松原佳代

鎌倉からポートランドに家族で移住。環境とサステナブルな暮らしとPR、移住。おかえり株式会社代表取締役&みずたまラボラトリー代表取締役。元カヤックLiving代表取締役。2018年「SMOUT」立ち上げ。2021年竹でつくったトイレットペーパーの定期便「BambooRoll」開始。
    • みずたまPublicRelationsラボ

      • 8本

      その時々に日本国内のパブリック・リレーションズの関係者と一緒に考えたいテーマについて綴っています。 byみずたまラボラトリー https://www.mztm.company/

    • ミミズコンポスト日記

      • 2本

      ミミズコンポストの記録(失敗も成功も)をまとめていきます。

    • ポートランド移住と暮らしの話

      • 21本
    • BambooRollとサステナブルのストーリー

      • 5本

      竹でつくったトイレットペーパーの定期便BambooRollの公式noteマガジン。バンブーロールの開発や運営の裏側にあるストーリーをスタッフの言葉でお届けします。

    • ポートランドから、環境とサステナブルを考える

      • 9本

      脱プラスチック、森林保全、廃棄物など、ポートランドに移住して環境に対する価値観は変化した。そこでの気づきを中心に発信していく。

固定された記事

鎌倉から米ポートランドに移住しました①〜移住先を決めるまでにやったこと〜

今年の8月、鎌倉から米・ポートランドに移住しました。 結婚を機に鎌倉に住み始めてから10年。鎌倉で働いて、子どもも生まれ、多くの家族と触れ合うようになり、なんとな…

+1

この自然は未来にあるのか?環境課題への取り組みは、社会への責任。【Public Relationsと気候変動】

いま住んでいるポートランドの近くにはマウント・フッドというオレゴン を象徴する山がある。富士山に少しだけ似た3400メートルの山だ。市街地から車で1時間ちょっとという…

+1

「らしさ」と「好き」は余白に宿る

ポートランドに移住して2年とちょっと。コロナで1年半続いた家庭保育が終わって2ヶ月。やっと、平日の明るいおひさまがのぼっている時間帯に、3-4時間ではあるが、仕事に没…

+3

新しい住処づくりとミミズ脱走対応:ミミズコンポスト日記(1日目-5日目)

はじめたばかりのミミズコンポスト。1日目から5日目までは無事に新しい住まいに馴染んでくれるかどうか?の期間と私は理解した。初めてのことなので正直正解がわからない。…

+2

コンポストはコミュニティで取り組むに限る!(ミミズコンポスト日記はじめます)

つい先日、ミミズコンポストを始めた。そして備忘録として「ミミズコンポスト日記」 をはじめることにした。新鮮さを損なわないうちに記録しておかないと、移住と一緒で、…

『家庭保育しながらリモートワーク生活』からの卒業〜働く母の家庭保育ハック〜

日本だけではなく世界各国で猛威を奮っているデルタ株。アメリカ西海岸も例外ではない。が、ワクチン接種率の高いポートランドでは増えてはいるものの、1年半ぶりに9月から…