トキワエイスケ(常盤瑛祐)

「基本的幸福の社会システム構築」、貧困/虐待/いじめ/うつ/LD/不登校/中退を経験し…

トキワエイスケ(常盤瑛祐)

「基本的幸福の社会システム構築」、貧困/虐待/いじめ/うつ/LD/不登校/中退を経験したIT起業家(プロト開発中)、「悪者図鑑」著者&「SORIN」社会予測モデル研究中の在野研究者、ギフテッド支援NPOプロボノ、言語理解124・WM122(WAIS-Ⅳ)

最近の記事

  • 固定された記事

自己紹介「虐待をうけてから、300年後の社会システムを作るまで」(最終更新2023年12月25日)

こんにちは、トキワ(@etokiwa999)です。こちらは自己紹介です。 今までやってきたこと1991年~2000年「ただの地獄」公言しているように、貧困と虐待の家庭で育ちました。父親のDVがあり、そこから離婚(たしか小学生になる前ぐらい)。母親に引き取られるもネグレクトと、派遣社員の低い年収で相対的貧困に陥りました。母親からは「あんたなんか産まなければ良かった」と言われながら育ちました。離婚と同時に東京にきました。小学校ではいわゆるコミュ障でしたが、他のいじめられる対象に

    • 教育はモチベ心理学で改善しなさそうだから脳波測定うけてきた:個別最適の学びへ②

      こんにちは、トキワです(@etokiwa999)。 引き続き、人間にどんな影響を与えたら良くなるのか・悪くなるのか、に興味があります。特に「良くなる」は「教育」と言い換えてもいいです。 そこで去年色んな本を読み漁って、以下の記事を書きました。「人間は才能・遺伝だけではなく環境も大事」といいますが、じゃあ「環境」って具体的になに?どんな環境ならいいの?というのをまとめました。 調べるなかで色んな学問分野が出てきます。経済学、経営学、社会学、疫学、そして心理学です。この最後

      • 2024年の研究テーマ「なぜAさんとBさんは友達・親友になるのか?」

        こんにちは、トキワです。本日は主観的な回、私の方針についてです。 研究の理由3つ今3つの理由で研究に専念しようと思っています。 1番に関しては、10年間NPO・アート・起業・教育まで色々やって疲れたのが正直なところです。解決策に様々な視点から期待しましたが、論理的にも感情的にも満足できるものはありませんでした。(詳細→①、②) 2番に関しては、私自身に「東大卒」「戦略コンサル出身」のような肩書がないことです。一応、社会問題当事者と、テクノロジーキャリア10年はあるのです

        • 「悪者図鑑アップデート」遺伝&虐待の犯罪者、悪者の性格、無意識差別で大量虐殺など

          こんにちは、トキワです。 2021年2月に出版した拙著「悪者図鑑」ですが、その後色々研究した結果、アップデートが必要になりました。 遺伝と環境のセットで悪者になる悪者図鑑の中で直接的に悪者(虐待・いじめ・DV・犯罪・差別等)になる理由として、(1)遺伝、(2)経験(虐待)、(3)価値観、(4)環境(個人の経験よりもさらに広い範囲)を挙げました。 このうち今回さらに1番と2番のセットで悪者になることが分かりました。 1番でも紹介した「モノアミン酸化酵素タイプA(MAOA

        • 固定された記事

        自己紹介「虐待をうけてから、300年後の社会システムを作るまで」(最終更新2023年12月25日)

          「高学歴のほうがいい」と言ってきた人は全員、土下座で謝ってほしい

          こんにちは、トキワです。 なんだか物々しいタイトルですみません、半分釣りです笑。しかし半分は本気です。では今回もエビデンスで示しましょう。知らなかった人も今後なんでも根拠なしに断言するのはやめましょう。 「高学歴・難関大学卒業」はただの情報商材一番強力なのはこちらです。元の論文はこちら。 この時点で「難関大学だと将来安泰!」バイアスでずぶずぶの人にはすぐに理解できないでしょう。「え?」ってなると思います。 そこでこう反論したくなるでしょう。 「いや、高学歴のほうが年

