スッポが語る:カピロッシ&メランドリのドゥカティ離脱裏話ほか:風聞〜イタたわGP Vol. 276

コンテンツ目次

【イタたわGPまくら話】
●ペルナット回顧、カピロッシの原田哲也クラッシュ~アプリリア追放

【スッポが語る:カピロッシ&メランドリのドゥカティ離脱裏話ほか】
●カピロッシ、ドゥカティ離脱の真相
・カピロッシ、恐怖のドゥカティ機で大活躍
・スポンサー推しのメランドリ、ドゥカティ推しのストーナー
・カピロッシ突然解雇の噂の真相
・カピロッシ「マシンのことはストーナーより良く分かって

もっとみる
すみませんねぇ❤
3

東京中日スポーツで「飛び魚日記」というコラムを書いていますが、noteでは「Tabibitoダイアリー」を始めようと思います。つれづれなるままに・・・2020年5月29日。写真は2005年12月に撮影した中野真矢さんと500系のぞみ。新幹線にも緩まないネジが使われています。

「午後の紅茶・レモンティーが欲しくなる」

 緊急事態宣言は解除されましたが、引き続き、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための自粛生活が続いています。勿論、できる限りの仕事はしていますが、なんせレースが開催されないし、選手たちも自粛しているので取材活動もできない状態です。

 しかたなく、映画を見たり音楽を聴いたりという時間が多く、最近は国会中継をネットで見て、どれどれ、わたしたちが納めた税金の

もっとみる
スキ ありがとーございます。
16

新型コロナウイルスの影響でグランプリは延期中止が続いており、時々、過去の記事を再録しています。これは7年前に自身のホームページ(現在休止中)にアップしたコラムにやや手を入れたものです。イタリアGPが行われるムジェロについて書いています。これからもいろいろアップしていきますね。スキとサポート、よろしくお願いします。

「大好きな一枚」

 インターネットの時代になって、記事を書いたり、写真を撮ったりという仕事は、大きく様変わりしてしまった。その日のことはその日のうちに・・・という仕事がどんどん増えて、当然、仕事を終えてプレスルームを出る時間も、どんどん遅くなっているのだ。

 これはイタリアGPの決勝日の夜に撮した一枚である。仕事を終えて、プレスルームからパドックを見おろす高台の駐車場に向かって歩いている途中、

もっとみる
スキ ありがとーございます。
14

3月上旬、カタールGPで撮影したMoto3クラスに出場する日本の6選手。緊急事態宣言が解除となり、これからは屋外でのトレーニングを再開することになる。その日が楽しみ。・・・記事を読んで面白ければ、スキとサポートお願いします。

「貴重な時間をどんどん削り取られた選手たち。これからその遅れを取り戻す」

 5月25日、緊急事態宣言が解除された。とは言っても、まだ当分レースは開催されないので、選手たちの生活は、いままでとあまり変わらない。変化があるとすれば、これまで自粛していた屋外でのトレーニングができるようになったこと。モトクロスにダートトラックなど、バイクに乗ってのトレーニングをじょじょに再開していくことになる。

 こ

もっとみる
スキ ありがとーございます。
28

レースの現地観戦で好きなこと

ライダーのTシャツやら帽子やらを、「どれ持っていこうかな」って選ぶ時間。ファッションショーが始まる。選べないんだなこれが。

ライダーが続々と日本に着いたよーって投稿しているSNSを見る時間。大好きな大好きなライダーが同じ地にいる!!!イベントとかの投稿を見ていると授業なんて受けている場合か!ってソワソワしちゃう。

前日夜、母に怒鳴られながらする荷造り。大体何か忘れてるけど思い出せずに終わる。

もっとみる
スキありがとうございます!
8

スッポが語る:ストーナー裏話、ホンダ移籍~引退~ペドロサ代役却下ほか[ 2020年5月19日 発行 Vol. 275 ]

コンテンツ目次

【イタたわGPまくら話】
●ドゥカティ2005年、ブリヂストンタイヤ採用の経緯

【スッポが語る:ストーナー裏話、ホンダ移籍~引退~ペドロサ代役却下ほか】
●ストーナー裏話、ホンダ移籍〜引退
・ホンダ移籍は『早め契約』の先駆け
・ストーナー引退「27才の青年が、あの超高額オファーを断るなんて…」
・ホンダ、ストーナー&マルケスチームの夢破れる

●ストーナーvsマルケス、どこが違

もっとみる
グラッツェです❤
4

新型コロナウイルスの感染拡大が終息に迎えば7月のスペインから開幕。トップライダーでいられる条件とは。ロッシとマルケスの面白写真。

「トップライダーでいられる条件とは」

この写真は3月8日、ドーハのロサイル・インターナショナル・サーキットで開催されたカタールGPのMoto2クラスで、長島哲太がトップでチェッカーを受けた瞬間である。まだ一戦しか行われていないが、僕にとっては、今年のベストショットである。

大接戦となった優勝争い。その中からするすると抜け出した長島は、終盤、2位以下を一気に引き離す見事な勝利だった。初表彰台が初

もっとみる
スキ ありがとーございます。
23