super sensation

ほんの感情の一部をお届け。 日記

super sensation

ほんの感情の一部をお届け。 日記

    マガジン

    • Love is swimming

    • KUKITHEPLANET

      • 11本

    ストア

    • 商品の画像

      90分ペアパーソナルトレーニング

      10,000円
      online private pilates
    • 商品の画像

      60分オンラインピラティスパーソナル

      お家で隙間時間に免疫力アップ。ピラティスとは身体の深部に意識を向けて深い呼吸と脳神経に刺激を与え心身共に活性化させていくトレーニングです。 例えば...ぽっこりお腹が気になる。姿勢を整えたい。ヒップアップしたい。ダンスや競技のパフォーマンスアップしたい。呼吸が浅いなど それぞれのお客様のお悩みに特化したメニューをお伝えします。 BASEでご購入後、日程、時間を決めZOOMやLINEにて行います。
      4,000円
      online private pilates
    • 商品の画像

      30分オンラインピラティスパーソナル

      お家で隙間時間に免疫力アップ。ピラティスとは身体の深部に意識を向けて深い呼吸と脳神経に刺激を与え心身共に活性化させていくトレーニングです。 例えば...ぽっこりお腹が気になる。姿勢を整えたい。ヒップアップしたい。ダンスや競技のパフォーマンスアップしたい。呼吸が浅いなど それぞれのお客様のお悩みに特化したメニューをお伝えします。 BASEでご購入後、日程、時間を決めZOOMやLINEにて行います。
      2,000円
      online private pilates
      • Love is swimming

      • KUKITHEPLANET

        • 11本
    • 商品の画像

      90分ペアパーソナルトレーニング

      10,000円
      online private pilates
    • 商品の画像

      60分オンラインピラティスパーソナル

      お家で隙間時間に免疫力アップ。ピラティスとは身体の深部に意識を向けて深い呼吸と脳神経に刺激を与え心身共に活性化させていくトレーニングです。 例えば...ぽっこりお腹が気になる。姿勢を整えたい。ヒップアップしたい。ダンスや競技のパフォーマンスアップしたい。呼吸が浅いなど それぞれのお客様のお悩みに特化したメニューをお伝えします。 BASEでご購入後、日程、時間を決めZOOMやLINEにて行います。
      4,000円
      online private pilates
    • 商品の画像

      30分オンラインピラティスパーソナル

      お家で隙間時間に免疫力アップ。ピラティスとは身体の深部に意識を向けて深い呼吸と脳神経に刺激を与え心身共に活性化させていくトレーニングです。 例えば...ぽっこりお腹が気になる。姿勢を整えたい。ヒップアップしたい。ダンスや競技のパフォーマンスアップしたい。呼吸が浅いなど それぞれのお客様のお悩みに特化したメニューをお伝えします。 BASEでご購入後、日程、時間を決めZOOMやLINEにて行います。
      2,000円
      online private pilates
    • もっとみる

    最近の記事

    生まれる前からのこと。

    最近というかきっと気づいていなかっただけ だと思うけど、 出会う人や起った物事は 生まれる前から決まっている。 来週例えば何かが起こるとしたら、 もうすでに生活の中に出来事は沢山起こっている。 それに気づいたのは いま自分の星は地球と対話できるほど近い場所にいて感知する感度が高くなっている。 だから他の人よりも電波を感じやすい。 なんか今年はいつも違う流れが自分には起きている。 ってここまで 今朝打ってた。 そしたら今日また驚く出来事があった。 本当に本当

      • where i am now

        自分という存在は一人じゃない気がする 不意に暗い部屋にいるところに誰かに電気をつけられたみたいに戸惑いがある 自分の事なのに自分の中にいる別人に切り替えられなくなる。どれも俯瞰してみると私じゃないみたい。 会社に行って仕事をしている自分 舞台に立って踊っている自分 全部地続きでつながりすぎている 身体は一つだから離れることはできないんだ 上手く切り替えてられているようで 切り替えれていなくて 切り替えれてないように思えて 実はちゃんと切り替えられている なんだろう

