見出し画像

私はキッチハイクさんに嫉妬している。まったく新しいEC通販事業はじめます。


 「鮪のシマハラ」EC通販事業始めます。何を売るか?ですって、もちろんマグロですよ。でも私たちがやるEC通販は、単にマグロを売るだけではありません。マグロへの想いとマグロ体験、そして「鮪のシマハラ」の世界観をお届けする事業です。

 コロナ禍で私たちが出来ること。それはご家庭でもマグロを楽しんでもらうこと、マグロで「美味しい笑顔」をお届けすることです。どうすればどこにもないような「鮪のシマハラ」らしい通販事業を立ち上られるのか?そう考えていたところ、ピッタリの会社から声をかけていただきました。キッチハイクさんです。


 そうです。今回はキッチハイクさん全面的プロデュースのEC通販事業です。私たちが選定する最強のマグロを「最高のマグロ」にしてくださるのがキッチハイクさんなのです。

 私はもうキッチハイクさんに夢中です。なぜなら私たちには生み出せない世界観をキッチハイクさんが持っているからです。キッチハイクさんが目指す未来が、私には想像もできない程大きくて素敵だからです。キッチハイクさんに憧れています。そして激しく嫉妬しているのです。

 私は商売人であることに自信と誇りを持っています。利益第一主義です。儲かっている会社が良い会社であるし、売っている営業マンが良い営業マンだと思っています。「鮪のシマハラ」でも、それはもうメチャクチャ儲けたいと考えています。それが正しいのかどうかは分かりません。ただそこにしがみついて、今まで必死にやって来ました。

 利益第一主義のおっさんをキッチハイクさんが変えてくれています。キッチハイクさんとの仕事は毎日が刺激的です。そんなキッチハイクさんプロデュースのEC通販事業が素敵でないはずがありません。今回は何をやるかではなく、誰とやるかに最も重きを置きました。

 前置きが長くなりましたが、自慢のEC通販事業を紹介させてください。今回皆さまのご家庭にお送りするのは、アイルランド産「天然本マグロ赤身」です。日本から約10,000㎞。想像もつかない大海原から届く最高の贈り物です。もう絶対美味しいです。必ず皆さんのご家庭を笑顔でいっぱいにします。そんなロマンあふれるマグロにキッチハイクさんが素敵な名前とデザインを与えてくれました。

「アイラマグロ(ISLAY MAGURO)」です。

  鮪のシマハラは「マグロで飲食業界を変えていく」。もうオンラインもオフラインも関係ありません。アイラマグロは、ご家庭で切って食べて終わりの商品ではありません。過酷な大海原で戦う漁師さん、マグロの選定・加工に命を燃やす仲卸さん、そして私たち飲食店がつくるマグロの物語を感じてもらう商品です。アイラマグロがみなさんのマグロ道のスタートなのです。

 ご購入いただいたアイラマグロを通してオンラインで皆さまと繋がっていきます。マグロの素晴らしさを共有していきます。アイディアは無限大です。今日から私たちのアイラマグロが、オンラインの海を元気に泳ぎ始めます。アイラマグロ発売記念イベント第一弾は、鮪のシマハラ松木大将 による「マグロの漬け丼」オンライン教室です。

 

 「決してマグロを売ろうとしない。」このEC通販事業で私たちがキッチハイクさんと共有しているコンセプトです。私たちにしかできないEC通販事業が必ずあります。マグロに魅せられ真摯に向き合い挑戦する嘘のない物語を届けていきます。

 「鮪のシマハラ」に来たことがなくても、「アイラマグロ」を購入したことがなくても、「鮪のシマハラ」と「アイラマグロ」の名前だけは憶えておいてください。

 鮪のシマハラは「アイラマグロ」を引っさげて必ず第一線に躍り出ます。その時、キッチハイクさんへの嫉妬心は競争心に変わっている。そう確信しています。 


「決して売ろうとしない。」最高のマグロ。皆さんぜひ購入してください。

みんなへ。そうは言っても、やっぱりメチャクチャ儲けようぜ。








 

 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よろしければシェアもお願いします。
28
2004年単身上海に渡り上海天家飲食管理有限公司創業。頑固マグロおやじの店「天家」を最盛期には直営11店舗FC3店舗年商20億まで成長させる。2018年中国の事業を譲渡し帰国。日本でもマグロの魅力を多くの人に伝えるため、「鮪のシマハラ」をオープンさせる。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。