セタロ

関西の私立中学・高等学校で国語科の教員やってます。

10年後に死んでも

今15歳の生徒たちが、10年後に、25歳で人生に幕を下ろすとしたら、 学校の授業を受ける価値はあるのか。 子どもが学ぶのは、 現在のため? 未来のため? 「良い大学に…

Online「歌人になる」授業記録

5月11日(月)~5月29日(金)まで行ったオンライン授業の記録です。 このような形で、特に生徒同士の学び合い、励まし合いが起こるシステムになるように工夫しました。 …

「作家の時間」スタート!!

今日は「作家の時間」の初陣でした。 6月から分散登校が始まり、出席番号で二つに分け、午前中は奇数組、午後は偶数組が登校しています。 前回(初回)の授業でガイダン…

ノートのワタクシ性

今日は「学びをアップデートする!ICTで変える国語の授業」というオンライン研修会に参加しました。そこで特に興味を引かれたやり取りがありました。  発表者の先生が、「…

学びを止めてもいいんちゃう?

コロナ禍に見舞われている今は非常時だ。 この非常時に、「ICTは苦手」とか「使える環境にない家庭もあるから」とか いつまで言うとんねん。 やれるところからでもやる…

5月は「歌人になる」授業

勤務校は5月末までの休校を決定し、11日(月)から家庭学習サポートが本格化します。 授業プランをここに書いておいて、また休校が明けたときに振り返れるようにしよう。…