twsnmp

私は、TWSNMP Managerの開発者です。 20年以上前に作ったソフトを今も多くの人に使っていただけて幸せに思っています。 2019年末からTWSNMP復刻版、2021年の元日からDocker版TWSNMP FC、2022年はAIアシストログ分析ツールを開発しています。

twsnmp

私は、TWSNMP Managerの開発者です。 20年以上前に作ったソフトを今も多くの人に使っていただけて幸せに思っています。 2019年末からTWSNMP復刻版、2021年の元日からDocker版TWSNMP FC、2022年はAIアシストログ分析ツールを開発しています。

    マガジン

    • TWSNMP開発日誌

      TWSNMPシリーズの開発記録です。 助手の猫の挙動、浦和レッズの勝敗、新しい技術を試してみた感想などを書いています。 2021年9月に、このマガジンにまとめて整理しました。

    • TWSNMPシリーズ リリース案内 & フィードバックの回答

      TWSNMP FCや各種センサーソフトウェアに関してリリース時の案内とフィードバックの回答をまとめたマガジンです。2021年9月にマニュアルやフィードバックのマガジンに掲載していた記事を整理しました。

    • プログラマー探偵の事件簿

      プログラミングして遭遇した不思議な事件について書いています。 助手の猫が解決のアドバスをくれます。

    • 私の記憶補助装置

      私のがリリース作業などをする時に思い出すためのメモです。 ほとんどの人には関係ないですが過去の記事から探すのが大変なのでマガジンを作りました。

    • TWSNMP FCで始めるネットワーク管理

      初心者でもTWSNMP FCを使ってネットワーク管理ができるようにするための記事を書きます。TWSNMP FCの使い方や他のソフト(Dockerコンテナ)との連携でネットワーク管理の仕組みを作っていきます。少ない予算で実用的な仕組みができればと思っています。

    最近の記事

    固定された記事

    はじめてのTWSNMP For Mobile

    モバイル版のTWSNMPの説明です。ネットワーク構築や管理をしている人には役に立つアプリだと思います。 インストールiOS版は、 から、Android版は、 からインストールできます。 ノードリスト画面アプリを起動して最初に表示されるのはノードリスト画面です。 ①<ネットワーク情報>、<設定>ボタン タイトルの横にネットワーク情報画面と設定画面を表示するためのボタンがあります。 ②ノードリスト 登録されたノードの一覧です。右端をタップするとメニューを表示します

    スキ
    6
      • TWSNMP開発日誌:Windows 11にDockerインストール、公式サイトのグラフ表示を改善

        今朝は5時から開発開始です。 公開しているソフトの開発はお休みして前から気になっていた細かなことをしました。 まずは、最近引っ越ししたWIndows環境にDockerをインストールしてみました。公式サイト に書いてある通りやれば簡単でした。 その後、TWSNMPの公式サイト のグラフ表示がおかしいので修正しました。 のようにダウンロード数がマイナスになる問題です。 詳しい原因はわかりませんが、計算した結果マイナスなら0にするようにしました。手抜きです。 ついでにグラフ

        スキ
        1
        • TWSNMPの10月の開発計画をぼんやり考える

          今朝は4時半に起きました。 昨日、問題だったログ分析ツールのリリース版ビルド問題も解決できました。次回のリリースから新しい方法で快適に作業できるはずです。twiseのサイトの更新方法も改善できたのでアップデート作業のストレスが低減しました。 v1.14.0のリリースも終わり一段落したので不要なファイルの整理を1時間ぐらいかけて行いました。休憩モードです。 その後10月の開発計画をぼんやり考えました。最近気に入っているマインドマップを描いてみました。 大きくわけると3つです。

          スキ
          4
          • TWSNMP開発日誌:ログ分析ツール(TWLogAIAN)のリリース版ビルドをSSH方式に変更しようとしてつまずく

