ko

早稲田大学在学時アメリカ留学、海の事故で頸髄を損傷。動くのは首から上だけになるが、決死のリハビリで退院。2008年3月NPO法人ラーフを設立。2015年に社会福祉法人ラーフへ。2020年株式会社モーリスを設立し、2社の経営者として、障がい者に特化した事業を展開中。性格は前向き。
+2

スタートアップに重要!+1の仲間をつくる3つの方法

はじめに 私が経営者になってから、障がい者福祉や高齢者福祉分野において、県指定の事業所を10以上立ち上げてきました。また、単発的な福祉イベントや地域を巻き込んだ事…

福祉事業の DX ~実践状況について~

1、はじめに DX(デジタルトランスフォーメーション) ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させるという考え。 私はこれを福祉事業で取り入れるため…

400万円が必要?!重度障がいがある私たちがしっかり働くには…

首から上しか動かない私ですが、毎日朝から夜まで働いています。これだけ働くには、働く為のある程度整った環境が必要となります。最新の機械や特殊仕様のハード面も必要で…

挑戦する人のマインド

挑戦する人同士のトーク 私の人生は、2004年の怪我で大きく変わった。身体は大きく変わったけれども、全く変わら無かったのは、挑戦する心。むしろ怪我をして以来、挑戦す…

デジタル福祉 リモート福祉時代

機械化された先駆的な家?! 私の家の私の部屋に来たら、みんなが驚きます。 ベッドの上で、体を動かせず横たわる私。初対面の人は、この姿にびっくりする人もいますが、…

おしゃれを諦めた時 ~障がい者とおしゃれ☆~

若い人はおしゃれが好き?! 23歳の時、急に嫌いになった。 若い人はおしゃれが好き…当り前なのかはわからない。妻は少なくともそうだった。私の息子は、そこまで興味な…