆しを見せている「パストラミ」。肉に黒胡椒やハーブなどの香辛料をまぶし、燻製した肉料理です。 薄くスライスしてそのまま食べたり、サラダやサンドイッチに使ったり、香辛料の効いたスパイシーな味わいが主役にもアクセントにもなる、万能食材として注目を浴びています。 昨今ではコンビニやスーパーで幅広く取り扱われており、定番は牛肉を用いた「パストラミビーフ」ですが、豚や鴨肉でもパストラミが作られています。 今回は牛、豚、鴨の3種類のパストラミの味わいを分析し

          冷凍&チルドえびしゅうまい9商品の味わいを分析

          しゅうまいは中華料理の点心のひとつ。日本でもかなり身近な中華メニューではありますが、餃子に比べると食卓での存在感は控えめかもしれません。 しかし、冷凍やチルド商品が各メーカーから発売されており、コンパクトで主張の強すぎないお惣菜として、特にお弁当では主戦力となっているのではないでしょうか! 今回はしゅうまいの中でも、白身魚のすり身をメインにした「えびしゅうまい」を分析します! 冷凍商品とチルド商品、合計9品を味分析し、グラフにしました。 シウマイ弁当が有名な崎陽軒のチル