            今朝は5時から開発開始です。 TWSNMP FCのリリース版のビルドをSSHを使って行う方法に変更して大成功したことに気分を良くしてログ分析ツール(TWLogAIAN)も同じ方法でビルドすることにしました。 一度できたことはスムーズに移植できるのでMakefileなどは簡単にできました。いざビルド実行してみるとMSIXパッケージをビルドするところで固まってしまいました。しばらく待っても終わりません。 Windowsにログインして実行してみるとうまくいきます。SSH経由だけだめ

            スキ
            2

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • TWSNMP開発日誌
            twsnmp
          • TWSNMPシリーズ リリース案内 & フィードバックの回答
            twsnmp
          • プログラマー探偵の事件簿
            twsnmp
          • 私の記憶補助装置
            twsnmp
          • TWSNMP FCで始めるネットワーク管理
            twsnmp
          • TWLogAIANで始めるログ分析
            twsnmp

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            TWSNMP FC v1.14.0リリース

             お待たせしました。TWSNMP FCのv1.14.0をリリースしました。 リリース版のビルド方法を変更した最初の公開なので何か問題があるかもしれません。何かあればお知らせください。 Microsoft Store版は、これから申請します。 この方法がうまく行けばリリース作業が楽になりました。makeコマンド3回ぐらいでリリースできます。

            スキ
            3

            TWSNMP開発日誌:Windows版のインストラーをMac OSからSSH経由で作成する技を習得

            浦和レッズ 残念! 敗戦を忘れるためにTWSNMP FCをリリースを効率的に行う技の開発に集中することにしました。Mac OS版やLinux版はmakeコマンドで1つでリリース版を作成できる状態になっていましたが最後の難関WIndows版のインストラーをMac OS上でビルドすることに成功しました。 最初はWineというWIndowsのプログラムをLinuxやMac OSで動かす仕組み を使ってMac OSでWindowsのインストラー作成プログラムを起動しようと思いまし

            スキ
            2

            TWSNMP FCに電力センサーレポートを追加した

            今朝は4時から開発開始です。 ちょと前に買ったSwitchBotのプラグミニ からBluetoothで電力情報を取得してTWSNMP FCでモニタする仕組みを作りました。twBlueScan にSwitchBotのプラグミニのデータを取得してsyslogで送信する機能をつけてTWSNMP FCで集計するようにしました。 SwitchBotのプラグミニの設定は不要でコンセントにさすだけでモニタできます。BlueToothのブロードキャストメッセージをモニタしているからです。

            スキ
            3

            TWSNMP開発日誌:薪能を観に行ってBluetoothのランダムアドレス問題解決のヒントを得る

            昨日は、かみさんのお誘いで薪能 を観に行ってきました。あいにくの雨で外では説明だけになってしまいました。少し濡れましたが風邪引くほどではなかったです。 始まる前の能についての説明で今開発で悩んでいることのヒントを得ることができました。能では最小限の動きで感情を表現するとのことです。 これが私の開発に何の関係があるかと思うかもしれません。 TWSNMP FCのBluetoothデバイスレポートには、 のように私の自宅でも、とんでもない数のデバイスが表示されます。 見つかっ

            スキ
            4

            TWSNMP FCのtwSdrPowerセンサーレポート機能が完成

            今朝は5時から開発開始です。 3日前から始めたRTL-SDRで電波の強度を測定するtwSdrPowerセンサーのレポートを表示する機能が完成しました。 まずは、メニューの分類は のようにしました。レポートの分類を環境分析に変えました。 今朝、グラフの表示までできて試してみると受信したデータが歯抜けになっていることに気づきました。受信したsyslogのデータを1件づつデータストアに書き込んでいるのが問題でした。1分毎にまとめて書き込むように修正して何とか解決しました。 待望の

