「鮪のシマハラ」店主 島原慶将

2004年単身上海に渡り上海天家飲食管理有限公司創業。頑固マグロおやじの店「天家」を最盛期には直営14店舗FC3店舗年商20億まで成長させる。2018年中国の事業を譲渡し帰国。日本でもマグロの魅力を多くの人に伝えるため、「鮪のシマハラ」をオープンさせる。
固定された記事

なぜ、「鮪のシマハラ」ですべてをさらけ出すのか?

 人生の集大成と位置付けた「鮪のシマハラ」での挑戦が始まって半年がたちました。創業準備から本日に至るまで、そのすべてをSNSでさらけだしています。未熟な自分、伴わ…

私、店つぶしませんから。

 3月7日スタートの大手町店新業態(アイルランド産天然本マグロ食べ飲み放題)の準備でますます忙しい「鮪のシマハラ」です。  この新プロジェクトは、私がずっとずっと…

マグロ、楽しめてますか?心配です。

  ずっと、ずっとやりたかった新業態をスタートさせます。マグロと真摯に向き合う「アイルランド産天然本マグロの食べ飲み放題」です。「鮪のシマハラ」は、ついに次のス…

居酒屋 客単価5,000円の意味

 売上をあげたい。商売をする人間であれば、毎日そう考えていると思います。私も例外ではありません。それはもう醜いほど売上に執着しています。  当たり前のことですが…

そうだ、利益をだそう。

 コロナ禍に2店舗を同時オープンさせ、3店舗体制になった「鮪のシマハラ」。私はリーダーとして、当たり前のことを考えるようになりました。それは「利益をだそう。」です…

神保町本店 12月商656万円 FL55.6%アフターコロナに思う。№154

 オミクロン株が気になりますが、私たちのアフターコロナは始まっています。12月の月次作業が完了したので、まずコロナ前から営業している本店の現状をポストします。 月…