希咲 未來(きさらぎ みらい)

ー制度や福祉に救われたようで救われなかった私から見えてるセカイー

希咲 未來(きさらぎ みらい)

ー制度や福祉に救われたようで救われなかった私から見えてるセカイー

    マガジン

    最近の記事

    固定された記事

    どんなに"助けて"とつぶやいても。

    どんなに、"助けて"とつぶやいても、 気づいてくれたのは、 身体目的の男たちだけだった。 10代は親がいなければなにもできない。 だけど、 その親が私にはいなかった。 いまでも、連絡先を知らない。 支援はどこにも繋がれなかった。 「児童養護施設や里親ではないから。」 あの時の私は どんどん闇に墜ちていってたと思う。 そこが"最後のセーフティーネット"だったし、 生きてくためには身体を売るしかなかった。 でも、いまの私は伝えることができる。 声をあげ

    スキ
    95
      • 8月31日の夜に。

        今年もまた。 スマホの日付が今年もまた、「8月31日」になった。 少し前からこの声をいつもより多くSNSで見かけるようになった。 私はこの声を言わせてしまう社会に憤りを感じる。 学校に行かなかった、行けなかった私 私は「学校」という場所に良いイメージはない。 いじめられてたし、先生は親の味方だし・・・ 私、親のいる場所では死んだように生きていたから。 どこにも居場所はなくて、家出をした。 自然と学校にも行かなくなった。 高校は大人の都合で中退した。 学校に行かなかっ

        スキ
        16
        • 怒りという感情

          「ミライっていつも怒ってるよね。」 仲間にふと、そう言われました。 「あ、たしかに。」 そう思いました。 いままで何度もみてきた現実 制度や法律からこぼれ落ちていく。 だけど、 仕事してる気になってる大人たちと いろんなカタチで傷つけることでなんとか今は生きている人。 被害者が加害者になってしまう負のスパイラル その現実に対して思ったことは 「なんなの」 「まぢ、ない」 「ふざけんなよ」 たしかに、すべて、"怒り"の感情の言葉。 彼ら、彼女たちじゃない。 その現実に対

          スキ
          7
          • AV出演被害防止救済法のこと。

            成年年齢が18歳に引き下がるって決まった2018年。 「2022年4月1日約140年ぶりに成年年齢が「20歳」から「18歳」に引き下がる。」 それが決まったのは2018年6月13日。 このとき、私は性的搾取に巻き込まれていた。 ”AVに出るのがブランドで生きていくためには当たり前”だと思っていた。 制度や福祉ではなく、「夜の街」に生かされていた。 そんなときに聞いた「成年年齢引き下げ」 ”いいなぁ”って思った。 「成年年齢が20歳」であることが理由で部屋もなくて、ホームレ

            スキ
            16

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • リアル
            希咲 未來(きさらぎ みらい)

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            西日本新聞さんありがとうございました

            3月2日に西日本新聞さんで 私の過去、いま、これからが記事になりました。 webではいまでも読めるので、 「まだ読んでないよー!」って方は 読んでもらえると嬉しいです。   これからも希咲未來をよろしくお願いします。

            スキ
            11

            ”敵”ではなかった。

            私に関わらないで、お願いだから。 いまの私はたくさんの”人”たちに出逢い続けている。 でも、数年前までの私。 10代の私は”私に関わらないで”って、大人たちに敵意むき出しだった。 みんな、大人も、社会も私にとっては”敵”だった。 少しずつ増えた”傷つき” 親からのさまざまな暴力と学校でのいじめ。 13歳のとき、はじめての自傷行為”手首を切る”だっただけ。 そのあと、すぐに、”大量服薬”も加わった。 ”逃げる”ための”家出” 私を”モノ”としか見てない男たちと会って、カラ

            スキ
            10

            史上最幸の誕生日

            誕生日は一番死にたい日だったいままでずっと、誕生日は 「この日に産まれなければよかった。」 「産まれてきてごめんなさい。」って思う日だった。 一年で一番死にたい日だった。 今年の私の誕生日日付が変わった瞬間から、たくさんの仲間たちから「おめでとう」って言われました。 起きて、たくさんの「おめでとう」って連絡がきました。 私をたくさんの人に繋げてくれた大切な仲間から 「おめでとう」って、電話きてびっくりしてw 私が「姐さん」って思ってる大切な仲間が 私がいままでで行ったこ

            スキ
            29

            「死にたい」って言われたらどうしたらいいと思いますか?

