すがしゅん🌱やさしく暮らす

すがしゅんのただの独り言✍️キャリア相談乗ったり、ブログ書き書きしたり、ラジオでおしゃべりしたり、ネットかちゃかちゃしたり🌱 Twitterもやってるから、よければのぞいてみてくださいね✨ Twitter👉https://twitter.com/career_places

すがしゅん🌱やさしく暮らす

すがしゅんのただの独り言✍️キャリア相談乗ったり、ブログ書き書きしたり、ラジオでおしゃべりしたり、ネットかちゃかちゃしたり🌱 Twitterもやってるから、よければのぞいてみてくださいね✨ Twitter👉https://twitter.com/career_places

    最近の記事

    ①「〜ねばらない、〜べき」は、社会や親に植え付けられた価値観 ②「〜したい、自然とやっちゃう」は、自分本来の大切にしたいと思う価値観 である可能性が高い🤔 両方に気づき、Wantに近い意思決定を積み重ねてゆけると、生きやすくなるんじゃないかなと🌱

    スキ
    36
      • 信頼しても、『期待しない』方が生きやすい話

        「こんなに期待していたのに、こんなことになるなんて」 「え、普通はこうなるでしょ?なんでなの?(怒)」 「ええ、こんなはずじゃなかったのに・・・」 こんな経験、たいていの人は経験したことがあるんじゃないだろうか。 いや、今も、日常茶飯事の人も多いのかもしれない。 "信頼はするけど、期待はしない方がいい"なんだか、マイナスな感じなコピーなんですが、これ、むしろプラスというか、生きやすくなる思考法かなと思っていて、なんか頭に湧いてきたので、とりあえずここに置いておきます。

        スキ
        21
        • 【「◯◯でなければならない」は、呪い。】

          どうも、キャリアカウンセラーのすがしゅんです。 今日は、常々思っていたことを言葉にして残しておこうかと思います。 タイトルの通りですが、 【「◯◯でなければならない」は呪い。】ということです。 「男の子は、強くなくちゃいけない、弱音を吐いちゃいけない」 「女の子は、スカートをはかなくちゃいけない、赤やピンクじゃなきゃいけない」 「大人なんだから我慢しなきゃいけない」 「朝ご飯は必ず食べなくちゃいけない」 「仕事は必ず行かなくちゃいけない」 「いい歳なんだから、

          スキ
          11
          • 有難いんだ。当たり前は、

            当たり前は突然、当たり前じゃなくなるんだ。 当たり前は、有難いことであると気づいた時には、だいたい手遅れなんだ。 だから。 だから、当たり前は、今一度目を向けてあげてほしい。 だから。 自分の今目の前にある当たり前は、本当に当たり前なのだろうか、明日もその日常は来るのかを想像してみてほしいんだ。 当たり前なんてものは、実ははかなくて、かんたんになくなってしまうものなんだ。 7月は、一緒に暮らしてたじいちゃんが亡くなった月なんだけど、毎年、強く気づかせてくれる。 当

            スキ
            4

            幸せな時に、こんなにしあわせでもいいのかなって思うのはドMだからなのか

            どうもすがしゅんです。 さてと、今日も思いついたことをそのまま残しておくよ。 タイトルの通りなんですけど、僕は今まで生きてきて、常に思ってしまっていたんですよね、 「幸せだなぁ」 ▶︎「てことはこの後、大変なことや辛いことがくるのかぁ」 という公式を。 もしかしたら、僕だけの謎の思考回路なのかもしれないのだけれど、良いことがあったら、同じだけ悲しいことや苦しいことがくる というふうな思考を無意識に持っていることについ最近気づきました。 幼き頃、じいちゃんの影響で、水

            スキ
            6

            noteの世界は やさしくて 好き

            スキ
            2

            結局人のために生きると自分も幸せになれるんだよね

            こんにちは、すがしゅんです。 今日は、 「幸せ」 について書き出してみようと思います。 もう結論は、タイトル通りなんだけど、 幸せになりたければ、とにかく人の幸せをこころから願い、幸せになってもらうことしかないだよなっていうことです。 僕は、「幸せ」については常に考えているんですけど、結局ここに戻ってくるので、現時点では、この説が濃厚なんじゃないかなと。 だってさ、実感値としてそうなんだもの、人間だもの。 例えば、お菓子あるじゃないですか。うーん、ア○フォートとし

            スキ
            6

            僕はみんなができることができない

            こんちはっ!あ、こんばんはか。 すがしゅん2.0です。 今日も思いつきで、このnoteに書き吐き出したいと思います。 さて、すがしゅんのことを知っている人は、ご存知かもしれないんですが、すがしゅんて、かなーり要領悪し、ポンコツ人間なんですよね。 みんなが当たり前にできることをできない、僕は いわゆる一般的というか普通の人ができることが僕にはできません、ていうか苦手です、めちゃ時間かかります。 例えば、僕は、高校生の頃からアルバイトをやってきたんですけど、やるバイトや

