echarts

TWSNMP FC:沢山のグラフにズームと画像保存機能を追加して疲れた

TWSNMP FC:沢山のグラフにズームと画像保存機能を追加して疲れた

今朝は3時に猫に起こしてもらいました。沢山あるグラフにズームと画像保存の機能を追加するために時間がかかることを察知したようです。昨日寝る前に4時にお願いしますと言っておきましたが聞いてなかったようです。今日も雨なので30分ごとに庭で雨を舐めたいと訴えにきました。そのたびに開発作業中断しました。この開発は、 です。グラフ表示のサイズなどの表示も改善しました。 続いてSyslogとTRAPの画面のタイムスタンプをミリ秒単位に変更しました。秒単位だと順番が逆になる場合があるためで

3
TWSNMP FC:syslogから抽出した情報の分析機能を強化できた

TWSNMP FC:syslogから抽出した情報の分析機能を強化できた

最近、猫は毎晩サッカー中継を観ています。昨日もワールドカップ予選でした。猫の神通力は浦和レッズの試合だけに使って欲しいと思いました。 今朝は昨日の続きの開発なのでそれほど大変じゃないことを察知した猫は4時に起こしてくれました。 まずは、テスト用のsyslogを出力するための設定をしました。Linuxマシンに1分毎の負荷、メモリ使用量、ディスク使用量をsyslogに出力する設定です。/usr/sbin/mon.shに、 #!/bin/shdf | grep sdc | lo

3
TWSNMP FC:Syslogの分析機能を追加した

TWSNMP FC:Syslogの分析機能を追加した

今朝は3時に猫が起こしてくれました。二度寝しようと思っていると猫に庭まで連れていかれたのですっかり目が覚めてしまいました。昨日寝る前にAIの面白いライブラリを見つけたのを察知して早く作れと言っているのかもしれません。おかげで早朝の月をみることができました。ありがとう猫。 昨日みつけたAIのライブラリは、後のお楽しみにして、今朝はSyslogの分析機能を追加しました。NetFlowの分析で作った集計やグラフ表示の応用です。 ヒストグラムは、 のような感じです。 クラスタ分析

2
TWSNMP FC:NetFlowで取得した通信量を3Dのグラフで表示する機能ができた

TWSNMP FC:NetFlowで取得した通信量を3Dのグラフで表示する機能ができた

今朝は4時ピッタリに猫が起こしてくれました。夜中の騒ぎはなかったようです。天気はどんよりした感じですが、気持ちよく起きられました。 昨日途中だった通信量を3Dのグラフで表示する機能を完成させました。 かなりの大作です。作ってみると面白いことがわかりました。送信元とIPアドレスの組み合わせで集計したグラフが のようにきれいに時間ともに通信が始まる様子を示しています。 何か秘密はありそうですが、調べるのはお楽しみとしてとっておきます。 3Dのグラフの動画は、 のような感じです

4
TWSNMP FC: NetFlowの情報からサービス別の通信量を3Dグラフで表示する機能 途中

TWSNMP FC: NetFlowの情報からサービス別の通信量を3Dグラフで表示する機能 途中

今朝は猫が1時と4時に起こしてくれました。昨日みつけた3Dのグラフを組み込むのに時間がかかるのを察知したのかもしれません。4時から開発をはじめましたが、 のグラフの設定を理解するのに2時間ぐらい集中して考えていました。時々猫が集中破りにやってきました。猫としてはいつものと同じように「ご飯」と言っているつもりでも、集中して考えている私にはネコハラに思えました。「すまん猫」 悪戦苦闘の末、なんとか3Dのグラフが表示できました。 のような感じです。動画だと のような感じです。

2
TWSNMP FC:グラフ分析機能を組み込んだ

TWSNMP FC:グラフ分析機能を組み込んだ

浦和レッズ 引き分け!緊張感のある試合でした。ウチの猫も試合開始1時間前からずっとTVの前で観戦、試合終了後に雨水を舐めに庭に出ていました。今朝は、猫が1時、3時、4時に起こしてくれました。 昨日、途中までだったNetFlowで取得した情報をグラフ分析する機能ができました。送信元と宛先のIPアドレス間の関係を表現するための機能です。この方法のアイデアも、 の「13章 グラフ分析」からです。 早速使ってみると、私の家のネットワークでは、 のような感じで通信しています。円形の

3
TWSNMP FC:NetFlowの情報をクラスター分析する機能を追加

TWSNMP FC:NetFlowの情報をクラスター分析する機能を追加

今朝も雨水を舐めたくて猫は3時半に私を起こしました。ベランダには雨水がないので庭まで誘導されました。おかげで4時から昨日の開発の続きをしています。 昨日作ったNetFlowの情報をヒストグラムで分析する機能は、それなりの表示ができました。 フィルター条件でポート番号を指定して分析したいプロトコルを選択します。例えば、 のようにポート番号443を指定するとHTTPSの通信だけを対象にできます。このデータのヒストグラムを表示すると 赤い矢印の山がリクエストで広がっているのが応

2
TWSNMP FC:悲願 NetFlowの情報をヒストグラムで分析する機能を搭載

TWSNMP FC:悲願 NetFlowの情報をヒストグラムで分析する機能を搭載

浦和レッズ、おしい引き分け!猫は何時間も前からTVの前にスタンバイしてました。勝てる予感。ユンカーの先制で、ますます勝てる予感。でも追いつかれたとたん猫は自分の部屋へ戻っていきました。「あれ、引き分けか?」と後半の終わり近くに猫再登場。またまた勝てる予感。興梠さんのPKで勝ち越し。さらに勝てる予感。でもまた追いつかれて引き分けでした。 今朝は雨が降っていたので猫は3時ぐらいからベランダで雨水を飲みたいと騒いでいました。3時はかみさんがお世話したので、私は4時に起きました。

2
TWSNMP FC:クリップボードへのコピー問題解決、ヒストグラムの作成方法で悩む

TWSNMP FC:クリップボードへのコピー問題解決、ヒストグラムの作成方法で悩む

今朝は猫が2時と4時に騒いでいました。私は4時に起きました。今朝も気持ちの良い天気です。 昨日、うまく動かなかったIPアドレスなどをクリップボードにコピーする処理を調べました。 のライブラリの中の動作まで追いかけてみましたが、おかしなところは見つかりません。 いろいろ調べてnuxt.js用のパッケージ を見つけて入れ替えてみましたが結果は同じでした。よく見ると同じvue-clipboard2という同じパッケージを使っているので改善できないのは当然かと思いました。 深追いす

5
TWSNMP FC: echarts時刻フォーマット関数の落とし穴

TWSNMP FC: echarts時刻フォーマット関数の落とし穴

今朝は4時に自力で起きました。猫はどこにもいませんでした。寒かったのでかみさんの布団に潜っていたようです。コーヒーをいれて部屋に戻ると待ってました。 昨日、大幅な内部データ構造を変更したのでテストも兼ねて、いままで作ったところを操作してみると気になるところが見つかったので、細々修正しました。前から気になっていたechartsの時刻フォーマット関数のワーニングも修正しました。 echarts.format.formatTime('yyyy/MM/dd', t) という関数は

2