OPEN Magazine

OPEN NAKAMEGURO[東京・中目黒 / カフェ]編集部

OPEN Magazine

OPEN NAKAMEGURO[東京・中目黒 / カフェ]編集部

    マガジン

    最近の記事

    固定された記事

    「オルタナティブなカフェの在り方」OPEN NAKAMEGURO ・ 井上 雅之

    OPEN MAGAZINE "Interview"では、「場づくり」に焦点をあてて、その領域を担う人物にインタビューを行うことで、未来へのヒントを探ります。 初回となる本記事は、これから新しくOPEN NAKAMEGUROのスタッフになる私・夏目が、プロデューサーを務める井上に、OPENが考える「場づくり」について忖度なく聞いてみました。 まずは、OPEN NAKAMEGUROというカフェについて紐解きます。 OPENは「仮説検証」の場所 -- これからOPEN NA

    スキ
    4
      • 「中目黒にたまり場をつくる」 古着屋 Foyer〔ホワイエ〕・ 高橋 達之真

        OPEN MAGAZINE "Based in Nakameguro"では、中目黒エリアに拠点を構える店舗や人を特集し、街の魅力を繋いでいきます。 今回は、中目黒と代官山の中間地点に位置する古着屋 Foyer〔ホワイエ〕。共同オーナーである高橋 達之真さんにお話を伺いました。 高橋さんはとってもフレンドリーで、お客さんからも"タツゲさん"という愛称で親しまれています。中学生の頃からタツゲと呼ばれているそうですが、由来は不明とのこと。店舗の入り口からは独特な雰囲気が流れてい

        スキ
        1
        • カフェで編集部を立ち上げた話

          東京・中目黒に店舗を構えるカフェ OPEN NAKAMEGURO。 そこで働くスタッフが中心となってマガジン編集部を立ち上げました。 今回は「編集部を立ち上げた経緯」と「今後発信していきたいこと」をササッとお伝えできればと思います。 まずは前談、OPEN NAKAMEGUROについて簡単に紹介させてください。 コンセプトは “開かれた場所” OPEN NAKAMEGUROは2020年3月に中目黒駅からほど近くの駒沢通り沿いに開業しました。 中目黒は、江戸時代から江戸中

          スキ
          1

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • Based in Nakameguro
          OPEN Magazine
        • Interview
          OPEN Magazine