見出し画像

end roll

「終わり」を始めたあの日から
迷わない朝は無かった
後悔のない夜は無かった

築き上げた拒絶の壁に
涙が乾いて張り付いて
触れると ばりばり、剥がれる音がした

雫の痕を消し去ったら
「終わり」を終える扉を
最後にふたりで、開けようか

傷口に浸っていたくて
塩を塗り続けても
君は喜んでくれないよね

一緒にしあわせになることも
一緒に不幸になることも
許されなかったけれど

とにかく愛していた
覚えておいて欲しい
感情は終わらせられないから

.
.
.
.
#詩 #ポエム #恋愛 #失恋 #写真 #エッセイ #小説 #片想い #ポエム好きな人と繋がりたい #恋愛ポエム #ことば #言葉 #風景 #愛 #記憶 #空 #エンドロール

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
人生の小さい切なさを大げさな散文にしたり、現実感がふわっとしたエッセイを書きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。