水森らいね

趣味に生きてる社会人。日本全国の水族館に行くことが夢。 人に物事を伝えることが苦手でラジオ投稿やブログ投稿をしています。「感じたことを素直に。」をコンセプトに投稿中。音声投稿サイトHEARでも活動中:https://hear.jp/rien

水森らいね

趣味に生きてる社会人。日本全国の水族館に行くことが夢。 人に物事を伝えることが苦手でラジオ投稿やブログ投稿をしています。「感じたことを素直に。」をコンセプトに投稿中。音声投稿サイトHEARでも活動中:https://hear.jp/rien

最近の記事

固定された記事

noteをはじめたわけ

はじめまして。水森らいねと言います。 noteを始めてみました。 私は人に分かりやすく自分の思いを伝えるのが苦手です。 改善するために音声投稿サイトHEARで活動をしています。 HEARで投稿するうちに、文章力も上げたいと思いました。 話すことは自分の思っていることを、まず文章にしてから口に出すということ。文章力を上げないことには、人に分かりやすく自分の思いを伝えることは難しい。 そういった思いでnoteを始めました。 まずは何にも囚われずに書くこと。 だから、「感

スキ
21
    • 節約として、自炊したい

      趣味が多いわたしにとってお金の使い道は重要だ。 その中の旅行でも、温泉地、USJ、水族館、山。 行きたいところが多すぎるけど、月1回旅に出るのが限度。 じゃあ、どうする必要があるか。 節約だ。 では、何を節約するのか。 必要なものを買わない、外食をしない。 いろいろあるけれど、これがまた難しい。 ハリポタの空間を作りたいとか、もうちょっと服のパターンを増やしたいとか、自分に合わなかった商品を良いものに買い替えたいとか。 お金を使いたいけど、我慢していることがも

      スキ
      7
      • 無印良品週間で買ってきました!

        1年ぶりに無印良品週間がやってきました。 無印良品メンバーなら、全品10%オフになります。 今回は、無印良品好きなわたしが無印良品週間に買ったものを絞って紹介します。 無印良品週間で沢山の人が買ったものを紹介しています。 わたしも買ったものを写真載せて、記事を! と思い、写真を撮りましたが、どうしても綺麗に撮れないので諦めました。 買ったものの商品URLを載せたいと思います。 決して安くはない小物収納ボックスずっと買おうか悩んでいたこの収納ボックス。 机の周りにモノがだ

        スキ
        12
        • 何もなくてもホテルへ

          以前の記事、BOOK AND BED TOKYOというホテルについて書いた記事をたくさんの方に、いいねを頂きました。 これも、ホテル・旅館 記事まとめにわたしの記事を入れて頂けたから。 他の方のホテル・旅館の記事を読んでいると、もっとホテルに泊まりたいなと思うようになりました。 一つ一つのホテルに、それぞれの味がある。 本屋のホテル、銭湯にあるホテル、不思議なホテル。 変わったホテルも面白くて好きで泊まりたいけれど、ビジネスホテルや高級なホテルにも泊まりたい。 作

          スキ
          4

        マガジン

        マガジンをすべて見る

        記事

        記事をすべて見る
          • 未だに有線イヤホンを使用している理由

            無線イヤホンを使用している人々がほとんどのなか、わたしは有線イヤホンを未だに使っています。 わたしの普段の移動手段は、電車です。 有線イヤホンを使用している人が全体的にあまりいないので、電車のなかで目立っているような気がしてしまいます。 無線イヤホンを使用している人は、なんでまだ有線イヤホン?と思われる人もいるかもしれません。 無線イヤホンを使用しない理由って人によると思うのですが、 わたしの場合は 接続ができておらず、音が外に出てしまう可能性を考えてしまうから。

            スキ
            9
            • そうだ 京都、行こう

              紅もみじ、青もみじ、黄もみじ。 みなさんは、何色もみじがお好き? 秋になると紅葉がキレイっていうけれど、初夏だって良い青もみじの季節。 そもそも緑色のもみじのことを「青もみじ」というのだけれど、知ってる? 青もみじは、紅になるまでの、緑の若い楓のこと。 わたしはこの青もみじが、とっても好き。 というより、この季節の緑色に覆われた世界観が好き。 新緑の時期は、青もみじだけじゃなくて苔も良い色をしている。 色んな葉っぱの深緑色や緑色、薄緑色。 みどりはみどりでも色合

              スキ
              5
              • 【旅行記】本に囲まれて眠る

                先日、2年ぶりに東京へ行きました。 わたしは東京へ行くとき、毎回決まったホテルに泊まります。 今回はその泊まるホテルを紹介します。 それはここ「BOOK AND BED TOKYO」 ホテルの紹介と内装 「泊まれる本屋」がコンセプトのホテル。 本を読みつつ、本に囲まれて眠ることができます。 東京は新宿、全国にも数か所あります。値段も安い印象です。 サムネイルはホテルの中の様子です。 中央手前には、座って本をゆっくり読めるスペースがあります。 中央奥にある本たちは雑誌、

                スキ
                67
                • 家ではない場所での作業は捗る

                  これまでカフェやフードコートで作業をしたことがなかった。 それは家の近くには何もお店がなかったから。 でも、1人暮らしを機にさまざまなことが変わった。 お店で作業をしようと思いたったのも1人暮らしからだ。 最初は半信半疑だった。 作業している人しかいないなら集中できると思うけど、話している人たちもいる。そんな中、集中して作業ができるものかと。 でも、できたんだな。これが。 むしろ、他の人の動作音や話し声があることで集中できる空間が生まれるのではないかと思う。 家の中

