積水化学女子陸上競技部

積水化学女子陸上競技部セキスイフェアリーズ公式noteアカウントです。「心を一つに、一歩一歩前進!」をスローガンに活動する選手たち。彼女たちの想い、陸上競技と向き合い学んだこと、コラムなどを発信してまいります。皆様よりいただく数々の応援に感謝し、挑戦を続けてまいります。

そばで見た新谷さんと卜部さんのすごいところ

日常的に使われる言葉。「すごい」 調べてみると、その意味は、いくつある中で 「並外れている」と記されていました。 日本代表として国際大会に出ることが自体が、 「す…

節目

陸上のシーズンは大きく分けて、 春から夏のトラックシーズン、 秋から冬の駅伝・マラソンシーズンに分けられます。 その節目に開催されるのが「ホクレン・ディスタンス」…

挑戦の後

挑戦することでしか得られないもの。 きっと、世の中にはそういうものが あるのだと思います。 先々週末の日本陸上競技選手権大会、 3000mSCでは森智香子選手が4位、 5000…

白い靴に感謝を込めて

先週末に大阪で行われた、第105回日本陸上競技選手権。 日本代表をかけた熾烈な戦い。 その中で、新谷仁美選手はひとつの想いを、行動で表しました。 5000mを2位でフィニ…

『嬉しい』通り越して、びっくりした/卜部蘭 R[a]n for Future

横田真人コーチは以前、卜部蘭選手の一年を こう振り返りました。 「卜部は感謝の気持ちが強くて、恩返ししたい気持ちが大きな原動力になる。積水に入れたこと自体がプラ…

中距離選手が一番カッコ良かった/卜部蘭 R[a]n for Future

◆Vol.1から続く 陸上好きの両親の元に生まれ、 「Run(走る)」から「蘭」と名付けられた卜部蘭選手。 高校の教員だったお父さんが、 陸上部の中距離部門を見ていた関係…