マガジンのカバー画像

sense of wonder

230
ちいさな人たちとの日常のつぶやき
運営しているクリエイター

記事一覧

支え合う関係

ちいさな人たちは
はじめは1人遊びをしていて

少しずつ誰かと遊ぶことを
楽しむようになってくる

同じことをイメージして
一緒に遊ぶということを楽しむようになる頃は

ちいさな人たちの社会が出来つつある

できることが増えてくると
大人はつい
自分でできることを優先してしまいがちだけど

出来ないことや
人のちからを借りたいときは
誰かに頼ってみるということも
たくさん経験できたらいいなぁ

もっとみる
うれしい♡

大きくなったら

ちいさな人たちに
大きくなったら何になる?って
聞いてみたら

目をキラキラさせて
なりないものを言ってくれるでしょう

憧れているもの
素敵だなと心惹かれるもの
カッコいいと心動かされたもの

スポーツ選手
ケーキ作る人
動物のお医者さん

YouTubeに出てくる人
笑顔の可愛いモデル

ママのような可愛い人
パパのような優しい人

大きくなったら

その言葉には
これからの未来
この先の夢

もっとみる
だいすきです♡

なんだろうと覗き込む

ちいさな人たちは
ふと目についた
興味を惹かれるものに

引き寄せられるように
覗き込む

そこには
これなんだ?
という好奇心

不思議なもの
きれいなもの
おもしろいもの
目にしたことのないもの
大好きなもの

どんなものが
これなんだ?と思わせるのか
人の好奇心っておもしろい

道の端にあるたんぽぽ
公園の砂場の横にある蟻の巣の穴
ブランコの柵についている蜘蛛の巣

角を曲がったおうちの大き

もっとみる
うれしい♡

諦めない気持ち

ちいさな人たちから
もう少し成長した人たちと関わっていて

自分自身の持っているものを
自分で成長できる
そのちからを信じているのは
ちいさな人たち自身なんだということ

ちいさな人たちは
新しいことにも自らチャレンジする
そのちからを持っていて

できないなんてきっと思っていな
できることを信じている

いちばんだいじな気持ち
諦めないということ

諦めないという気持ちの横には
信じているという

もっとみる
だいすきです♡

学ぶということ

ちいさな人たちは
生まれながらに成長しようとする

すべてのことから
学んでいくちからがある

ものの名前
道具の使い方
身体の動かし方
状況をみながら判断すること
人と人のやりとり

見たり真似たりしながら
自分のものにしていく

そのプロセスには自分で決めて選んでいく
というものがあることが
学ぶということにつながるのかもしれない

ものごとから学ぶということは
生きること
生き方につながって

もっとみる
ありがとうございます(*´꒳`*)

2022年の願い

ちいさな人たちが
いま目の前にあるものに夢中になり

いろんな不思議と出会い
たくさんの謎と向き合い

好きなことをたくさん
楽しめることができますように

いろんな親子が
毎日を楽しんで笑顔でいられますように

ちいさな人たちが
成長する中で
たくさんの葛藤に出会い
こころが揺れながらも
前にすすむことができますように

ちいさな人たちの近くにいる
大人の人たちも
いろんな葛藤にも向き合い
ちい

もっとみる
やったー(๑>◡<๑)

2021年のありがとう

2021年は、いろんなことがありすぎて!
ひとつずつ振り返りをしています

4月以降のことなんて
なーんにも考えられなかったころに出会った
《子どもの居場所づくりプロジェクト・ビリーバーズ》

https://www.facebook.com/believers2021/

《子どもの居場所》というキーワードで
集まった全国の…世界中の同じ思いの人たちと
対話を重ねてきました

そのうち、リアルで

もっとみる
わーい╰(*´︶`*)╯♡

好きなもの

好きなものは
誰が教えることなく
ひとりひとりが持っている

ちいさな人たちも
ひとりひとり
好きなものがある

好きな遊び
好きなおもちゃ
好きないろ
好きな食べ物
好きな場所

好きなものは
その人の大きな可能性や才能を引き出すもの

好きなものは
大きなちからをくれるもの

好きなものは
その人にとってたいせつなもの

ちいさな人たちが育つ中で
好きなものは

心の拠り所のような
心落ち着く

もっとみる
ありがとうございます(*´꒳`*)

自分で決めること

あなたはどうしたい?と
ちいさな人たちに問いかけると
言葉にはならなくても
決めることができる

自分で決めたことには
パワフルなものがある

集中して取り組んで
新しいものを作り出したり

うまくいかないときも
工夫してやりきったり

思ったようにならなくて
悔しくて泣きながらもなんとかしたり

言葉にすることが
まだ難しいちいさな人たちにも
決めるちからはあって

自分で決めたことには
立ち向

もっとみる
うれしい♡

信じて待つ

ちいさな人たちは
自分で育つ
そのちからを持っている

そのちいさな人が持っている可能性は
自分のちからで花開くことができる

おとなはただ
そのちいさな人の成長するときを
信じて待つことでいいのかもしれない

誰かが信じてくれている
大好きな人が信じてくれている

いまを思いきり味わったら
次へのステップを踏めるのかもしれない

それだけで
持っているちからを
大きく動かすことができるのかもしれ

もっとみる
うれしい♡

やりたいことのその先には

ちいさな人たちは
誰から教えてもらうこともなく
やりたいことを見つけていく

やりたいことをやっていくと
そのおもしろさから
もっとやりたいと思うもの

やりたいことは
ふとおもしろそうと感じるもの

やっているうちに
夢中になれるもの

楽しくてたまらない気持ちになるもの
わくわくが止まらないもの

やりたいことをやるときの
ちいさな人たちの表情は

顔の筋肉が緩んで
目を輝かせて

瞬きするの

もっとみる
だいすきです♡

光と影

ちいさい人たちと
公園に遊びにいく

一歩ずつ足を踏み出して
あちこちに探検へ行くように

興味の向く方へ
歩き出す

落ち葉やどんぐり
葉っぱの下に隠れている小石
ありの行列

散歩に来た子犬
いつもベンチにいるおばあちゃん

木の下にいると
風で葉が揺れてざわざわと音がする

揺れるたびに葉の影が揺れて
その影を追う足は

光と影とダンスするかのように

この光景をなんという言葉にするのか

もっとみる
ありがとうございます(*´꒳`*)

心地良いところ

ちいさな人たちは
自分の心地良い場所を
わかっているように

近づいて良いと思ったものには
近くまで行くし

ちょっと遠くから…と思ったものには
ちょっと遠くに行く

遊びの中に入ったら?と大人が呼んでも
一見、中に入らないように見えるのは

いちばん心地良い場所を
ちいさな人たちは
わかってるのかもしれないなぁ

どこにいるか
どこから参加するか
どの距離にするのか

ちいさな人たちは
全身で感

もっとみる
ありがとうございます(*´꒳`*)

言葉にならないものがあるとき

ちいさな人たちは
言葉という伝える手段を
うまく使えないことがある

でも
嬉しい気持ち
楽しい気持ち
寂しい気持ち
悲しい気持ち

その感情は充分に持っている

おもちゃの取り合いで
友だちを叩いてしまったとき
そこにはどんな気持ちが生まれているんだろう

悲しいこと
悔しいこと
辛いこと
怒っていること
歯痒いこと

そんな気持ちがあるのかもしれない
でもそれを言葉にして
伝えることができない

もっとみる
うれしい♡