一般社団法人次世代基盤政策研究所(NFI)

新型コロナ感染症の蔓延をはじめ、激動する現代社会には、さまざまな問題が発生しています。 このNOTEでは、現代社会が直面している課題について、NFIのメンバーが、専門家の目でそれらのトピックについて書いた辛口のコメントを掲載いたします。

研究のすゝめ~コロナ禍だからこそ出来る「ガクチカ」は?~

こんにちは。NFI理事の加藤です。 先日、NHKの就活ニュースで「「ガクチカが書けない・・・」コロナ禍で就活生はどうすれば?」という記事が公開されました。 私の周辺に限…

津波防災の日に災害と情報利用について考える~マイナンバー利用の可能性は?~

11月5日は津波防災の日です。そこで、森田代表理事と神原上席研究員がマイナンバーを一つの鍵として災害時の情報利用に関する対談を行いました。NFIでは2021年3月11日に「…

EdTech と教育改革(7) 〜 教育における「不易」と「流行」 〜

〇EdTechへの批判 「『未来の教室』とEdTech」のプロジェクトが発表した教育改革の提言に対しては、多方面から多様な批判や意見が寄せられているようです。 コロナ禍の下…

EdTech と教育改革(6) 〜 “学習権”と教育における平等 〜

〇学習者の視点 教育について語るとき、教員や保護者の観点から、あるいは教育行政の責任者の観点から、どうあるべきか論じられることが多いと思います。これは、教育の提…

EdTech と教育改革(5) 〜 スタディ・ログとアウトカム評価 〜

私たちがめざしている教育分野でのデジタル化とは、子供たちへのSTEMあるいはSTEAM教育の拡充、そしてデジタルを使いこなすために必要なプログラミング教育に加えて、子供…

EdTech と教育改革(4) 〜 “高信頼性組織”としての学校 〜

高信頼性組織(High Reliability Organization=HRO)という概念があります。 原子力発電所やサイバーシステム、航空管制、交通機関のような高度に複雑で、しかも現代社会…