外食webコンサルタント『MSPドラゴン』

Marketing Strategy Plannner。 大学時代から外食に関わり、はや20数年。。。 店舗業務からFC化まで、物件取得以外の事は一通りやってきましたので何でも相談に乗ります。 直近では、環境変化の激しいwebでの集客、ブランディングに力を入れています。

外食webコンサルタント『MSPドラゴン』

Marketing Strategy Plannner。 大学時代から外食に関わり、はや20数年。。。 店舗業務からFC化まで、物件取得以外の事は一通りやってきましたので何でも相談に乗ります。 直近では、環境変化の激しいwebでの集客、ブランディングに力を入れています。

    マガジン

    • 飲食店におけるweb集客・ブランディング

      今では当たり前になってきた飲食店のweb集客。しかしながら日々店舗の運営に追われていて自分で情報を集めることは難しいかと思います。私もそうでしたが、知らないだけで損していることが多々あります。先ずは情報を集めましょう!!そして、SNSの台頭で、また今次のフェーズへ変わりそうです。 随時、情報を更新していきたいと思います。

    • 飲食店マーケティングの為の外食ニュースまとめ

      ・外食のマーケット変化を示すようなニュース ・集客(販促)に関連するニュース ・最近のトレンド商品に関するニュース の中から気になったものをまとめてピックアップ、コメントを付けてまとめています。

    • 飲食店マーケティングの為の『フードデリバリーニュース』

      飲食店マーケティングの参考となるようなフードデリバリーのニュースをピックアップしています。

    • 飲食店マーケティングの為の『MEO/SEO関連ニュース』

      忙しい飲食店経営者の方のために飲食店集客に関わるMEOやSEOのニュースを取りまとめています。 技術的な詳しいことではなく、大枠となる検索行動の変化やツール自体の改善や新機能の追加など、今後の未来予測をするための情報をまとめています。

    • 飲食店基礎知識

      飲食店経営に必要な知識をまとめています。

    最近の記事

    固定された記事

    『UberEats』を使ったゴーストレストランの作り方(バーチャルレストランの始め方)

    最近、よく耳にするゴーストレストラン(バーチャルレストラン)について解説していきたいと思います。現状ですとUberEatsを使って運営するのが一番やりやすいと思いますので、そのやり方と運営イメージが付けられるような内容にしていきたいと思います。 ◎まとめ・『ゴーストレストラン』とは  1)客席を持たない  2)オンラインフードデリバリーシステムを使っている  3)デリバリー専門の業態  のこと。 ・『ゴーストレストラン』以外にも『バーチャルレストラン』『ダークキッチン』な

    スキ
    60
      • 2022年7月の外食web検索マーケット(飲食店の為のwebマーケティングデータ)

         7月は、コロナ感染者数の増加の影響を受け全般的に外食のマーケットが沈みました。ぐるなび、食べログの四半期決算発表もありましたが、恐らく今後も集客力が以前ほどに回復することはなさそうです。グルメ媒体外での集客ルートの拡充を早めに手をつけていくことが必要でしょう。 ◎まとめ【東京都の人流変化】(下記のグラフ参照ください) 7月中の都内の人流はターミナル駅(15時)、繁華街(21時)共に大幅に減少。まん防明ける前の3月と同レベルにまで落ち込んでいました。6月までは特に夜の需要

        スキ
        12
        • 飲食店マーケティングの為の『外食ニュースまとめ』(2022/8/2~8/8)

           8月に入り、各地で大雨の影響やコロナ感染者数の増加による人出の減少が起きており、夜の業態はかなり売上減少してきているかと思います。一方ではデリバリーにおいても天候不順や気温の高さからドライバー不足によるマッチングの減少も起きており、イートイン・デリバリー両方で売上減少の影響が出ています。  グルメ媒体も第1四半期の決算を報告していますが、6月までの所の分なので、回復傾向に見えていますが、7月に入り落ち込んでいます。効果性も以前と比較するとかなり弱まっており、飲食店としては、

          スキ
          4
          • 飲食店マーケティングの為の『フードデリバリー系ニュースまとめ』(2022/7/1~7/31)