            スキ
            20

            前の彼女さんには感謝しかない話

            どうも、春の陽気で心も陽気になってるすがしゅんです! さてさて、現在絶賛恋活中のすがしゅんこと、すがしゅんです。 そこでですね、今回は、以前、お付き合いさせてもらっていた彼女さんへの感謝の気持ちを、完全に自己満なのですが、この気持ちを残しておきたいので、独り言として、残しておきます。 忘れないようにかんたんに概要を残しておくと大学2年かな?くらいからお世話になっておりまして、2.3年?3.4年?ほどお世話になりました。 始まりはフィーリング ほんで、ゼミで知り合って、

            スキ
            6

            春が好き。

            どうも〜、今日はおてんとさんも顔を出してくれて、ポカポカ陽気で幸せですね。 芝生広場でねっころがって、空をぼーっと眺めたくなる日より。 僕はそんな日が多い春が大好きなんです。 風はあたたかくやさしく包み込んでくれるし、お花や草木も 「おー、やっと春が来たぞー」 と言わんばかりに生き生きしているんだもん、目でもわかるけど、香りがそう言っている気がするんです そしてそして、 人も春になるとガラリと いい意味で変わるから、好きです。 秋、冬は大変だったけど、なんとか乗り越

            スキ
            1

            最近とても生きやすくなったわけがなんとなくわかってきた

            どうも、お天気がいいですね、お花見したいです、すがしゅんです。 今日も電車の時間を使って、noteに脳内のものをぶちまけますね。 さてと、今日は最近なんだか生きやすくなって、めちゃ毎日しあわせなんやで〜 って話をします。 まぁ、色々あって、2019年は危ない状況だったのですが、なんとか周りの方々の支えもあり、かろじて生きております。 んで、そのどん底状態から這い上がってきたわけなんですが、もう毎日がたまらなく楽しいし、身体もこころも軽いんですよね〜 なんでかなーって

            スキ
            3

            自己犠牲をしてでも、愛をもって育ててくれた父を幸せにするために稼ぎます

            どうも、すがしゅんです。 最近は、寒いのやら暖かいのやら って感じですね〜 晴れた日の空や木々は穏やかで 僕たちをやさしくつつみこんでくれるので、 春が最高に大好きです。 とまぁ、今回なんですが、 あまり公にはしてないけど、 絶対に叶えたいと思っていることを 記しておきます。 僕は、今よわひは、 20代前半なペーペー野郎なんですが、 なんとかここまで幸せに生きてこれてます。 なんでかっていったら、 もう数えきれない人の支えで 生かされていますが、 その最もたる根底の

            スキ
            3

            僕は、ただ。ただ、優しい世界でまいるどに生きたかったんだ

            こんにちは、今日の冬晴れ?春晴れ?は最高に気持ちがいいですね〜 芝生で大の字になりたいのですが、あいにく芝生が近くになく、妄想だけでニヤニヤのすがしゅんです。 noteは、ご無沙汰でしたが、すがしゅんの「今の」価値観をここに記しておこうかなって。 前提として、ここ一年で色々ありまして、今があって、今はとてもはっぴーなので、何も問題ないんですけど、改めて、やっぱりこれを大切に行きたいというものがより削ぎ落とされて見えてきました。 僕が大切にしたいものは、ここらへんかな〜

            スキ
            3

            あ、これTwitterみたく つぶやける機能があるのね〜 便利なね〜 ただいま、note〜

            スキ
            1

            自己分析メモを残しておくね

            どうも、すがしゅんです〜 さてさて、今日は、ばあちゃんと公園にお散歩しにいきつつ、色々と携帯パソコンと離れて、日常を感じながら贅沢な時間を過ごしてきました んで、ばあちゃんと公園を満喫しつつ、リフレッシュ〜でした さてさて、そこから帰ってきて、今日は、初心にかえりまして、数年ぶりに、本格的な自己分析をやりました 幼少から、今に至るまでの人生全般を振り返りまくりましたね んで、結論見えてきたものをここに書き残しておこうかなと思ってるのです 【自己分析から見えてきた価

            スキ
            3

            結局は人生は自分で決めなきゃいけないんだ

            どうも、すがしゅんです! 最近思うことは、どんなに相談やアドバイスをしてくれる人がいても、結局最後は自分の人生を決めれるのって自分しかいないなぁということ ほんとにそうで、もちろん参考にしたり、背中を押してもらえる機会はあるけれど、でも最後は自分なのよね 自分の人生の責任は自分しか取れないし、自分の歩む道は自分でしか踏みしめられないから 僕自身、人の人生をサポートしながらも、自分自身の人生について最近考えていて、本当にどうしようかとなっているんですよね、本音。 無数

            スキ
            3