            「死にたい」って言われたらどうしたらいいと思いますか?そんなことを聞かれることがある。 私も「死にたい」人だった。 いまも、記憶に殺されそうになりながら生きてる。 死にたかった私が出したこたえ。

            スキ
            14
            有料
            150

            捉え方

            ある人に言われた。 どんなに憎しんでも出来事は変わらない。 変えられるのは「捉え方」だけだよ。って。

            スキ
            16
            有料
            200

            「またね。」

             私はずっとこの想いです。  私、前までは 「いじめがなくなってほしい。」 「虐待がなくなってほしい。」 って思ってたけど、気づいたんです。

            スキ
            20
            有料
            200

            あなたに届くようにと

            本当の強さは誰が教えてくれて 優しさは誰が伝えててくれた? 誰がいたから歩こうとして 誰に髪をなでて欲しかった? 誰があきらめないでいてくれた? 忘れないよずっと。 浜崎あゆみさんのwho...という歌の歌詞。 この歌は私が10代、めっちゃ聞いていた歌。 その歌を聞きながら 帰り道、思ったことを書いてくことにする。 はじめての講演会この浜崎あゆみさんの「who...」 ずっと10代聞いてたんだ。 あとね、 「A Song for xx」 この2つをずっと聞い

            スキ
            12

            空白

            明日は初めての講演会。 だから、、、 私を生かして、殺した。 その街を歩いてみた。 私はこの街に生かされてた。 なにもかもない私が生きていけた唯一の居場所。 裏切りと嘘で成り立ってる街。 「大人なんか信じられない」って、 心を、感情を、殺した。 もしかしたら、 だから生きてこれたのかも。って思う。 私の唯一の友だちを殺した街。 だけど、 この街で生きてたから 「私だけじゃない」リアルを知った。 「亡くなった友だちの分も」 そうじゃない。 だけ

            スキ
            12

            「たすけて」が届かない

            減らない虐待死 虐待死が一番多い年齢は 「0歳0ヶ月0日」 一番多い加害者は 「実母」 この意味分かるだろうか…? どこにも、誰にも相談できず、 誰にも気づかれず、約10ヶ月間を過ごし、 たった独りで産み、加害者になった彼女たちがいる。 そして、 「0歳0ヶ月0日」で亡くなってしまう赤ちゃんたちは救える命なんだということ。 彼女たちが全て悪いのだろうか? にんしんは相手の人がいて、起こることなのに。 なんで相談しないの?「なんで相談しないの?」って思うだろう… 「

            スキ
            19

            普通なんてない。

            憧れてた普通私は「普通」になりたかった。 自分の親が他とは違うことを知って、 普通に憧れた。

            スキ
            8
            有料
            200

            深夜のつぶやき。

            増え続ける自殺コロナ禍前から日本は若者の自殺者は多い。 15歳から39歳までの死因1位は「自殺」 全体的にみれば自殺は減っているけれど、 20代、30代は20年以上、 死因1位「自殺」の傾向は変わらない。 そして、コロナ禍 コロナ禍のいま、若者のとくに、女の子たちの自殺はさらに増えている。 私の周りでは。

            スキ
            10
            有料
            200

            8月31日の夜に。

            「8月31日」最近は認知度が上がってきたけど、、 「8月31日」 この日は18歳以下の自殺が最も多い日。 と言われている。 「8月31日」だけじゃなくて、 8月31日あたりも自殺している子どもたちが多い日。 そんなことできないよね。 大人は無責任に「行かなくていい」とか言うけど、 "そんなことできないよ。"って思うよね。 私は親に無理やり行かされていた。 大量服薬して、朝起きれない私を母親は布団をひっくり返して、学校の先生呼んで、学校に行かせた。 いじめられてて、地獄みた

            スキ
            12