高野寛のnote

note歴5年目のミュージシャン。写真撮るのも大好きです(愛機:SIGMA fp) https://linktr.ee/takanohiroshi
    • ずっと、音だけを追いかけてきた
      ずっと、音だけを追いかけてきた
      • 45本
      • ¥3,000

      デビューから30年の航跡を振り返る入魂の自伝的エッセイ。各章は¥200の価格ですが、マガジンをご購入頂くと30年分の全エピソード(全42話・¥8400相当)を¥3000でご購読いただけます。

    • 乱筆・乱文にて失礼
      乱筆・乱文にて失礼
      • 165本

      エッセイ・ブログ的なものです (基本無料)

    • 2020年の非日常を記録する日誌。
      2020年の非日常を記録する日誌。
      • 296本

      2020年・コロナ禍。いつしか非日常は「新しい日常」などと呼ばれ普通な顔をして日々に溶け込んだかに見えるが、隠せない居心地の悪さと違和感を記録しておくための日記。いつか人が生き物らしく暮らせる日が戻ってくるときまで。

    • すべてのマガジンを表示
  • TOKYO City Folklore (2020) *ライブ盤・オンラインショップ限定・未配信

    TOKYO City Folklore (2020) *ライブ盤・オンラインショップ限定・未配信

    2019年12月21日に東京・恵比寿ガーデンホールで行われたライブから厳選された15曲によるライブ盤。デビュー30周年記念アルバム「City Folklore」の曲を軸に、バンド編成で行われた一夜限りのライブの記録。*高野寛オンラインショップとライブ会場のみでの限定販売CD*デジパック仕様 *ご購入特典として、オリジナルイラストステッカーをプレゼントTOKYO City Folklore1. Opening SE2. 魔法のメロディ3. Bye Bye Television4. もう、いいかい5. エーテルダンス6. 海抜333mからのスケッチ7. Everlasting Blue8. Wanna be9. はれるや10. Tokyo Sky Blue11. 夢の中で会えるでしょう12. ベステンダンク13. 虹の都へ14. Morning Star ~ 確かな光 高野寛:Vocal, Guitars鈴木正人:Bass坂田学:Drums斉藤哲也:Keyboards田中拡邦:Guitars, Chorus山本哲也:Computer, Synthsizers
    ¥3,000
    H.TAKANO ONLINE SHOP
  • 「City Folklore」(シティ・フォークロア)(2019) ​ *未配信デモ音源7曲収録

    「City Folklore」(シティ・フォークロア)(2019) ​ *未配信デモ音源7曲収録

    *デビュー30周年記念オリジナルフルアルバム。サウンドプロデューサーに冨田恵一(冨田ラボ)が全面的に参加、ポップマエストロ同士の初のコラボレーションによって生み出された新しい歌の世界。ベステンダンクの2019年バージョンと、ハース・マルティネスの名曲「Altogther alone」のカヴァーを含む2019年型のNEO CITY POPアルバム。​アルバムアートワークは忌野清志郎の長女・百世 (momoyo) による消しゴムハンコ作品。​CD限定のボーナストラックには、7曲のデモ音源・ライブ音源も収録。プロデュースされた音源とのビフォー・アフターも楽しめる。1. 魔法のメロディ2. もう、いいかい3. Wanna be4. Altogether Alone5. ピエールとマリの光6. はれるや7. Tokyo Sky Blue8. 停留所まで9. ベステンダンク(2019 ver.)​Bonus Tracks(CD限定収録)10. 魔法のメロディ (Demo 2018)11. もう、いいかい (Live 2019)12. Wanna be (Demo 2019)13. ピエールとマリの光 (Demo 2016)14. はれるや (Demo 2014)15. TOKYO SKY BLUE (Demo 2016)16. 停留所まで (Demo 1999)
    ¥2,970
    H.TAKANO ONLINE SHOP
  • Spectra ~30th All Time & Collaboration Best (2018) *3枚組CD 未配信曲多数収録

