sakiya

さきやです。札幌生まれ南高育ち。大学は発達臨床心理学専攻。ビジネス、教育分野のライター。BTS沼に落ちて、noteはもっぱらBTS関連の記事を読むために使っています。4月に新刊『ネットの高校、日本一になる。開校5年で在校生16,000人を突破したN高の秘密」が出ました。

sakiya

さきやです。札幌生まれ南高育ち。大学は発達臨床心理学専攻。ビジネス、教育分野のライター。BTS沼に落ちて、noteはもっぱらBTS関連の記事を読むために使っています。4月に新刊『ネットの高校、日本一になる。開校5年で在校生16,000人を突破したN高の秘密」が出ました。

    マガジン

    • #編集 #ライター 記事まとめ

      • 868本

      編集、ライター、コンテンツ、メディアなどに関する記事をまとめていきます。

    • 2020年 緊急事態宣言下の日常

      新型コロナウイルスの拡散防止措置として出された緊急事態宣言下で、どんな生活をしていたか、どういう心情の変化があったか、ということを記録しておく日記。緊急事態宣言が解かれたら終わる。

    • 夏のプレイリスト

      ミックステープをつくるような気持ちで。随時増やしていきます

      • #編集 #ライター 記事まとめ

        • 868本
      • 2020年 緊急事態宣言下の日常

      • 夏のプレイリスト

    最近の記事

    激詰めしてくれてありがとう、『取材・執筆・推敲』

    古賀史健さんの新刊、『取材・執筆・推敲 書く人の教科書』を読んだ。 読み終わって最初に思ったのは、「私はライターの仕事を続けていいのだろうか」ということだった。最終章にはこうある。 ガイダンスからここまでの話を読んできて、自信を失ったライターもいるかもしれない。むずかしすぎると感じたり、考えることが多すぎると感じたり、自分には無理だと投げ出したくなったり、これまでの自分を否定されたような気持ちになったライターもいるのかもしれない。 見透かされている。そのとおりである。全

    スキ
    69
      • 5月7日(木) おうち飲み、つまみを作りすぎている

        昼食:『瑠璃と料理の王様と。』レシピのナポリタン 夕食:刺し身(カンパチ、カツオ、アジ)、新じゃがと鶏の煮物 木の芽添え、山椒のしょうゆ漬けを使った冷奴、はりはり漬け、こごみのおひたし、パプリカの塩麹漬け、わかめの味噌汁、日本酒(生のたけとんぼ) オンラインミーティング運用についての雑感以前は、オンラインミーティングをするとき、私は寝室を閉め切り、夫は自分のPCの前でオープンにやっていた。しかしここ最近、夫も寝室を閉め切ってやるようになった。そのため、オンラインミーティング

        スキ
        15
        • 5月6日(水・祝) ラーメン屋との別れを惜しむ

          昼食:近所のラーメン屋で担々麺 夕食:dancyuに載っていた「食事 太華」のしょうゆ唐揚げ、青梗菜と豆苗の干しエビ炒め、里芋の青ネギ油炒め、たたきキュウリと卵のスープ 担々麺と和風しょうゆラーメン昼、夫婦で近所のラーメン屋に行く。ここは一番よく行った店かもしれない。一人でも行ったし、夫婦でも行った。鶏がら出汁の濃厚なスープも、魚介出汁のあっさりしたスープもおいしいという、とても良い店だった。鶏ガラベースの担々麺と、魚介ベースの和風しょうゆラーメンをよく食べていた。担々麺は

          スキ
          6
          • 5月5日(火・祝) 夫がインスタ映え料理を作った

            昼食:近隣のビストロで買ってきた欧風カレー(ポーク、チキン、白いんげん豆)、鶏の煮込み、もち豚のハンバーグ、鶏のコンフィ、ヴィシソワーズ 夕食:牛ヒレ肉のロッシーニ風 マッシュポテト添え、苺のサラダ、レンズ豆のスープ、近隣のビストロで買った豚のパテと鴨・フォワグラのテリーヌ、家で焼いたドライフルーツのパン、ピクルス、ワイン ビストロのテイクアウトをもう一度前回は夫に近隣のビストロ(少し遠い)に行ってもらったが、今度は私が行ってきた。久しぶりに商店街を歩いたら、多くの店がテイ

            スキ
            9

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • #編集 #ライター 記事まとめ

            • 868本

            編集、ライター、コンテンツ、メディアなどに関する記事をまとめていきます。

          • 2020年 緊急事態宣言下の日常

            • 30本

            新型コロナウイルスの拡散防止措置として出された緊急事態宣言下で、どんな生活をしていたか、どういう心情の変化があったか、ということを記録しておく日記。緊急事態宣言が解かれたら終わる。