                  スキ
                  4
                  • お菓子の世界を知りたい

                    甘いお菓子が食べたいと思うことが増えたような気がする。 あれ?それはいつものことじゃないかなと自分で思ったけどそれは忘れましょう。 お菓子って種類いっぱいありません? 洋菓子か和菓子かで違うのもそうですけど、ポテトスナックやお煎餅のようなスナック菓子などもお菓子になりますよね。 でも、お菓子が食べたいって思うときってスナック菓子が食べたいのではなくてケーキとか大福とか専門店で買うお菓子なんですよね。 でも、ボヤーっと食べたいって思うだけで何が食べたいということは基本的

                    スキ
                    5
                    • 忘れてしまった挨拶

                      1人暮らしをしていると自然と忘れてしまう挨拶がある。 ただいま、おかえり、おはよう、おやすみ この4つは他の人に掛ける挨拶だから、1人暮らしはまだ使わなくてよいだろう。 家に帰ってきたら、「ただいま」と言っている人はいるかもしれないけど。 「いただきます」「ごちそうさまでした」 これは忘れちゃいけない挨拶だと思う。 ご飯を食べる前と食べた後に言う挨拶。 「いただきます」の意味 食材に関わった人への感謝 料理を作ってくれた人だけではなく、食材を作ってくれた人への

                      スキ
                      5
                      • 電子書籍と紙の本の使い分け

                        電子書籍もいいけれど、本当は紙の本の方が好き。 電子書籍だと紙の本と違ってかさばらない。 物が増えないという点が電子書籍の一番のメリットであると思います。 好きなときにさまざまな本を読むことができるのも良いこと。 だけど、一つ一つを噛み締めて読むということが電子書籍にはないと感じます。 紙の本は、物が増え、重たいために何冊も持って出かけることが出来ない。 でも、一冊一冊を噛み締めて味わい深く読み進ことができる。 記憶に定着すると思います。 学ぶ本であれば、電子

                        スキ
                        14
                        • 壺風呂が好き

                          つい先日、温泉街に行きました。 たくさんの温泉にボーッと入っているときに、ふと思ったのです。 みんなが好きな銭湯のお風呂ってなんだろうと。 銭湯にはいろんな種類のお風呂がありますよね。 ひのき風呂、壺風呂、ジェット風呂、寝風呂、打たせ風呂、超音波気泡風呂、電気風呂、サウナ・・・。 どれも魅力的だけど、一体どのお風呂が好き? 最近は炭酸風呂も増えてきましたね。 あれ、炭酸風呂っていつからありましたか。 昔からあったのでしょうか? わたしとしては割と最近のような気がし

                          スキ
                          5
                          • 書くことが見つけられない

                            ネタが見つからない、いや少し違う。 書くネタはあるけれど、書けない。 去年は1週間に1回投稿していたのに。 一時期仕事もプライベートも忙しく投稿できなかった。 たったそれだけ。 それだけなのに、投稿できていたときはどうして書けてたのか分からない。 ネタがないわけではない。ただ以前よりも書こうと思ったネタが少ないことは確かだ。 気づかないだけで、ネタなんてありふれているのに。 では、書こうと思った数少ない題材をなぜ書かないのか。 それは書きづらいからだ。 みんなも

                            スキ
                            2
                            • 叫びたい

                              生活してると、胸のモヤモヤ溜まってきませんか。 モヤモヤが溜まった状態で生活していると、いつもよりも疲れますよね。 そんなモヤモヤ、どうやって対処していますか。 モヤモヤが溜まったわたしなりの対処方法を紹介します。 (みんな同じことしてると思うけど・・・) モヤモヤが溜まった心ってストレスが溜まっているってことだと思うけど、 趣味をしてストレス発散をするという話ではありません。 物理的に?モヤモヤをなくす方法です。 口からそのモヤモヤを出すのが一番効果的であると思うので

                              スキ
                              5
                              • ココロの声に耳を傾ける

                                「面倒くさい」 これはわたしの口癖。 「面倒くさい」という言葉の意味は手数がかかって不快なこと、わずらわしいこと。人々はマイナスのイメージでこの言葉を捉えすぎだとわたしは思う。 この「面倒くさい」と思った心に寄り添うことはとても大切である。面倒くさいと思うということは自分が嫌だと思う作業をしているということである。 そう思う作業なんてしない方が良いに決まっている。 わたしは面倒くさいと思ったことは基本的にしない。そんなこんなで数々の作業を減らしてきた。シャンプーなどの

                                スキ
                                5
                                • Simple is the best.

                                  キャラクター雑貨、アジアン雑貨、北欧雑貨、レトロな雑貨。 いろいろあるけれど、シンプルが好きだ。 シンプルって簡単なデザインにみえるけど、アイデアを出すのが難しいデザインだと思う。 シンプルにも色々種類はある。 ポップな色合いのかわいい雑貨。 落ち着いた色合いのオシャレな雑貨。 ウッド調の落ちつける雑貨。 シンプルな雑貨を取り扱う店舗が増えたけど、わたしは無印良品が好きだ。 「無印良品が好き」というとモノのわりに値段が高いという人がほとんどだけど、わたしは値段を気にし

                                  スキ
                                  5