Tanupack

日光に来て10年目。タヌパック日光スタジオから音楽やコラムを発信しています。 内容は多岐に渡るので、タイムラインからよりも、テーマ・ジャンル別に整理してある「マガジン」から、読む(見る、聴く)ものを選んでください。
    • 人生の「相対性理論」

      理不尽な世の中で限りある人生を悲劇に終わらせずまっとうするための新発想処世術。

    • 森水学園 用務員・杜用治さんのノート

      森水学園第三分校( https://nikko.city/morimizu/ ) の中のコーナー「用務員・杜用治さんのノート」から選んだものをこちらにも載せています。

    • 日光かわず庵雑記帳

      作家・たくき よしみつ のWEB日記『のぼみ~日記』(https://nikko.us/nikki/)の中から、コラム的なもの、時事問題的なものを選んで再編集し、集めました。

    • 新コロ・倭苦珍・医療・政治

      あまりにも深刻で危険な状況になってきたので、このテーマの過去投稿をまとめることにしました。

    • ぷちぷちサミット クセある3人の雑談集

      縄文村(https://jomon.org/)の常連3人によるリモート雑談呑み会?の記録

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

TANUPACK の note 目次

タヌパックは日光在住の作家・たくき よしみつ が主宰する音楽や文章コンテンツのレーベルです。https://tanupack.com が総入口ですが、ここ note にもいくつかのコンテン…

1年前

マジカルラブリーのネタで、口避け女が「ポマード、ポマード、ポマード」と3回言うと退散するというのを見ていたかみさん曰く
「コロナって、口避け女みたいなものね」

5日前

『用務員・杜用治さんのノート』を書籍化

もう5月も後半戦。連休後のこの時期は軽く遠出するのにいちばんいい季節なのだが、歳のせいか、社会情勢のせいか、気持ちが盛りあがらない。無理して出かけることもないし…

11日前

ギリギリの選択

昨日からずっと『3.11後を生きるきみたちへ』のあとがきに書いた一節を反芻している。 自分はもう、こうしたモヤモヤからも逃れて、ただの傍観者、観察者として余生を過ご…

2週間前

「ヤバい世界」にいた人たちの証言(2)新コロワクチン編

ウク問題(露制裁)は日本にとって食糧危機やスタグフレーションに直結するという点で大問題だが、やはり今の日本でいちばん「命に関わる」問題はワクチン詐欺犯罪だろう。…

2週間前

ヤバい組織にいた人たち(1)戦争編

ロシアとアメリカ(& NATO)の攻防についてはすでにいろいろ学びすぎて気持ちが悪くなっているのだが、中でもいちばん現実味を持って読んだのが前国連兵器査察官スコット…

2週間前