          「高学歴のほうがいい」と言ってきた人は全員、土下座で謝ってほしい

          日本人は真面目ではない、不安なだけ(性格の国際比較)

          こんにちは、トキワです。 突然ですが、私自身、社会問題の当事者でした。 貧困家庭育ちやいじめなどの経験があります。そのため20代はずっと社会問題の研究をしてきており、「悪者図鑑」という本の出版にまで至りました。 悪者図鑑は「人間にどんな悪い影響があれば悪者になるのか」という研究成果なのですが、30代になってたまたま教育業界にくるようになり、現在は「良い影響」も調べています。 その結果、先日以下のnoteを書きました。 いわゆる「才能(遺伝)と努力(環境)どっちが大事

          日本人は真面目ではない、不安なだけ(性格の国際比較)

          「SORIN」研究プロジェクト:人間というただの生物の一種を理解せよ

          こんにちは、トキワです。 今回は新しいプロジェクトの公開です。というより前からやってたことにちゃんと名前を付けるだけです。 差し当たって、どんな背景で研究に至ったのか、どんな研究をしていくのかを改めて書きたいと思います。 人間への期待を捨ててきた20年だったまずこの研究の背景から説明しますが、様々なものへ期待を捨ててきたことが大きなモチベーションでした。 (1)親への期待 その最初に捨てた期待は親への期待でした。 就学前、父親のDVにより離婚し、シングルマザーのも

          「SORIN」研究プロジェクト:人間というただの生物の一種を理解せよ

          「ビリギャル」というエナジードリンクの成分は何か?才能や努力などの論文50個以上掲載

          こんにちは、トキワです。(※2万字になるのでお時間ある際にお願いします) 今回は才能と努力についてこの2-3か月で調べたことをまとめます。さしあたって本人には申し訳ございませんが、教育業界でそのテーマでよく出てくる「ビリギャル」を使います。 ところでビリギャルの本人である小林さやかさんは1988年生まれの35歳だそうで、私は1991年生まれの32歳でかなり年齢が近いです。 ビリギャルを調べてみると書籍は2013年、映画化は2015年にされてたそうですが、私自身は両方とも

          「ビリギャル」というエナジードリンクの成分は何か?才能や努力などの論文50個以上掲載

          本に人生を救われた私が、本をAIに読み込ませてから出版社と実験した3か月

          こんにちは、トキワです。(Twitter:etokiwa999)。 今回はこの3か月のプロトタイピングについて書こうと思いますが、まずどれだけ私が本を好きか書きます笑。 本がなければ自殺していた以前別のnoteでも書きましたが、知能検査で昔2E(ギフテッド&学習障がい)の可能性が高かったことが分かっています。 家にはお金がなく、塾には行けず、空いてる時間はカードゲームを転売して生活していました。それが小学校高学年から中学校ぐらいまで。 加えて大人になって初めて知ったの

          本に人生を救われた私が、本をAIに読み込ませてから出版社と実験した3か月

          "複数人の"作文やレポートがAIによる作成か自動で判定する方法

          こんにちは、トキワです(Twitter:etokiwa999)。 ChatGPTが出てからというものの教育業界は大荒れです。 それもそのはず。教育業界の評価方法は「一定の知識をどれぐらい覚えてて思考として活用しているか」だからです。 だから先生たちからすると、生徒がChatGPTにレポートや記述問題を答えてもらってコピペしたら、生徒は簡単に点を取れてしまってちゃんと評価できなくなってしまいます。 というわけで今回はタイトルにあるとおり、生徒の提出した作文がAIによるも

