佐伯 要(スポーツライター)

スポーツライター。野球(主に東京六大学リーグ、東都大学リーグ)を中心に取材しています。 「取材の量と原稿の質は比例する」がモットー。 「週刊ベースボール」「大学野球」「ベースボール・クリニック」などの野球専門誌などに執筆中。

「病が新たな目標を与えてくれた」フットゴルファー柴田晋太朗選手(インタビュー第2回 後半)

フットゴルファー・柴田晋太朗選手は高校2年生だった2016年の夏に骨肉腫が右上腕に発症していることが判明。2016年12月には右上腕骨を人工骨に置換する手術を受けました。…

「病が新たな目標を与えてくれた」フットゴルファー柴田晋太朗選手(インタビュー第2回  前半)

柴田晋太朗さんは幼い頃からサッカーに打ち込み、世界で活躍するプレーヤーになることを目指していました。横浜Fマリノス・プライマリー、FC厚木DREAMSを経て、日大藤沢…

「病が新たな目標を与えてくれた」フットゴルファー柴田晋太朗選手(インタビュー第1回 )

柴田晋太朗さんは、幼い頃からサッカーに打ち込み、世界で活躍するプレーヤーになることを目指していました。横浜Fマリノス・プライマリー、FC厚木DREAMSを経て、日大藤…

「やるか、やらないか」。スポーツライターになるのに資格はいらない~スポーツライティング講座第1回講義の実況中継⑥

ライターになるのに資格はいらない 弁護士とか税理士って、資格がないのに「税理士です」「弁護士です」と名刺を作って名乗ったり、仕事をしたりしたら捕まりますよね。 ラ…

「何を書くか」のために「何を訊くか」。インタビューの初歩の初歩~スポーツライティング講座 第1回講義の実況中継⑤

では、2人一組になってお互いをインタビューしたうえで、相手を紹介する原稿を書いてもらいます。そのテーマに沿ったインタビューをしてください。 (一人15分のインタ…

何を、どう視るか ~スポーツライティング講座 第1回講義の実況中継④

「何をどう視るか」というのは「観察力」です。 「みる」という字に「視る」を使ったのは、「見る」「観る」「視る」という三段階のうち、もっとも深く見るということを示…