             7月は、感染者数の増加もあり外食の需要が落ち込んでおり、一方でデリバリーの売上は上がるかと思われましたが、こちらも需要縮小気味でした。世界的にもコロナの影響も少なくなり、デリバリーの需要が縮小しています。各デリバリープラットフォームも配送の効率化や小売りの取り込み等今後の生き残りをかけての改善を進めています。また、新たに中国ではtiktokの参入といった事も起きており、日常使うアプリからのデリバリー購入といった流れも出てきそうです。まだまだ、需要の伸びる余地はありそうです。

            スキ
            8

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 飲食店におけるweb集客・ブランディング

            • 79本

            今では当たり前になってきた飲食店のweb集客。しかしながら日々店舗の運営に追われていて自分で情報を集めることは難しいかと思います。私もそうでしたが、知らないだけで損していることが多々あります。先ずは情報を集めましょう!!そして、SNSの台頭で、また今次のフェーズへ変わりそうです。 随時、情報を更新していきたいと思います。

          • 飲食店マーケティングの為の外食ニュースまとめ

            • 91本

            ・外食のマーケット変化を示すようなニュース ・集客(販促)に関連するニュース ・最近のトレンド商品に関するニュース の中から気になったものをまとめてピックアップ、コメントを付けてまとめています。

          • 飲食店マーケティングの為の『フードデリバリーニュース』

            • 13本

            飲食店マーケティングの参考となるようなフードデリバリーのニュースをピックアップしています。

          • 飲食店マーケティングの為の『MEO/SEO関連ニュース』

            • 5本

            忙しい飲食店経営者の方のために飲食店集客に関わるMEOやSEOのニュースを取りまとめています。 技術的な詳しいことではなく、大枠となる検索行動の変化やツール自体の改善や新機能の追加など、今後の未来予測をするための情報をまとめています。

          • 飲食店基礎知識

            • 18本

            飲食店経営に必要な知識をまとめています。

          • 飲食店マーケティングの為の『web関連ニュースまとめ』

            • 10本

            web関連のニュースの中で飲食業の方に関係してきそうなものを私の方でピックアップして、コメント添えてみました。検索やホームページ、販促等々を考える際に知っておいた方がよさそうなことを中心に取り上げています。

          • 飲食店の為のUber Eats(ウーバーイーツ)活用法

            • 13本

            最近、順調に店舗数が増えているUberEats(ウーバーイーツ)。しかしながら意外と情報が少ないです。ということで飲食店での為の『Uber Eats』の活用法をこちらにまとめていきます。

          • 元バーテンダーのお酒の蘊蓄・豆知識

            • 12本

            かつてアメリカのバーマガジンのコンテストで優勝をしたことのある筆者が独断と偏見でお酒の解説をしていきます。ちょっと古い知識で最新のものとは違う事はあるかもしれませんが、一つのネタとして見て頂ければと思います。

          • 飲食店におけるweb集客・ブランディング

            • 79本

            今では当たり前になってきた飲食店のweb集客。しかしながら日々店舗の運営に追われていて自分で情報を集めることは難しいかと思います。私もそうでしたが、知らないだけで損していることが多々あります。先ずは情報を集めましょう!!そして、SNSの台頭で、また今次のフェーズへ変わりそうです。 随時、情報を更新していきたいと思います。

          • 飲食店マーケティングの為の外食ニュースまとめ

            • 91本

            ・外食のマーケット変化を示すようなニュース ・集客(販促)に関連するニュース ・最近のトレンド商品に関するニュース の中から気になったものをまとめてピックアップ、コメントを付けてまとめています。

          • 飲食店マーケティングの為の『フードデリバリーニュース』

            • 13本

            飲食店マーケティングの参考となるようなフードデリバリーのニュースをピックアップしています。

          • 飲食店マーケティングの為の『MEO/SEO関連ニュース』

            • 5本

            忙しい飲食店経営者の方のために飲食店集客に関わるMEOやSEOのニュースを取りまとめています。 技術的な詳しいことではなく、大枠となる検索行動の変化やツール自体の改善や新機能の追加など、今後の未来予測をするための情報をまとめています。

          • 飲食店基礎知識

            • 18本

            飲食店経営に必要な知識をまとめています。

          • 飲食店マーケティングの為の『web関連ニュースまとめ』

            • 10本

            web関連のニュースの中で飲食業の方に関係してきそうなものを私の方でピックアップして、コメント添えてみました。検索やホームページ、販促等々を考える際に知っておいた方がよさそうなことを中心に取り上げています。