          "複数人の"作文やレポートがAIによる作成か自動で判定する方法

          【保護者&教員向け】AIができなさそうでできること、できそうでできないこと

          こんにちは、トキワです(Twitter:etokiwa999)。 この4月からは宇都宮市の私立星の杜中高で先生になります。授業名はデジタルデザイン。10年間のIT業界での経験と、社会問題の研究をベースに、子どもの好きなことから社会で必要なスキルを学びます。 今回はその立場から、突如現れた新たなAI、その名も「生成AI」を保護者と教育関係者向けに分かりやすく解説します。私自身、この3か月ひたすら使っています。 ※ちなみに私のコンピューターサイエンスの知識は簡単なOSを自作

          【保護者&教員向け】AIができなさそうでできること、できそうでできないこと

          「なめらかな社会とその教育」学校から学交へ、22世紀の教育を実現するために

          こんにちは、トキワです(Twitter:etokiwa999)。 社会マップと大学数学の勉強をやめた2021年6月から教育業界、特に学校のヒアリングをしてきて1年9か月。色々限界を感じて(参考1、参考2)学校向けに集中することはやめました(2次的にはあり得ますが)。 加えて、昨今の大規模言語モデル(LLM)の発展によって、社会マップ(マクロ社会学)の研究をやめ、そして大学数学の勉強をやめました。社会マップとは、社会のシミュレーションを数理的に行うことで、東大松尾さんの場合

          「なめらかな社会とその教育」学校から学交へ、22世紀の教育を実現するために

          遺伝子検査と全知能検査を受けてみた:個別最適の学びへ

          こんにちは、トキワです(Twitter:etokiwa999)。 ひょんなことから遺伝子検査と全知能検査を受けてみました。今回はその結果と、結果をうけて理想の教育について考えていきます。 遺伝子検査「早く知りたかった」まず検査ツールの紹介から。遺伝子検査はだいたい健康リスクや先祖の把握のために行われることが多く、性格や能力特化のモノが少ないです。 今回色々調べてみてたどり着いたのがGenelifeのMyself2.0です。キットが届いたら唾液を少しいれて、3-4週間待つ

          遺伝子検査と全知能検査を受けてみた:個別最適の学びへ

          【一般人向け】最近のAIの進化系サービス

          こんにちは、トキワです(Twitter:etokiwa999)。 自分のメモ用として紹介していきます。 Text to X、大規模言語モデル(LLM)画像生成AI、有名どころ3つ3D生成AIディープフェイク、もしくは合成プロンプト検索・サポート出典持ってきてくれるhttps://www.perplexity.ai/ 記事作成特化オリジナルデータの読み込みAI記事判定AIが人間になる?インフルエンサー コスプレイヤー モデル 専門家AI 感情回路 動く身体 表

          【一般人向け】最近のAIの進化系サービス

          教育の最大の問題は、格差でも過労死でも自己肯定感でもない

          こんにちは、トキワです(Twitter:etokiwa999)。 2021年6月に教育関係者にヒアリングを開始し、これまで学校は公立私立含めて40校以上ヒアリングし、私自身もITプロダクトを開発したり、ギフテッド傾向の子どもの支援をしたり、来年度から講師になる学校の入試審査をしたり、1年半がっつり教育業界に関わってきました。 そのおかげで、当初教育の大きな問題だと思っていたものが、実はあくまで表面的なものであり、実はその裏にさらなるラスボス、裏番長(死語)がいたことを最近

          教育の最大の問題は、格差でも過労死でも自己肯定感でもない

          不登校を推奨しなければ子どもに合った学びはできない

          こんにちは、トキワです(Twitter:etokiwa999)。 最近はずっと数学の勉強が楽しくて文章書くのを忘れてました。今回は「理想の教育」について書きます。壮大なテーマです笑。 理想の教育は勉強よりも趣味を重視すること私にとって理想の教育とは「その子の才能and/or好きなことをいち早く発見し、その才能and/or好きなことに合った環境を提供し学んでいくこと」です。 「and/or」とは「才能と好きなことの両方(and)」と「才能か好きなことのどちらか(or)」と

          不登校を推奨しなければ子どもに合った学びはできない