風間 駿

人生の小さい切なさを大げさな散文にしたり、現実感がふわっとしたエッセイを書きます。

SLEEPLESS

ふざけるなと 感情をぶつけたいよ しあわせを求めることすら 許されない世界に 陽が昇っても意味などはない それでも明日を諦められず また目を覚ましてしまう . ...

地球最後の日

明日世界が終わるなら 今日を誰と過ごしたいですか 世界中の誰でも良いです 場所も身分も問いません あなたが望むなら 誰でも可能です 王様でも政治家でもスターでも 振ら...

break+fast

自分を追い詰めて追い詰めて 君を恋い焦がれて焦がれて 頭も心もぐちゃぐちゃに崩れそうになっても 喉は乾くし お腹も空くし 眠たいとだって感じられるから この気持ち...

LiGHT

昔の人は言いました 「星の光は、旅立っていった命である」と 空一面に光るはずの星は、都会の薄闇に紛れて見つけられないけれど 魂は強く輝き、弱く光る 「夏の夜には...

≠perfume

忘れる努力に全力をかけても 悲しみだけはリピートモードで永遠に再生されて 時間が傷を癒す頃には 熟成された完璧な痛みが出来上がっている 強く強く香りを放つ古い感情を...

soldier

きれいなものを見るたび 見せたかったと半ば後悔し となりにいられないことに腹を立て 自分が醜く汚い生き物になったようで 会いたくて会いたくて会いたくて 寂しくて悲し...