ギターデザインブック

7
記事

Spirit by STEINBERGER 改造の記録

80年代に一部で流行ったスタインバーガーというギター / ベースがある。箱みたいなボディに棒きれみたいなネックがくっついていてヘッドがない、いわゆる、ヘッドレスギター。

海外だとエディ・ヴァン・ヘイレンやアラン・ホールズワース、日本だと晩年のムッシュかまやつさんが愛用していた
(ヴァン・ヘイレン以外は故人、RIP...)。

同じギターでもそれぞれのトーンが個性的で最高。

--------

もっとみる
こんなちょっとしたリアクションがうれしいです!
47

Epiphone Masterbilt Century 改造

昨年12月、Epiphone Masterbilt Century Zenithをほぼ見た目で衝動買い。初めてのアーチドトップFホールギター。ネックは極太、でもシェイクハンドで握れるのでOK。ところが、オリジナルのピエゾ(ブリッジ下)がドンシャリすぎて如何ともし難い。そこで2018年改造の旅に出た。これが長かった。。。

ちなみに、ピックガードがない状態はこんな感じ。ツルンとしている。

まず

もっとみる
コメントも、楽しみに読んでいます!
52

VOX VSS-1 modify

VOX VSS-1 (Starstream) というモデリングギター、元々未来的な独特なデザインなんだけど、弾き倒していたらいろいろ手を加えたくなってしまった。

まず、ピックガードを作りたくなった。元々ピックガードのないギターにピックガードをつけたがる癖があって、テイラーT5とかウクレレにもつけたことがある。

↑ このギターもいろいろいじってる。また今度詳しく。

で、まずピックガードを作った

もっとみる
こんなちょっとしたリアクションがうれしいです!
45

ギターデザインブック(1980?)①

たしか中3か高1の頃。ノート一冊分ギターのデザインを書いたことがあった。その後、河合楽器のオリジナルギターデザインコンテストが開かれて、その中から選り抜いた案を応募したら、佳作か何かには選ばれた。賞品もらったような気もするけど、忘れた。まあ、デザインの才能はその程度だったってこと。

そのアイデアノートが出てきたので、スキャンしてみた。僕が歌ものと同じくらいインスト好きなのは、楽器愛によるところも

もっとみる
☆(ハイタッチした気分)
33

ギターデザインブック(1980?)②

と、いうわけで1980年(中3〜高1)くらいに書き潰した「ギターデザインブック」から。何を書いたかあまり記憶にないので、じっくり観察してみます。

↑ シリアル0011、「SA-1」だからセミアコのイメージなのかな。どことなく、リック・スプリングフィールドが使ってたグレッチAXEの残像が。。。
ブリッジはT.O.M.風。「セットネック22F」とも。「10Wモニターアンプ付き」、アンプ内蔵ギターは’

もっとみる
ツイッターとインスタは、@takano_hiroshiです。
21

ギターデザインブック(1980?)③

引き続き、中3〜高1くらいのときに書いたギターデザインのノートを眺めながら。当初はピックアップとか回路とか、電気的なアイデアが中心だったのが、次第にギターの形そのものにフォーカスするようになってくる。

↑ シリアル0024、「Art-Wave」。たしか、フェルナンデスで同じ名前のギターがあった気がして調べたら、やはりあった。初期P-MODELで平沢さんが使ってた。
この、表紙のギター。

もっとみる
これからもよろしくです!
35

ギターデザインブック(1980?)④

中3〜高1の頃に描いたギターデザイン帳から。
ちなみに、定規を使うのが苦手なので、ほぼフリーハンド。

↑ シリアル0034。だんだん、自分らしいデザインの作風が決まってきた。
ヘッドの「K」は河合楽器のコンテストに応募することを意識して。

↑シリアル0036。0034をアレンジしたバージョン。
S.S.HじゃなくてH.S.H、しかもバーマグネットなのが初期’80sぽい。「T.K」は何だろ?

もっとみる
☆☆☆☆☆
36