          • 飲食店の為のUber Eats(ウーバーイーツ)活用法

            • 13本

            最近、順調に店舗数が増えているUberEats(ウーバーイーツ)。しかしながら意外と情報が少ないです。ということで飲食店での為の『Uber Eats』の活用法をこちらにまとめていきます。

          • 元バーテンダーのお酒の蘊蓄・豆知識

            • 12本

            かつてアメリカのバーマガジンのコンテストで優勝をしたことのある筆者が独断と偏見でお酒の解説をしていきます。ちょっと古い知識で最新のものとは違う事はあるかもしれませんが、一つのネタとして見て頂ければと思います。

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • 飲食店マーケティングの為の『外食ニュースまとめ』(2022/7/26~8/1)

               7月に入ってからは感染者数増大の影響もあり、都内では人流が減少し続けています。旅行に関してはキャンセル料の問題もあり、今のところは落ち込みが出ていないようですが、外食においては多人数の予約のキャンセルもでており、需要が落ち込んできています。人の集まる場所へは行かないが、家に閉じこもっているといった事でもないので、デリバリーが伸びているといった事もないです。恐らくコンビニやスーパー、ファーストフード系、テイクアウトへ需要は流れてしまったのではないかと思います。8月も旅行需要は

              スキ
              5
              • 飲食店マーケティングの為の『外食ニュースまとめ』(2022/7/18~7/25)

                 天候不順の影響で人出が減っているといった面もありますが、またマスコミの感染者数をあおる報道の影響もあり、先週の都内の人流はまん防明け後と同レベルにまで落ち込んでいます。売上が安定しない中、採用費や時給の高騰、さらには原材料の高騰も重なり、厳しい状況が続いています。多面的に売上を獲得できるような仕組みの構築を考えていかなくてはならないでしょう。 ・東京都内における繁華街の混雑状況および滞在人口(人出)の増減状況 (7/25発表)  感染者数をあおるマスコミの報道のせいか?

                スキ
                2
                • 飲食店マーケティングの為の『外食ニュースまとめ』(2022/7/12~7/18)

                   コロナ禍でも好調な『焼肉きんぐ』、全店閉店になった『ロックアップ』、生き残りの為の『二毛作』『店頭販売からECまで拡張』『新業態の展開』など環境変化に対応できたお店、対応ができなかったお店、そして現在対応中と店舗によって状況が変わってきています。また、環境も原価の高騰や競合の値上げなどコロナ以外の所での変化も大きくなってきています。 少なくとも言えるのは、この環境変化の中で何もせずにいることは黙って衰退に進んでいるという事ではないでしょうか?状況をしっかりととらえ、今までと

                  スキ
                  3
                  • 飲食店マーケティングの為の『MEO/SEO関連ニュース』(2022/6/16~7/15)

                     GoogleマイビジネスがGoogleビジネスプロフィールに名称が変わって大分経ちました。その流れでGoogleマイビジネスのアプリが終了し、今後はマップから管理できるようになりました。このあたりも発展途上で今後もいろいろと変わってきそうです。  検索結果の表示も画像対応にシフトしてきており、恐らくその先には動画とかになったりする可能性もありそうです。店舗からの情報発信も拾ってもらえるようにするために画像や動画入りのもので発信していくことが必要でしょう。恐らく現状ではSNS

                    スキ
                    5
                    • 飲食店マーケティングの為の『外食ニュースまとめ』(2022/7/5~7/11)

                       順調に回復していた都内の人出ですが、7月にはいり減少傾向が続いており、5月前半と同レベルまで落ちています。根本的に人出が回復してくれないとどんなに販促を行おうとも売上も回復しないので、なかなか頭の痛い問題です。ファンくるさんのアンケートでも最近2次会に行った人が11%しかいないといったデータもあり、21時以降の回復にはまだまだ時間がかかりそうです。  そういったことからもディナーやイートイン一辺倒だけでなく、やはり売上獲得するためのルートは幅を持たせておいた方がいいでしょう

                      スキ
                      2
                      • 飲食店の為のSNSアカウントの作り方(instagram、Facebook,Twitter)  初心者編