          • 夏のプレイリスト

            • 17本

            ミックステープをつくるような気持ちで。随時増やしていきます

          • #編集 #ライター 記事まとめ

            • 868本

            編集、ライター、コンテンツ、メディアなどに関する記事をまとめていきます。

          • 2020年 緊急事態宣言下の日常

            • 30本

            新型コロナウイルスの拡散防止措置として出された緊急事態宣言下で、どんな生活をしていたか、どういう心情の変化があったか、ということを記録しておく日記。緊急事態宣言が解かれたら終わる。

          • 夏のプレイリスト

            • 17本

            ミックステープをつくるような気持ちで。随時増やしていきます

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • 5月4日(月・祝) 人類は「新しい生活様式」に適応できるのか

              昼食:木の芽のジェノベーゼ(2回目の挑戦) 夕食:牛肉と長ねぎの炒めもの、卵とトマトの炒めもの、水菜サラダ、かぶの葉のスープ 新しい生活様式、夫にフィットしている 新しい生活様式なるものが発表された。食事の際の注意点として、「料理に集中、おしゃべりは控えめに」というものがあり、夫が普段から実践していることだ、と思った。 夫は食事の際にあまりしゃべらない。それにつられて、夫と食事をするときは私もあまりしゃべらない。結婚の少し前にふたりで富山に旅行した際、小料理屋のカウンター

              スキ
              6
              • 5月3日(日) 自粛の温度差

                昼食:牛丼、水菜のお味噌汁 夕食:鶏のしょうゆ唐揚げ、小松菜の胡麻和え、春キャベツの出汁酢漬け(残りもの)、きんぴらごぼう(残りもの) オンライン取材、変則ダブルヘッダー朝9時から、ロサンゼルスに住む知人に取材。取材自体はおもしろく、お風呂上がりの息子さんが登場したりして楽しかった。が、終わったらどっと疲れて、そのままうとうとしてしまった。 臥せっていたら、夫が牛丼を作ってくれた。つゆだく。すばらしい。それを食べて、また夕方から取材。休日なのにダブルヘッダー。ダブルヘッダ

                スキ
                7
                • 5月2日(土) 芍薬とラビオリ

                  昼食:リコッタとほうれん草のラビオリ(市販)&自家製トマトソース、菊芋のポタージュ 夕食:ナヴァラン(羊肉と野菜の煮込み)、フェンネル(茎)と鶏肉のスープ、フェンネル(葉)とモッツァレラチーズのサラダ、テット・ド・モアンヌ、ロゼワイン 芍薬の色の変化を観察する芍薬の色がどんどん薄くなっていく。4月30日に開きかけの蕾の状態で買って、5月1日の時点ではこう。 それが、翌日にはこうですよ。 芍薬、何回か買ったことあるけど、こんな短時間で色が変化するのは初めて。夫になぜなのか

                  スキ
                  5
                  • 5月1日(金) あの肉屋に行けなくなるの寂しい

                    昼食:冷凍食品のチヂミ 夕食:トンテキ 玉ねぎソース、きんぴらごぼう、キャベツの出汁酢漬け、蕗の葉の佃煮、なめこのお味噌汁、十六穀米 ゴールデンウィークとは5月になってしまった。私はまだゴールデンウィークに突入してないと思っていたが、4月29日あたりからラジオでも「ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか」的なふりが多くなり、今はもうゴールデンウィークなのだと思い知らされる。小池都知事の「12連休をとってほしい」という企業に対する呼びかけが守られているようだ。 今年は殊の

                    スキ
                    7
                    • 4月30日(木) もう行くことのない場所をめぐる

                      昼食:パン(買い物のついでに公園で食べた) 夕食:アクアパッツァ(メバルとチダイ)、白いんげん豆とソーセージの煮込み、キウイと豆苗のサラダ、パン 区役所、コーヒー豆屋、酒屋に行く1月に膝の前十字靭帯再建手術をした件で、高額医療費制度の払いすぎている分が戻ってくるという通知が届いたので、区役所で手続きをする。事前に限度額適用認定証をもらって手続きしてたんだけど、それでもまだ返ってくる分があるのか。 区役所までは20分ほど歩いて行く。混んでいたらどうしようと思ったが、そうでも

                      スキ
                      6
                      • 4月29日(水) 久しぶりにプロの和食を

                        昼食:「ワインカフェ月」料理人・中島さんが作った豪華弁当、蕗の葉の佃煮、ふき味噌、日本酒 夕食:豪華弁当の残り、手作り納豆巻、ふき味噌の味噌汁、びわ 料理人の中島さんがやってきた中島さんは、以前大森で「仲志満」という日本料理屋を営んでいた料理人だ。仲志満は2017年8月に閉店してしまった。現在、中島さんは昼に別の仕事をして、夜は「ワインカフェ 月」で料理を作っている。夫は開店まもない仲志満を訪れて以来、中島さんの料理が気に入って、長年通っていた。私も夫と付き合い始めてから一

