「鮪のシマハラ」店主 島原慶将

2004年単身上海に渡り上海天家飲食管理有限公司創業。頑固マグロおやじの店「天家」を最盛期には直営11店舗FC3店舗年商20億まで成長させる。2018年中国の事業を譲渡し帰国。日本でもマグロの魅力を多くの人に伝えるため、「鮪のシマハラ」をオープンさせる。

自分を信じる。島原慶将は「鮪のシマハラ」を信じている。

最近、仲間にもよく話をしています。自分を信じる練習をする。人生なんて楽勝だ。なりたい自分に絶対なろう。私は本気でそう考えています。  そうです。難しく考えないで…

「安西先生…居酒屋がやりたいです。」

スラムダンク三井寿の名言から始まりました、「鮪のシマハラ」は今日も元気です。飲食業界がコロナウィルスで深刻なダメージを受けるなか、「鮪のシマハラ」は様々のことに…

7月の売上6,083,691円が確定しました。コロナに負けない。土俵際踏み止まる。

「鮪のシマハラ」7月の売上が確定しました。600万円必達を目標に仲間と頑張りました。目標達成、本当に嬉しいです。昨年対比110%です。飲食業界がコロナウィルスで深刻な…

なぜ、アイルランド産天然本マグロなのか?

「鮪のシマハラ」のEC通販事業がスタートしました。キッチハイクさんが「アイラマグロ」と名付けたマグロが皆さんの自宅に届き始めています。「アイラマグロ」は確実に皆さ…

私はキッチハイクさんに嫉妬している。まったく新しいEC通販事業はじめます。

「鮪のシマハラ」EC通販事業始めます。何を売るか?ですって、もちろんマグロですよ。でも私たちがやるEC通販は、単にマグロを売るだけではありません。マグロへの想いとマ…

私より上の世代にとって、世界はコンプレックスだ。

「そこの障子を開けてみよ、外は広いぞ。」豊田佐吉の言葉です。海外で事業をする。外国人と一緒に商売をする。海外で生活をする。考えただけでもワクワクします。そこの障…