目黒 - やきとん玉や

今まで色々と Web の片隅で文章をしこしこ書いてきたけれど、「一人称をどうするか」という問題は常につきまとっている。note では「僕」を使っているけれど、正直なところ実生活で「ボク」などと口走ることは稀だ。

実生活に合わせるにしても、場面に応じて「私」と「俺」を使い分けているのだから、どちらかに統一してもやはり違和感がある。

ではいっそのこと「小生」「我輩」「おいどん」「ワイ」「ミー」など

もっとみる
I'll be here, there and everywhere!
6

巣鴨

随分昔の話になるのだけど、僕は巣鴨のフリー雀荘で働いていたことがある。お客さんと麻雀を打つのが仕事。勝っても負けても自腹。当時僕は仲間内の麻雀ではほぼ負け知らずだったけど、仕事ではさっぱり勝てなかった。理由は二つある。

一つは、あくまで店員は店員なので、自腹であっても完全には勝負モードにはなりきれない。ルール上の制約もあったし、「お客様が相手」ということで精神的にもマイナススタートだ。だから実際

もっとみる
The answer is blowing in the wind!
12

三軒茶屋

最近調子どうよ

大学時代の先輩の口癖だった。「本当に僕の調子なんかに興味があるのだろうか」と最初は思ったけれど、何度も聞かれているうちに可笑しくなってきて、僕も真似して「調子どうよ」と後輩たちに尋ねてまわるようになった。今では会社の若い連中相手にもしょっちゅう聞いている。

こっちが適当なノリで聞いていることを知っているから、中にはテキトーに「絶好調です!」などと勢いで返すのもいる。そうすると僕

もっとみる
Je vous aime!
12

麻布十番

アザブジュバーン(言いたいだけ)

PC使ってゆっくり勉強しようというときに僕がいつも使うのは上島珈琲だ。タバコ吸えるし、珈琲も美味しいし、Wifiあるし。今日は麻布十番の上島珈琲に行ってみたのだけどまさかの満席だった。色んなところの上島珈琲行ってるけど満席で入れないって初めてかもしれない。この時点で「なんだかどうも今日はよくないな・・・」という気持ちになる。

それじゃあ仕方ないからその辺歩きな

もっとみる
May the force be with you!!
9

渋谷 - ヒカリエ

母方の祖父母が高知で化粧品店を営んでいた。ゆえに僕にとって化粧品売り場の香りはじいちゃん、ばあちゃん、夏休み、というノスタルジー三段活用をもたらす香りなのだ。

ヒカリエには食品や雑貨や洋服などのフロアがある。けれどどのフロアもなんとなく女性の嗜好に寄せて作られているという印象がある。つまりどのフロアもどことなく化粧品売り場の香りがする。だから男の僕は落ち着かなさを感じる一方で、同時にノスタルジー

もっとみる
I'm on the top of the world!
9

池袋 - かぶら屋 2号店

池袋には「かぶら屋」が何軒かある。ジュンク堂のそばにはもう一軒「1号店」があるが、そちらは立ち飲みだ。立ち飲みは余り好きではないので、座って飲める 2号店の方をよく使う。

この店では以前接客で嫌な思いをしたことがあり、そのときは「二度と使わねえよ」と息巻いていたのだけど、あまり小さいことに目くじらを立てても己の行動範囲を狭めるだけなので忘れることにした。たまたまめぐり合わせが悪かっただけ、という

もっとみる
Don't go away!
8

浜松町 - 旧芝離宮恩賜庭園

写真を撮るようになってから都内の主要な公園はあらかた周ったと思うけど、その中でも一番好きだ。

浜松町の駅から出てすぐ。立地も素晴らしい。

これといった特徴のない、小さい地味な庭園だけど、いつ行っても人が多過ぎず静かなところがいい。大都会のビルに囲まれていながら、本当に異様なまでに静かだ。

浜松町・大門エリアが好きなのかもしれない。街としてはとても発展しているのに、土日になると人の気配がおとな

もっとみる
You are the sunshine of my love!
11

東中野 - 浦野屋 やきとんてるてる

お勉強のために東中野の上島珈琲に入ったが、まるで集中できなかった。気が付けば勉強を終えた後にどこの店で一杯やろうかと考え、「東中野 焼き鳥」などと検索していた。ダメだこりゃ。

そういえば「BOX東中野」っていう映画館があったなあ、とふと思い出した。行ったことはないのだけど。それが今は「ポレポレ東中野」に名前を変えていた。なんとも締まらない名前だ。

「中野武蔵野ホール」って映画館もあったな。そこ

もっとみる
The answer is blowing in the wind!
11

恵比寿 - Shake Shack

ふと、僕が小学生の頃に担任の教師から聞かされた話を思い出した。

「君は算数が得意だけど、音楽はダメだね」と言われるのと
「君は音楽がダメだけど、算数は得意だね」と言われるの
どっちも同じことを言っているけど、言われて嬉しいのはどっちかな?

会社にバーガー大好き女子がいた。彼女に「Shake Shack のハンバーガーをご馳走してあげる」という約束をまだ果たしていない。その子は同じ職場で働いてい

もっとみる
You've got a friend!
10

渋谷 - カラオケ館

カラオケが好き、というのは少し抵抗がある。いや、好きなんだけど。本当に好きなのは「歌うこと」であって、カラオケはそのための手段の一つでしかない。

僕はギターが弾けるし、弾き語りもできる。だから自分一人だけでスタジオに入れば「歌う」という目的は簡単に達成できる。僕は別に自分の歌唱力に自信があるわけじゃないので、聞いてくれる人がいなくても自分が歌うだけで満足することはできる。

なんちゅう歌詞やねん

もっとみる
I'll be here, there and everywhere!
6