                        スキ
                        7
                        • 4月28日(火) いつもどおり、なのが異常

                          昼食:コウイカからとったイカスミで、イカスミリゾット、近所の推しパン屋のパン 夕食:味坊の水餃子(羊肉・発酵白菜)+パクチー+黒酢+ラー油、水餃子を茹でて水でしめて焼いたもの+クミン、焼き餃子(羊肉・玉ねぎ)、揚げなすのピリ辛黒酢あんかけ、ケールのスパイス炒め、たたききゅうりのスープ 福岡の知人に話を聞いたオンラインで福岡の知人に取材をした。福岡は小麦粉、品薄ではないと言っていた。そうなのか。あと、地元のいろいろな食材を、農家や漁師、養豚家などと知り合いになってわけてもらっ

                          スキ
                          8
                          • 4月27日(月) 「三河屋さん」に思いを馳せる

                            昼食:木の芽とたけのこのジェノベーゼパスタ 夕食:鶏の唐揚げ、コウイカとカツオの刺し身、コウイカのたたき大葉包み揚げ、カツオのヅケ・山わさびの醤油漬け・イカ納豆の細巻き、ブリのアラ汁 行ったことのない近所の店で海苔を買う夜に細巻きを作る予定があり、海苔が必要だった。海苔はどこでも売っているが、友人が教えてくれたぬま田海苔など、めちゃくちゃいい海苔を食べてしまった結果、スーパーに売っている海苔では物足りなくなってしまった。そこで、近所に海苔屋はないか探して、行ってみることにし

                            スキ
                            6
                            • 4月26日(日) 人生初のZOOM飲み会(お茶会)

                              昼食:食パンに卵、ベーコン、チーズを入れて焼いたもの、イタリアンパセリのサラダ 夕食:すき焼き、パクチーサラダ ついにオンライン飲み会に参加巷で話題のオンライン飲み会。よく連絡をとる4人の友人のうちひとりが、グループチャットに「外界と隔絶されすぎていて、夜間におちこみを感じる」と書いていた。それをきっかけに、オンラインお茶会(飲み会)しようという話になり、ついにこの日、決行された。 私はもともと、オンライン飲み会に前向きではなかった。まず、どこでやるのかという問題がある。

                              スキ
                              8
                              • 4月25日(土) レストランの料理はやっぱりおいしい

                                昼食:少し遠くにあるビストロのパエリア(テイクアウト)、パン屋のパン、クラフトビール屋のパニーニ 夕食:アジの酢じめとピクルスとじゃがいも、アサリとパクチー、アジの骨せんべい、少し遠くにあるビストロのカスレとパテとテリーヌ、ピクルス テイクアウトに向いている店昼前、夫が少し遠くまで歩いて、いろいろな店のテイクアウトを買ってきてくれた。そのなかに、一度行ったことのあるビストロの料理があった。そこのビストロは、味はいいのに、ホールスタッフとシェフ(おそらくオーナーシェフ)との意

                                スキ
                                4
                                • 4月24日(金) 絹のような花びら

                                  昼食:近隣のパン屋のパン、ラタトゥイユの残り、ピクルス 夕食:「つばめグリル」風ハンバーグ、カニとカリフラワーのクリーム煮、ピクルス、ビール カニnoteを書いたズワイガニ、毛ガニと茹でて、これは人に勧めなければと強く思った。あまりにも充足感が得られる。おいしいし、楽しい。そこで、1本noteを書いた。 日記もまあまあ時間かかるのだけれど(特に出来事ではなく、考えていることを書く場合)、ちゃんと1本で完結するものを書くのは時間がかかる。大枠をざーっと書いてから、ちょこちょ

                                  スキ
                                  8
                                  • 4月23日(木) ぜんぶVRに置き換わったりするのかな

                                    昼食:ケンタッキー 夕食:茹で毛ガニ、筍とカニとあさりのちらし寿司、若竹煮、ふきの炒め煮、春キャベツの土佐和え、しじみの味噌汁 靴を履くのはめずらしいことコンビニに行くために靴を履いたら、やけに久しぶりな感じがした。このまま自粛生活が続くと、靴を履くのはめずらしい行為になり、人は靴を平均1〜2足しか所有しない、という未来がやってくるのかもしれない。私は今靴を20足くらい持っている。 よそ行きの服についても同じことを思う。よそ行きの服は、2、3パターンあればもう事足りてしま

                                    スキ
                                    5