前田考歩 プロジェクトは管理するな、編集せよ。

『予定通り進まないプロジェクトの進め方』『紙1枚に書くだけでうまくいく プロジェクト進行の技術が身につく本』などの著者です。世の中の様々なプロジェクトがうまく進むようになることをミッションに、プロジェクトの可視・構造化ツール「プ譜」を提唱しています。「なんで?カメラ」開発しました

部署横断的な新規事業プロジェクトの進め方

新型コロナウイルスの感染拡大により、これまでのビジネスモデルや商習慣が大きな転換期を迎えています。この苦境や現状を打破するために、企業は今まで以上に発想の転換や…

モジュール化によるパワポ資料の効率的な作成方法

このnoteは、セミナーや講演用に作成したパワーポイントの資料を、セミナー参加者や受講者の属性・リテラシー・興味関心に合わせて最適化しやすくするために試してきた方法…

100回唱えれば「東西南北を覚えた」と言えるか?~目標と手段は合致しているか

4月8日の始業式。小学3年生の娘が通う埼玉県の小学校は5月6日まで休校することになりました。その後、4月17日に学校から以下のメールが来ました。 色々思ったことはあるの…

「プロジェクトの書」三部作が完成。~入門・思想・実践編のポイントを解説

プロジェクトマネージャー・リーダーとして、初めてプロジェクトに取り組むという方。 プロジェクトメンバーとしてチームにアサインされた方。 他者と意気投合していっしょ…

プロジェクトのコミュニケーション問題パターン

2018年に『予定通り進まないプロジェクト』を上梓して以降、業界も規模も異なる様々なプロジェクトに伴走してきました。 IoT製品開発。コミュニティマネジメントツール開発…

我、いかにして表紙デザインを決めしか。

2018年に後藤洋平さんとの共著『予定通り進まないプロジェクト』を刊行して2年。2020年3月26日に、同じく共著で『見通し不安なプロジェクトの切り拓き方』が出版されます。…