松原佳代

2019年夏、鎌倉からポートランドに夫と息子2人と移住。暮らしと移住とPR。現在、みずたまラボラトリー代表取締役。元カヤックLiving代表取締役(移住スカウトサービス「SMOUT」立ち上げ)。
    • ポートランドから、環境とサステナブルを考える
      ポートランドから、環境とサステナブルを考える
      • 3本

      脱プラスチック、森林保全、廃棄物など、ポートランドに移住して環境に対する価値観は変化した。そこでの気づきを中心に発信していく。

    • みずたまラボのPublicRelationsよもやま話
      みずたまラボのPublicRelationsよもやま話
      • 7本
    • ポートランド移住日記
      ポートランド移住日記
      • 16本
    • #SMOUTストーリー
      #SMOUTストーリー
      • 8本

      カヤックLivingの移住スカウトサービス「SMOUT」の運営やミッションにまつわる話を掲載していきます。

固定された記事

移住とプラスチックと私

ポートランドに移住してから半年、我が家、とりわけ私に起こった変化を書き留めていこうと思う。最初のテーマとして、これを書かないわけにはいかない。 テーマは「プラス…

スタートアップ広報は自分の言葉を見失うことがある。私が取り戻した方法。

ここ1ヶ月家の事が忙しいことを理由に更新が空いてしまっていたnote。年初に毎月1本は必ず(可能なら2週間に1本)必ずnoteを更新すると決めたのに!いや、ギリギリ守れてい…

関係人口とはぐるぐる廻る循環する

以下は、メディア十中八九(閉鎖済)に掲載されたものを運営の許諾をいただいて転載することにいたしました。関係人口という考え方、地域との付き合い方、ローカルの魅力に…

都市に住むか、地方に住むか。私の推しは「地方に住むこと」!(はじめて明言した)。

最近になり、やっと答えが見つかって自信を持って薦められるようになったことがある。 都市に住むより、地方に住もうということだ。 いまさら!というツッコミもいただき…

オレゴンが燃えている。街は煙に覆われた。そして、今日からできること。

ちょうど1週間前の9月7日。夕方外に出ると、強風と共に煙たさを感じた。ニュースを確認すると、ポートランドのすぐそばの山が燃えていた。 数日の間に強風で山の至るとこ…

コロナによる、女性のキャリアへの影響を考える。世界のデータと実体験から。

今年の春から世界各地、日本でも影響を及ぼしているCOVID-19(新型コロナウィルス感染症)。日本では4月の緊急事態宣言による休校、保育園の閉鎖により働くママが在宅勤務…