nobuki-note

福岡県で三粒の種という事業を営んでいます。人とモノとの関係性が、どのように社会に影響を与えるのか、そんなことをよく考えます。元考古学者。趣味は、山登りとコーヒー。人類史と思想史の整理をする上で、人に読んでもらうことは理解を深めるため、noteを活用しています。
    • 旅をした。〜「どんな経験をするか」を重視する。〜
      旅をした。〜「どんな経験をするか」を重視する。〜
      • 6本

      特に行きたいところはなかった。 ただただ歩きながら考える経験をしたかった。 2019.09〜2020.03までおこなった、 そんな旅のことを書き留めます。

    • 僕の開墾日記
      僕の開墾日記
      • 14本

      10年ものの耕作放棄地、開墾日記。日記だけど、毎日ではない。たぶん

    • 人類史・思想史整理の過程と成果
      人類史・思想史整理の過程と成果
      • 16本

      人類史と思想史の対応関係を整理したいと思って、整理中です!この作業に関する記事をまとめています。

    • 津屋崎祇園山笠
      津屋崎祇園山笠
      • 6本

      津屋崎祇園山笠振興会 公式マガジンです。COVID-19感染拡大の影響により延期を余儀なくされた津屋崎祇園山笠。立ち止まっている今だからこそ、山笠、ひいてはお祭りの意義を考察し、発信してみようと思います。

利己的な遺伝子を読みつつ

10年ぶりに利己的な遺伝子を読んでいます。 出版は1976年。ほぼ半世紀前の書籍です。 この本は、遺伝子は遺伝子自身のコピーを作るために利己的な行動を選択していくとい…

【旅記録】カトマンズ〜ベシサハール アンナプルナトレッキングスタート

ということで、旅をしてきたので、その記録を書いています。 前回は、福岡県を出発し、ネパールの首都カトマンズまでのことを書きました。 今回は、カトマンズからバスに…

【開墾日記14】DAY15 2020/06/16

畑の比重が高まり、開墾作業はストップ中ですが、 概ね切り開かれています。 現在は草でぼーぼーですが、ちょっと草刈りすれば、この状態には戻りそうです。 来週に一度…

思考の種類

全てには違いがある、という前提で行う思考と、 全ては同じである、という前提で行う思考は、 どちらも意識しておかないといけない。 人類史的に見れば、 農業に端を発…

問題のない世界は存在しない

世界から問題がなくなることはない。 問題がなくなるときは、人間から感情がなくなるときだ。 問題を問題とする根源は、感情だ。理屈ではない。 そう、だから、人類の優…

【旅記録】出発 福岡ーカトマンズ

まずは、こちらをお読みくださ−い! ということで、旅をしてきたので、その記録を書いています。 旅の内容としては、この記事が一本目となります。今までは準備編を書い…