    Spectra ~30th All Time & Collaboration Best (2018) *3枚組CD 未配信曲多数収録

    ソロデビュー30周年を記念して、自ら選曲した3枚組・46曲収録のベスト盤。『虹の都へ』『ベステンダンク』を初めとする30曲のソロ作品に加え、田島貴男とのシングル『Winter’ tale ~冬物語』を初めとしたコラボレーション作品を多数収録(未発表曲2曲含む)。全60ページのブックレットには、30年を振り返る書き下ろしエッセイとセルフライナーノーツも収録。高橋幸宏・坂本龍一・細野晴臣・忌野清志郎・原田郁子ら豪華ゲストが参加。Disc3 - Collaboration best は、配信では聴けないトラックが中心の、マニア必携のレアな選曲。Disc1 - All Time Best 11. See You Again (1988)2. 夜の海を走って月を見た (1988)3. IS THAT LOVE? (1989)4. BLUE PERIOD (1989)5. 虹の都へ (1990)6. やがてふる (1990)7. ベステンダンク (1991)8. エーテルダンス (1991)9. いつのまにか晴れ [New Ver.] (1992)10. 二十歳の恋 (1992)11. 黄色い月 (1994)12. まさか僕らが [Acoustic Ver.] (1994)13. 相変わらずさ (1995)14. 夢の中で会えるでしょう [Album Ver.] (1995)15. All over, Starting over ~その笑顔のために~ (1995) Disc2 - All Time Best 21. KAORI[Album Ver.] (1997)2. Moon Shadow (1997)3. 新しいカメラ (1999)4. 黒焦げ (1999)5. 確かな光 (2004)6. 声は言葉にならない (2004)7. LOV (2009)8. Black & White (2009)9. each other (2009)10. Time Drop (2011)11. Glow (2011)12. Dog Year, Good Year (2014)13.(それは)Music (2014)14. Portrait (2017)15. Everything is Good (2017) Disc3 - Collaboration Best1. Winter's Tale ~冬物語~ / 高野寛 & 田島貴男 (1992)2. Affair / 高野寛&田島貴男 (1992)3. Good Vibrations [HT Ver.] / 高野寛・森川美穂・高中正義 (1992)*未発表音源4. 泡の魔術 (feat. 忌野清志郎) / 高野寛 (1992)5. 君と僕と彼女のこと / 坂本龍一 (1994)6. TIME WAVE ZERO (feat. BIKKE)/ 高野寛 (1997)7. Silent Song(feat. 大貫妙子) / 高野寛 (1997)8. 00:高橋幸宏 (1999)9. 風越し / Nathalie Wise (2003)10. サヨナラ オハヨウ / ハナレグミ & クラムボン & ナタリー・ワイズ (2005)11. How? / pupa (2008)12. CHANGE (feat. 原田郁子・細野晴臣)/ 高野寛 (2009)13. If / pupa (2010)14. I Saw The Light / THE TURBO WHEEL CHAIR (高橋幸宏・高野寛・ちわきまゆみ・大村憲司) [LIVE 音源] (1990)15. Helpless / THE TURBO WHEEL CHAIR (高橋幸宏・高野寛・ちわきまゆみ・大村憲司) [LIVE 音源] (1990)16. 大切な君のもの [DEMO ver.] / 野野プロ (忌野清志郎 & 高野寛)(1992) *未発表音源
    ¥4,076
    H.TAKANO ONLINE SHOP
  • もっとみる
固定された記事

「高野寛のnote」の歩き方

まずは自己紹介を。 高野寛:ミュージシャン 1964年12月14日生まれ 射手座・B型 1988年 アルバム「hullo hulloa」でデビュー(高橋幸宏プロデュース)。 当時まだ珍しか…

2021.1.21(木)自分を愛せるように

共通テストでマスクから鼻を出したまま注意を無視して退場させられた40代男のニュースが話題になっていた。 僕が共通一次試験(当時)を受けたときの話。試験会場の机は2…

  • もう、いいかい / Hide & Seek ・高…
  • 魔法のメロディ / 高野寛 (Magic M…
  • (それは) Music / 高野寛  It's …
  • 夢の中で会えるでしょう

    寛, 高野

2021.1.17(日)想いが溢れてしまった夜に

ライブの日。曇り、昨日よりも随分寒い。 緊急事態宣言の影響か、道はいつになく空いていた。東京を出て、どうってことのない千葉の景色を見るだけでも、久しぶりの旅気分…

2021.1.11(月)成人の日に

NHKで収録があったので渋谷へ。本来なら成人式が開かれているはずの渋谷公会堂は、閑散としていた。開催するか否か賛否両論飛び交うなか、結局東京ではほとんどの区がオン…

オフィシャルサイトで日記をはじめました

昨年はずっとこのnoteで書いていた日記ですが、今年からオフィシャルサイト内に書くことにしました。→ https://www.haas.jp/blog noteの連載は、マガジンにまとめること…

あけまして
おめでとう
ございます