見出し画像

簡単設営!! STADIUM TUBE for Team!

株式会社NTTSportict

本当に簡単に準備できるの?

「AIカメラの存在は気になるけど、組立は簡単にできるのかな?」
実際に、どんな風に設置までできるのか気になっている方がいらっしゃるのではないでしょうか?
 ・ 試合が始まる時
 ・ 試合と試合の時間がない時
などなど、そんな状況で準備や組立に時間を掛けられないことがあるかと思います。

組立は5分もいらない!!

スポーツAIカメラ「STADIUM TUBE for Team」なら、5分もあれば、余裕をもって組立ができます!
慣れてしまえば、2分程度で組立できるようになります!


【参考】組立手順

  1. 三脚を立てよう

  2. マウントアダプターを取り付けよう

  3. カメラを取り付けよう

  4. セーフティケーブルを取り付けよう

  5. 電源を入れて、三脚の高さを調整しよう

  6. 画角を見ながら、三脚の位置を微調整

1.三脚を立てよう

動画内の7秒~13秒を参考に三脚を立てよう!

2.マウントアダプターを取り付けよう

マウントアダプターを三脚のマウントポイントに接続する。

サイドのレバーを締めて固定する

3.カメラを取り付けよう

カメラを取り付け用プレートにはめ込むと、
アダプターレバー(グレーのレバー)がロックされる。

リリースロックを90度回転させ、ロックする。

4.セーフティケーブルを取り付けよう

セーフティケーブルを、カメラ右後ろ側にあるセーフティアンカーポート差し込む。

三脚の固定穴に、カラビナを引っ掛け、カメラと三脚を繋ぐ。

5.電源を入れて、三脚の高さを調整しよう

動画内の1分から参考に電源を入れて、三脚の高さを上げよう。

主電源レバーをON側へ下げる

6.画角を見ながら、三脚の位置を微調整

専用アプリ「Pixellot control」を使って、画角の見ながら、三脚の位置を調整する。

手前のサイドライン 」と、
両サイドコーナー 」が写っていればOK!

☆カメラの設置位置に関しては、以下の記事を参考にしてみてください。
※リンクを後日公開

これで準備は完了!!

あとは、撮影を開始するだけ!



STADIUM TUBE for Team をご検討のお客様へ

オンライン面談実施中!!

  • もう少し詳しく知りたい!

  • 金額や支払い方法ってどんなの?

  • 一度、体験することはできるの?

などなど、少しでも気になること、疑問などございましたら、お気軽にご相談ください!

▼  下記より、オンライン面談のご予約を頂けます。
 【 クリック 】面談日程調整サイト
(こちらよりご希望日時をお知らせください
)