【顔画像】サビーナ・アルティンベコワは結婚してる?彼氏・夫はお金持ち!ロレックスを衝動買い?

【顔画像】サビーナ・アルティンベコワは結婚してる?彼氏・夫はお金持ち!ロレックスを衝動買い?

今回は、東京オリンピックでカザフスタン・女子バレーボールのサビーナ・アルシンベコバさんについて調べてみました。 サビーナ・アルティンベコワさんは結婚しているそうです! その彼氏・夫は誰かですかね? ちなみにサビーナ・アルティンベコワさんほどの美貌の持ち主であれば、彼氏・夫お金持ちだと思いますが、実際はどうか調べててみました。 まぁ、最近見た目が叶姉妹のような感じなのでお金もってそうですよねー 記事はこちら >>>【顔画像】サビーナ・アルティンベコワは結婚してる?彼氏

1
レセプションと採点の関係

レセプションと採点の関係

 前回の分析では、ブロックと採点の関係を分析しました。  スパイク→サーブ→ブロックと来て今回は、レセプションと採点の関係になります。  セリエAのレセプションのスタッツには、以下の4つがあります。 ・Reception_N(受数) ・Reception_Err(Error:ミス) ・Reception_Pos%(Positive%:ポジティブ%) ・Reception_Prf%(Perfect:完璧%)  今回は、ここにあるPrf%とPos%にエラー率(Error/

1
日本代表素晴らしい🇯🇵👍👍👍

日本代表素晴らしい🇯🇵👍👍👍

28th

28th

みなさんこんばんわ! オリンピックも始まりましたね! テレビつけたらいろんな競技をやってて、何見てても楽しいなって思えます。 いろんな意見ありましたが、やっぱりスポーツっていいなと思います☺️ 私事ですが、7月25日で28歳を迎えました❗️ 改めて、家族と過ごす1日はやっぱりいいなと感じた1日でした! まだ息子は話せないしなんのことかはわかってないと思いますが、一緒にいれる僕が幸せだなと感じることができました。 そして、たくさんの方からメッセージいただき、ほんとにありがと

48
トルコ語学習者としてバレーボール女子が見逃せない

トルコ語学習者としてバレーボール女子が見逃せない

トルコチームが中国に快勝、次はイタリア戦、というのは、トルコ語学習者としても、なんだか燃えますねー。 ▼お!あのエルドアンも動いた!▼

1
男子バレーボール

オリンピックは見てるだけでハラハラして
目頭が熱くなる。

#バレーボール

男子バレーボール オリンピックは見てるだけでハラハラして 目頭が熱くなる。 #バレーボール

2
〜2021/07/26 時事漫才

〜2021/07/26 時事漫才

どーもー、よろしくお願いします A)いやー、本当にオリンピック始まったね B)さまざまな問題は起きたけど、開会式も無事に行われて、各競技が盛り上がりを見せているね A)本当に直前に色んなことが起きたからね。その中でも1番話題になったのが、タマホームの社長が社員に対してワクチン接種を禁止するように言ってたこと B)オリンピック関係ねーよ!もう、先週の話なのにオリンピックの話題が多くて忘れられてるんだから!話題になっていたのは開会式関係者の相次ぐ降板! A)まさかこのタイミングで

2
300
友人のバレーボールの試合

友人のバレーボールの試合

こんにちは 今日は友人に誘われてバレーボールの試合を見に行きました。コインブラ大学には「アカデミカ」という日本で言うと「部活動」のようなものがあり放課後や休日など学生たちが活動に励んでいます。(アカデミカの正式名称はAssociação Académica de Coimbraで、AACとも呼ばれます) 非正規留学生が入るには敷居が高そうですが、長期留学生では入っている友人もちらほらいます。私の友人はブラジル人なのですが、コインブラ大学の博士課程の学生であり、バレーボール

This is the Answer ~日本男子バレー29年ぶりの五輪1勝の日(2021/7/24)

This is the Answer ~日本男子バレー29年ぶりの五輪1勝の日(2021/7/24)

 いよいよ待ちに待った日本自国開催となった東京オリンピック2020。バレーボール競技がスタート。まずは男子の試合から始まりました。  初日DAY1、2021年7月24日。バレーボール日本男子代表の対戦相手は南米のベネズエラ。日本代表は、初戦という難しさと同時に、予選通過のためには絶対に落とすことのできない試合となりました。 29年前の勝利・・・1992年バルセロナ五輪 バレーボール日本代表男子は、1996年アトランタ五輪から、出場を逃し続け、2000年代では唯一2008年の

8
東京五輪 ポルスカ初戦、イラン戦での勝負をわけたポイント

東京五輪 ポルスカ初戦、イラン戦での勝負をわけたポイント

ご存じのとおり、ポルスカの五輪初戦は、因縁の対決とも言えるイラン相手にフルセットの死闘の末、敗北でのスタートとなってしまった。 この試合の、勝負をわける象徴になってしまったプレーが、個人的には第1セット早々の、7-6でポルスカ1点リードの場面だったように思う。 (動画では18分50秒くらいの場面から。) ジズガの恐らく意図的に緩く打ったサーブが、イランのコート中央、ゾーン8あたりに飛んで行き、それをイランのリベロが身体をコートに投げだして(ダイブして)レセプション。そのせ

8