素粒社

2020年7月に創業した出版社です。ためし読みを公開しています。【新刊】漢詩翻訳とエッセイ『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』(小津夜景著)、句集『エレメンツ 』(鴇田智哉著)。http://soryusha.co.jp/

【ためし読み】小津夜景著『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』/⒍旅行の約束

2020年7月に創業したばかりの出版社、素粒社です。素粒社のはじめての本となる、小津夜景著『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』が刊行されました。フランス、ニース在…

【ためし読み】小津夜景著『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』/⒌はじめに傷があった

2020年7月に創業したばかりの出版社、素粒社です。素粒社のはじめての本となる、小津夜景著『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』が刊行されました。フランス、ニース在…

【ためし読み】小津夜景著『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』/⒋翻訳とクラブアップル

2020年7月に創業したばかりの出版社、素粒社です。素粒社のはじめての本となる、小津夜景著『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』が刊行されました。フランス、ニース在…

【ためし読み】小津夜景著『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』/⒊それが海であるというだけで

2020年7月に創業したばかりの出版社、素粒社です。素粒社のはじめての本となる、小津夜景著『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』が刊行されました。フランス、ニース在…

【ためし読み】小津夜景著『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』/⒉いつかたこぶねになる日

2020年7月に創業したばかりの出版社、素粒社です。素粒社のはじめての本となる、小津夜景著『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』が刊行されました。フランス、ニース在…

【ためし読み】小津夜景著『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』/⒈虹をたずねる舟(パント)

2020年7月に創業したばかりの出版社、素粒社です。素粒社のはじめての本となる、小津夜景著『漢詩の手帖 いつかたこぶねになる日』が刊行されました。フランス、ニース在…