阪下 大

電通の営業部長が会社を辞めてケーキ屋さんを開業すべく奮闘中。 食べる人も作る人も、みんなを笑顔にするため、食物アレルギーに対応したお菓子やご飯お届けします。

人生の棚卸

ちょうど1年前、会社を辞めて、まずやったこと。 人生の棚卸。 「人生の棚卸」って書くと、ちょっと終活みたいだけど、そこまで堅苦しいものではありません。 会社を辞…

1日前

会社を辞めて失ったもの

会社を辞めて、1年。 会社を辞める前に、会社を辞めると失うだろうなと思っていたもので、実際にはなくならなかったものがある一方、本当に失ってしまったものがあること…

3日前

会社を辞めるときのお金の話

退職に伴う様々な手続きの中にお金の手続きがあります。 お金の手続きはとっても大切だけれど、とても面倒くさいものでもあります。  会社関係のお金の清算。  会社経…

8日前

会社を辞めるということ

2020年12月31日、電通を退社しました。 中途入社とはいえ、社会人の大半を勤めた電通を辞めることは、いろいろな決断が必要でした。 また、電通に入る前に勤めていたADK…

13日前

人生初

電通の営業部長だった私が、会社を辞めて、ライフシフトし、ケーキ屋を開業する(予定)までの話を書いていきたいと思います。  会社を辞めるということ。  会社員時代…

2週間前