        • love & flower

          2020年春の季節 桜の花びらを握りしめて ずっと大切に持っていた 気がついたら 握りしめていた力が抜けて 花びらは風とともに空高く舞っていった 手放した瞬間もう戻らなくて 手放されたものは戻らない そうやってまた大事ななにかが増えていって 上書きされていくんだ。 桜が咲く季節、まだ追いついていない身体、あたたかい空気がセーターの中へすり抜けぬけていく 時間と共に月日を重ねても また、ふいにあの日と変わらない風が吹くだろう 私は走ってまた桜の季節に一つ 年を

          • 尊いいのち

            出来るだけボリュームを下げて 声を大にするのは心の声だけにして 誰かがどこかで傷ついている 必要のない窓 ねぇ、みんなどうしてその窓を開けたがる もっと空気を良くして、汚れた景色でしかない 朝起きて目が覚めたらポチッとその窓を 覗くのよ、時代は急スピードに進む 皆んなの欲求が詰まったゴミ箱 皆んな承認されたいわがまま 渦が違う国へと跨って遠い誰が 空から降ってきた風船を掴むの 風を巻き起こす 手にした瞬間痛みを手に入れる 地球はコントロール出来ない 死まで追い詰める

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • Love is swimming
            super sensation
          • KUKITHEPLANET
            super sensation 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            2022.03.22

            心配だけはさせたくない 二年くらいずっとこの子と付き合ってる 時々私の心にひょっこり現れて わたしの心は枯れていく 死んだ時、悲しむ人が居なかったら すっと空に旅立てるのにな 別の世界へそろそろいきたいな

            生まれ変わり

            導かれていく 新しい流れに 人生を終焉したひとから 私はバトンを受け取った 空からいつも見守られている気がする 人生はあっとゆうまで ぼーとしていたらすぎていく 生きているだけでエネルギーは使うし 楽しいことばかりではないけど 悔いのないようにやりたいことをやるほうがいい がむしゃらになにかを追いかけていた 20代は過ぎて、もうすぐ31になる 最近ふと SNSの流れや人の情報なんかよりも 地球の流れに合わせて生きていたほうが楽だと知った。 インターネット

            telepathy

            どこか浮遊していた まるで別の窓を覗くみたいに 若い女の子が握り慣れていないマイクを持って 手をあげて歌っている 彼女を見ながら私は別のことを 考えながらつま先からビートを感じ 身体を揺さぶっていた だけど 外から聞こえてくる音が邪魔をする 果たされない想いは この黒い箱に包み込まれていく 急に遠く離れた街からざわざわ電波を 感じる 誰かが私を呼んでいる 咄嗟に乗った終電 涙が止まらないのはなぜだ 眠りながら ふと、 「この世に居ない人のことを思うと 急

            悲しみと美

            まだ何処かに存在していたのは確か 身体から抜けきれていないなにか だから まだ感触があった どうして、次に進まないのかわからなかった まだ繋がっていたからだ ぷつんって 音がした 思わず涙が出てまた過呼吸になりそうになった トラウマになっている やっぱりもう人を好きになれない ってその時思った 朝目が覚めたら 抜け落ちたかのように 身体が軽かった 空からつられていたワイヤー切れて 雲の上にぷかぷか沈み落ちたかのように 心地よい目覚めだった やっと2022年

            Love is swimming where it's not safe or suitable

            8月15日(日)終戦記念日に 茎-kuki "Love is swimming where it's not safe or suitable"の幕を閉じた。 あっとゆうまだった。 終わってから一日が長いとゆうか どこか遠くに吸い込まれたみたいだった それほど、この作品と向き合っていたから 終わりってなんだろう。ってずっと考えていた 2年前かな... 友達が前回の作品のときに茎を紹介してくれた その言葉をふと思い出した。 "生きてる"って言葉。 私が言葉で伝え

