見出し画像

MAP|モーヴ街地図

《MAUVE STREET|モーヴ街》とは、霧とリボンが運営するオンライン上のストリート。各noteを美術ギャラリーや図書館、百貨店などの建物に見立て、多彩な文化発信と作品の展示販売を行うアート・プロジェクトです。現在建物は全部で10棟。あちこち寄り道しながら、モーヴ街のお散歩をお楽しみください。

【モーヴ街のお散歩方法】
イベント会期中、各noteより作品紹介記事とエッセイを配信します
・霧とリボンのSNS(Xとインスタグラムストーリーズ)をチェック
 →配信情報をお知らせします
・配信情報内のリンク先をクリック
 →飛んだ先はモーヴ街(note)
・記事をチェック
 →個性豊かな作品展示とエッセイをお楽しみ下さい
・気になる作品をチェック
 →会期終了後、霧とリボンオンラインショップで作品販売スタート

モーヴ街|2024-25
シーズンラインナップはこちら

 書物の背表紙に見立てたファザードが並ぶ、夜のモーヴ街——
 欧文タイトルが建物名、数字が番地を表しています。通りをはさんで、1番地と2番地が向かい合わせに建っている設定です。

モーヴ街の風景
イラスト|フランスガム(2022年)

MAUVE STREET

画像をクリックすると各建物|各noteに移動します。各建物内「マガジン」をクリックすると小部屋やお店が表示されます。

画像2

|1番地|
|MAUVE STREET BUREAU|モーヴ街案内所
|運営|霧とリボン

文化はストリートから生まれる——想像力をポケットに入れて、文学・アート・モードの冒険へ出かけよう——2020年5月、note上に開通した《MAUVE STREET|モーヴ街》総合案内所。モーヴ街MAPや最新情報、お散歩方法などをお届け致します。

画像3

|2番地|
|MAUVE CABINET|モーヴ・キャビネット
|運営|霧とリボン
オンライン・ギャラリー《MAUVE CABINET》は、愛書家のための小間物ブランド「霧とリボン」直営SHOP & ギャラリー《Private Cabinet》(2023年12月で閉廊)の別館としてスタートしました。文学・アート・モードを横断する展覧会を定期開催しています。


画像4

|3番地|
|MAUVE ABSINTHE BOOK CLUB|モーヴ・アブサン・ブック・クラブ
|運営|維月 楓・川野芽生・嶋田青磁・高田怜央

モーヴ街の図書館。文学・書物・プライベートプレスを起点に「MAUVE菫色的」「ABSINTHEアブサン的」世界観を求めて、周辺文化へエレガントに飛翔する場所。


|4番地|
|SUISE BOOK CLUB|彗星ブッククラブ
|運営|彗星通商

ネットの海における文学の港・彗星ブランド。その主催である小説家・森 大那の最新作や、サブスクサービス『彗星ブッククラブ』、YouTubeチャンネル『彗星読書倶楽部』の情報を通して、新たな文化を発信する新設店舗です。


画像6

|5番地|
|SATIS HOUSE|サティス荘
|運営|熊谷めぐみ & ミストレス・ノール

チャールズ・ディケンズ&ヴィクトリア朝文化研究室。時間旅行代理店。2020年10月には、チャールズ・ディケンズ没後150周年記念 熊谷めぐみ & 霧とリボン 共同企画展《ディケンジング・ロンドン》を開催しました。

画像7

|6番地|
|BRIONY LODGE|ブライオニー荘
|運営|菫色連盟
アイリーン・アドラー率いるカルチャー・ソロリティ《菫色連盟》は、世界を菫色で満たすことを目的とする謎の組織。ここブライオニー荘は《菫色連盟》東京支部のアジト、アイリーンの門下生ビジュー達の住まいです。

画像8

|7番地|
|SCRIPTORIUM|菫色の写字室
|運営| HOLON
「スクリプトリウム」とは修道院の写字室のこと。聖書や修道院などキリスト教文化に関連する作品や祈りをテーマにした作品、また修道院の薬草園をイメージして、植物にまつわる作品を広く発表してゆきます。

画像9

|8番地|
|VIVIENS|ヴィヴィアンズ百貨店
|運営|霧とリボン
フランスアンティーク、アクセサリー、服飾小物、小間物など——《ヴィヴィアンズ》は個性的な専門店が並ぶ百貨店です。古き良き時代の欧羅巴の老舗百貨店に憧れて、オープン。気鋭のブランド様をお迎えしてのポップ・アップ・ストアも開催予定。

画像10

|9番地|
|MODERN MAUVE FLAPPER|モダン・モーヴ・フラッパー
|運営|霧とリボン
Modern 聡明に、Mauve 繊細に、Flapper 自由に——自身の感性に誠実に生きるための、ささやかなきっかけとなる作品をお届けする、霧とリボン コラボレーション・レーベルの百貨店です。

|10番地|
|ROMARIN - Boutique du petit conte -
 |小さなお話屋〜ロマラン
|運営|フランスガム
店主・マダム・ロマランが紡ぐ「小さなお話」を売るお店。絵本の出版、原画展示、ステーショナリーの販売はじめ、マダム・ロマランの魅惑の世界をお届け致します。

モーヴ街専用オンライン・ショップ

画像12

この記事が参加している募集

#オンライン展覧会

17,409件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?