uyuni

TODO LO QUE HICISTE CONMIGO 最後の物語(前編)

 サンタクルスからアメリカに向けて発つ彼女は本当にそのときは私と離れるのが嫌だったのだろう、iPhoneに繋げたイヤフォンからはそんな彼女の気持ちが伝わってきた。  というのは私の思い込みで、彼女はただ長距離移動が面倒くさかっただけかも知れない。そういえばイタリアに向かうときも「行きた…

UNA NOCHE INOLVIDABLE  未確認飛行物体現る!

 2月下旬から3月頭にかけて、彼女がイタリアを訪れている間、振り返れば、ちょうどその時期が最も忙しかった。月の後半になると新月を迎え、日本人が増えるという話は以前にもしたが、2月の時点では、あともう1回それがやってくるものと当然考えていた。しかし結果は突然の国境閉鎖とロックダウン。【…

FUE INEVITABLE 避けられません、恋に落ちるのは…

 そうそう毎日晴れるというものでもない。どのくらいの確立なのか分からないが、晴れるときは何日も連続で晴れ続けているし、天気の悪い日だって続くときは何日か続いている。全くもって天気については読めないし、読む気もない。数日間の滞在でも毎日天気に恵まれる者もいれば、結構長い期間いるはず…

ME VOY A ENAMORAR DE TI 好きになってもいいですか?

 大きなスーツケースを転がしている彼女はどこからどう見てもごく普通の旅行者だ。長期旅行者でもなければ、私のような旅人でもない。だから彼女と恋に落ちるなど、このときは考えもしなかった———  2月19日 夜  「部屋空いた?」と宿のオーナーに聞くと、予想外に空かなかったという答えが返…

「コウモリなんて食うからだ!!」2月中旬、コロナなんてまだ他人事だった

 毎年1月から3月、ボリビアのウユニ塩湖には、たくさんの日本人、韓国人旅行者が集まる。  南半球に位置する南米ボリビアにあるウユニはこの時期雨季で、降った雨がウユニ塩湖に溜まると、湖面に上空が映り込み、一面鏡張りの世界になる。みんなそれを見当てにやってくる。私も初めて訪れたときは3…

晴天のウユニ塩湖をナメるな!! ~UYUNI必須アイテム~

 「瞳が茶色い」とよく言われるから、私の瞳は茶色いのだろう。まぁ確かに、鏡を見ると人よりは茶色いということが分かる。でもそんなの大人になってからしか言われたことがない。そういえば私の家族は茶色いのだろうか。これはいったい誰の血なのだろうか。最近では私は日本人に見られないこともある…

ウェディングフォトを楽しく撮りましょう 技術なんてないからキャラで撮ります

 ウェディングフォトというと、私はわりと30歳前後のカップルを想像するが、実際はもっとずっと若い夫婦にたくさん出会った。30歳と聞いても、何故か私は、自分よりちょっと下くらいかと、まるで自分も30そこそこくらいに思ってしまうが、実際は全然年上だ。結婚適齢期というのがあるのだとしたら、と…

高校中退の親友と僕は語る、語る

今週、成人式だったようだ(式として、実際に催されたかどうかはともかく)。僕も、気付けば25の歳になる。成人を迎えたのなんてつい最近の事のように思うが、現実は速い。ゆっくり生きていたいのに。 この間、久しぶりに高校時代の親友と連絡をとった。特に用もないけれど、なんとなく気分でラインし…

uyuni / Blueberry Gum【新しい音楽を耳元に】

髪の色がめっちゃブルーベリー... 青空の日に聴きたい曲!

COACHELLA2019 ライブストリーミングでfkjを観た

Apple【iPhone XR】2019年新CMのピアノ曲に採用されてる「FKJ」。 アップルのCM曲にFKJ。 ▼Coachalla 2019のストリーミングサイト▼ https://www.youtube.com/user/coachella​ 今日4/14 朝8:30にPC前でCOACHELLA2019 ライブストリーミングのfkjの番を待機していたわたくし(在宅フェス民) 1人で…