                        消費者の情報収集ルートの変化により、飲食店側からのSNSでの発信が必要になってきました。SNSへのなじみが薄い方は、『何から始めればいいのか?が分からない』といった事が多いかと思いますので、まずは第一歩となるアカウントの作成の仕方について記載していきたいと思います。事前に準備してもらいたいものとして『店舗のメールアドレス』があります。店舗アカウントは共有して使う事があるので、個人でなく店舗のもので作成するようにしてください。また、従業員のアドレスで作成してしまうとその人がいな

                        スキ
                        3
                        • 2022年6月の外食web検索マーケット(飲食店の為のwebマーケティングデータ)

                           検索ボリューム上は、居酒屋系業態以外は2019年レベルまでは戻ってきているのですが、実態の都心部の人出の推移をみる限りはまだまだ、以前のレベルにはなっていないといった感じを受けています。  もしかするとお出かけや遊びに行く頻度が減っているために失敗したくないといった面から以前よりも念入りに調べていることによって検索ボリュームが増えているのかもしれません。そういった意味ではキチンと自店の情報を様々なところへ露出させていくことの重要性が高まっているのかもしれませんね。 ◎まと

                          スキ
                          2
                          • 飲食店マーケティングの為の『外食ニュースまとめ』(2022/6/28~7/4)

                             先週は、猛暑が続き夜の人出も都心部では減少していたようです。その分ドリンクが売れたのかもしれませんが、全体としては依然需要回復のスピードは遅いといった感じです。グルメ媒体の集客力の低下、猛暑、原価高騰etc.様々な問題が立て続けに起きており、なかなか頭の痛い状態です。特に集客に関してはいろいろな変化・分散が起きており、何か一つの施策を打てば売上が取れるといった事が難しくなっています。動向を見据えながら、様々な媒体でしっかりと情報を発信していくことが大切でしょう。   ・東

                            スキ
                            11
                            • 飲食店マーケティングの為の『フードデリバリー系ニュースまとめ』(2022/6/1~6/30)

                               世界的にもコロナが落ち着き、デリバリーの需要が一時期に比べると減少しています。 これまでのフードデリバリーを主軸としたものから、日用品やグロッサリーといったものへの拡大。BtoBでの配送や囲い込み戦略などより一層競争が激しくなってきています。 1.一般ニュース・コロナ禍で利用者急増! 「デリバリーサービス」の常識が変わった?!― なんでも酒やカクヤス調べ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000108.000022125.html

                              スキ
                              2
                              • グルメ媒体(食べログ、ぐるなび、ホットペッパー、Retty etc.)での集客改善の考え方 ~飲食店におけるweb集客~

                                 年々パワーが落ちていると言われているグルメ媒体ですが、依然ローカル検索(エリア+業態)では上位に表示されており、新規のお客様にお店を発見してもらう媒体としてはまだ影響が大きいというのも事実です。まだ、しばらくは集客する上では重要度の高い媒体であることには間違いないです。  ですので、これらのグルメ媒体での集客改善の考え方について記載していきたいと思います。 1.web集客の考え方 これは、飲食であろうと洋服であろうとサービスであろうとweb(インターネット)上でものを販売

                                スキ
                                5
                                • 2022年の飲食店集客を考える『②認知検索導線について』 『飲食店の為のマーケティング講座』

                                  0.初めに まん防も明け、大分コロナも落ち着いてきましたが、まだまだ2022年6月の段階では、外食のマーケットが復活したとは言い難い状況です。食事系業態においての検索ワードは90%以上に戻ってきていますが、飲み系需要のワード(居酒屋やバルetc.)は以前低いボリュームで推移しています。  コロナ前からお客様のお店に来店するまでの流れ(認知・検索導線)に変化が起きてきており、集客するためには、その変化を捉える対応をしていかなくてはなりません。何かしらの対策を打たなくてはと思っ

                                  スキ
                                  7
                                  • 飲食店マーケティングの為の『外食ニュースまとめ』(2022/6/21~6/27)

                                    先週は少しではありますが、人出も回復してきており、21時台も数値上は2019年1月の80%くらいまでは戻ってきています。ただ、店舗の実態としてはそこまでは戻ってきているといったお店は少ないのではないでしょうか? 組人数21時以降の来店数などが、まだまだ回復してこないといったことは、最近では電力不足の話も上がってきており、今後もいろいろと問題は出てきそうです。いろいろな環境変化が起きた際も考えて売上ルートや集客ルートを今のうちから手を打っておく必要があるでしょう。 ・東京都内

                                    スキ
                                    6