            忘れかけていたこと。

            地元の母校の子がオリンピックの 男子陸上リレーに出ていたんだけど 本番前から心臓が飛び出てしまいそうな程 緊張しながら画面越しで応援していた リレーって個も大事だけど 何よりチームワークが大切。 五年間やってきたことを この数秒間しかないパフォーマンスに かけるって想像するだけで 私は吐きそうです。 一走目で彼は走り 素晴らしい走りをした。 そこから ニ走目の選手にバトンが繋がらず 棄権。 その姿に泣きました... 私が想像する遥かかなたを超える努力は 報われなかっ

            偏愛

            ある物や人だけを偏って愛すること。 ハマり食い、収集癖、酷い時は同じ音楽だけを半年以上聴き続けた 偏った愛って、いろんな愛し方があるってことだと思います。愛している時はそのことだけを考えていて、だから沢山好きなものがあって当然なのだと。 恋するのも、憧れるのも、駄目だと知りながら惹かれちゃうのも、 私だけのものにしたい我儘も、愛おしいと感じることも、 似たような矢印だけど、ぜんぶ違う。 時折、自分が嫌いになるのを覆い隠すように外へと向いた興味。自己愛を知らないフリをし

            空っぽの部屋

            君はわたしよりも何倍もcleverだった。 胸が裂けるような痛み。 前を歩くことができない。 居酒屋から漏れる音から微かに聞こえた 終わらない物語〜♪って誰かがうたう。 自分の指で喉の奥に手を突っ込んで 吐きたいほどトラウマが蘇った 何度もさよならをしたはずなのに 何度も自分の中から消したはずなのに だけどまたどうして。 浮かび上がってくるんだ。 いつだって手を引っ張って 楽しいことをしていたかった 出来るならば、 美しい時間も醜い時間もusbに保存して 死ぬ間

            いつだって海に行った コーヒー パン屋さんのパン たまごサンド ドーナツ お気に入りのおみせの何かしらを片手に トンビに気をつけながらほおばる ウクレレを弾いて歌った 火が沈むまで小さいレジャーシートに並んでいつまでもいつまでも座っていた 冬のサンセットは夏より何倍も美しく 沈んでしまうとこの愛おしい一日が終わってしまうと悲しかった 夜の海 秋の夜風がきもちいい 花火をした 最後の一本の線香花火がかなしい 君と海にいる時間は愛おしかった 心が躍

            into you

            遠くから見ているだけで十分だった アイドルも、憧れの先輩も。 彼が好きなバンドを聴いて、静かにスペースを覗き見。 繋がってるんじゃないかって、 いつかその横顔にさわれるんじゃないかって錯覚する。 時々、手を伸ばしそうになるのを瞬きで散らして、深く潜る。 想像するだけなら只 誰にも迷惑かけっこないんだ。 いつだってそう 気づかれたらゲームオーバーなんだって。 鮎子

            苦くて甘い

            ありがとう ボクの友達 君の感覚で下さい 私だけを かわいがってよ 戸惑っていたら 一瞬なんだよ? 君が大好きなんだ ボクは嘘をつかない 守れるかな? 純粋ごっこ 苦くて甘い 揺れて来ない 待ちたい 早く君に会いたい 飛び越えて行くよ 正しい勇気は どこにいくの まちがっていけば? 君が大好きなんだ ボクは嘘をつかない 守れるかな? 絵に描いてよ 身勝手に来い 勝手に来い わかってるのに 苦くて甘い あぁ揺れたい あぁ揺れたい いつか越えたい… 昨日みた夢いら

            love is power

            もう、諦めよう。 もう、どうしようもないから諦めよう。 何度言ったか分からない言葉。 自分の人生なんだから 誰かを好きになることに躊躇わず 好きでいたいと思っていた。 それが私だから。 子供の頃は この食べ物は食べたらいけないもの。 人が傷つくことを言ってはいけないこと。 触れたら壊れるから触ってはいけないもの。 親に言われてきちんと守ってきた。 だけど 好きになってはいけない人。 それはどうしても止められなかった。 子供の自分だったら止められたのかな。