男衾ボディビルジム

男衾ボディビルジム

    最近の記事

    スクワットよりキツい脚の種目を紹介します

    脚の筋肥大にこの種目が忘れ去られている こんにちは。トレーニングは、何はともあれスクワットを重要視している 男衾ボディビルジム代表の杉田です。 さて、こんなスクワット教信者のような私ですが もう1種目、筋肥大に直結した種目をご紹介します。 近年、臀筋の重要性が言われるようになっていますが ボディビルにおいて、フロントポーズで脚の面積の多くを占める 長内転筋。 ここが発達する事によって、脚の間の隙間を埋めて 大腿前面の重量感を出すことが出来ます。 というわけで内転筋のト

    スキ
    1
      • 起始(きし)と停止(ていし)を理解しよう

        前回の記事で、負荷がかかることを記事にするとお伝えしましたが 再度、筋肉が動く事についてご説明いたします。 筋肉は、骨についている トレーニングの前に、少しだけ解剖学の勉強です。 こちらもご存知の方は、読む必要はございません。 前回の記事でお伝えしましたが、ウェイトトレーニングで筋肉を発達させるには 筋肉を動かします。 人間の脳から指令で動かせるのは筋肉と言われています。 さぁ、骨を動かそうと言って、骨を動かせる人はいませんよね。 筋肉を動かす事によって、骨の位置を動か

        スキ
        1
        • スポットクーラーの配管をDIYしたらイベント会場で踊るやつができました

          こんにちは、せきぐちです。暑い日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。 当ジムにおいてもその暑さは例外ではなく、暑すぎてパフォーマンスが低下しかねないのでスポットクーラーを出しました。 スポットクーラーとはすなわち移動できるクーラーでして大変便利なものです。しかしクーラーであるが故、冷風も出ますが排熱された温風も出ます。その排熱をどうにかして外に流さなければいけません。 というわけで臨機応変☆DIY開始です。 あるものを使う通常、排熱を誘導するためにはホ〜ムセンタ

          スキ
          6
          • ジムの駐車場に日焼けスペースをつくったので、ここを寄居のベニスビーチにしよう

            お疲れ様です、男衾ボディビルジムの関口です。突然ですが、ジムの駐車場に日焼けするための天サロスペースをつくりました。 事の発端は2週間ほど前。 私が出る3つの大会のうち最初の2つはカラーリングが禁止されており、なんとか地肌を焼かないといけません。梅雨が来るので早く日サロに慣れるべく人生で初めて日サロに足を運んでみるも全く焼けることなく泣きながら帰りました。 やはり天日しかない、なんとしても天日で焼けるスペースがほしい。 当初、ジムの駐車場にある2つのコンテナの上部を日焼け

            スキ
            8
            • ウェイトトレーニングの大事なところから

              まず初めに 皆様、大胸筋のトレーニングをするとしたら 何をしますか? ベンチプレス ? ダンベルベンチプレス ? ダンベルフライ? インクライン? ディクライン? まだまだ、種目の数は沢山あるかと思います。 では、トレーニングをする際に 大事な事は何でしょうか? フォーム? 重量? 回数? 可動域? 強度? こちらも沢山の要素が出てくるかと思います。 負荷の掛け方も バーベル? ダンベル? マシン? チューブ? 自重? こちらも同じく沢山の選択肢が出てきます。

              スキ
              4
              • ジム紹介と自己紹介3

                トレーニングしたいですか? トレーニングを始めるきっかけは人それぞれです。 最初から、熱い情熱を持って取り組む人なんかごく僅か。 友達がやっていたから Youtubeで見たから 健康診断で医師に勧められたから 運動不足を感じたから 競技スポーツをしているから等々 最初のきっかけなんて、何でもいいんです。 それよりも大事なのは自分がトレーニングしたいかどうか? 誰かに強制されてトレーニングを嫌々しているのでしたら すぐに辞めた方がいいと思います。 シンプルに 自分がトレ

                スキ
                16
                • 男衾ボディビルジム スタッフ紹介【関口版】

                  はじめまして、オブログ(男衾ボディビルジムのブログ)をご覧頂きありがとうございます。 男衾ボディビルジムのマネージャー、関口貴久と申します。トレーニング指導から雑務まで多岐に渡る業務に関わり、会員の方々や環境に恵まれ楽しく日々を過ごしております。せっかくのブログですので簡単ではありますが、少々形式的に自己紹介をひとつ。 ジムのオープンに際して偶然諸々のタイミングが合ったため現在スタッフとして在籍しておりますが、私は元々ボディビル業界に特筆して造詣が深いわけではなく、S&C

                  スキ
                  6
                  • ジム紹介と自己紹介 2

                    会費について 男衾ボディビルジムの会費は、¥9900-(税込)です。 今やインターネット時代。 近隣のスポーツクラブ様と金額の比較は容易でしょう。 比較して頂ければ分かりますが、高めになっております。 昭和では、良い商品=高い と言う法則が成り立っておりましたが 平成、令和では 良い物が安くご提供と、常識が覆されてきております。 それでは、なぜ男衾ボディビルジムは少し高めなのでしょうか? ご利用の皆様からみて 安い方が良いのは当然の事なのに。 1  会員数を限定してい

                    スキ
                    8
                    • ジム紹介と自己紹介 1

                      ジム紹介 こんにちは。 先日寄居町にオープンした、男衾ボディビルジムです。 簡単にですが、男衾ボディビルジムを 5W1Hで紹介致します。 一言で言いますと トレーニングが好きな方が、自由にトレーニング出来るジムです。 名称について ジムに限らずですが、多くの方に知っていただく名称とは シンプルなものが好まれます。 キラキラネームのように、奇を狙わない方が一般的には良いかと思われます。 それでも、男衾ボディビルジムと銘打った理由がこちらです。 男衾(おぶすま) こち

                      スキ
                      10