            スキ
            3

            TWSNMP FCのtwSdrPowerセンサー対応途中 2日目

            浦和レッズ 引き分け! ホームに期待 まずは、お詫びから、SNMPのエージェント停止を検知するポーリングを含んだバージョンのリリースを待っている方がいらっしゃるようですが、次のリリースのv1.14.0のために盛りだくさんの修正を始めてしまったので3連休前には公開できません。ごめんなさい。 今朝は5時から開発開始です。 昨日から作り始めているtwSdrPowerセンサー対応の画面表示を作っています。作りながら操作イメージがまとまってきました。測定した電波強度の情報の一覧を表示す

            スキ
            4

            TWSNMP FCのtwSdrPowerレポート機能を作成途中

            今朝は5時半に起きました。一昨日の温泉効果が持続して良く眠れます。 昨日、計画をたてたTWSNMP FCの改善のための開発です。 今朝は、RTL-SDR を使った周波数別の電波強度を測定するセンサーtwSdrPowerのログからレポートを作成するための処理作っています。 のような情報をログから取り出してデータストアに保存する部分まで作りましたが、動作確認する前に時間切れです。明日はレポートを表示する部分を作ろうと思います。 明日に続く

            スキ
            2

            TWSNMP FC改善計画 2022/09

            昨日、近くの温泉に行ったので今朝は6時半まで寝ていました。 開発する時間がないので、今朝はTWSNMP FCの改善計画をマインドマップ に描いてみました。 TWSNMP FCのリリース版ビルドの改善は昨日までにできました。新しいWindows 11のパソコンで試してみました。 そのままリリースしても良かったのですが、 を買ってTWSNMP FCのBuletoothレポートで認識しているか確認して見るためにTWSNMPを操作してみると気になる点が見つかったので改善することに

            スキ
            3

            プログラマー探偵の事件簿:永い間解決されないバグ"gpg: Fatal: passphrase-fd is invalid: Bad file descriptor" の進化

            プログラムのバグには回避策が存在する。たいてい検索して同じようにすればなんとかなるが、今回はバグの要因が進化して回避できない問題に遭遇した時の話である。 事件の始まりTWSNMP FCのLinux版をリリースする作業を簡単にしていた時のことである。リリース版を作成する時に毎回 のような画面でパッケージに署名するためのパスワードを入力しないければならない。頻繁に行う作業ではないのでパスワードを思い出すのが大変だ!パスワードを間違えるとリリース版の作成自体が失敗して、最初から

            スキ
            3

            TWSNMP開発日誌:ビルド環境の整理とWindows 11へ引っ越し

            浦和レッズ、引き分け! 今朝は4時半から開発開始です。 先週、GitHUBに という問い合わせを頂きました。私がいつも使っているMac mini以外の環境でビルドしたことがなかったので、他の環境でのビルドを試してみました。 GitHUBからcloneした直後はmakeだけでは同じエラーでビルドできませんでした。そこでDockerコンテナ内のLinux環境でも実行ファイルをビルドできるように修正しました。ビルドの方法は、 のREADME.mdに書いておきました。 ただし、こ

            スキ
            5

            twSdrPower v1.0.0リリース

            自分の周りの電波の周波数別の強度を測定してsyslogでTWSNMP FCなどのsyslogサーバーへ送信するセンサープログラムtwSdrPowerの最初のバージョンをリリースしました。 できることtwSdrPowerでできることは単純です。指定した周波数範囲の電波の強度を測定してsyslogで送信します。指定した間隔で継続します。 ログは 2022/09/17 06:34:47.750 info:local5 twSdrPower type=Power,id=6324e

            スキ
            4

            twSdrPower:欲が出て変更できる設定を追加したら動きがおかしくなった

            今朝は5時から開発開始です。3時台に目が覚めましたが寝ました。助手の猫が健在だったころは起こされていた時間です。 昨日、RTL-SDR を使って私の周りの電波の強度を測定するTWSNMP FC用のセンサープログラムがほぼ完成しました。一晩動かして問題なさそうでしたが、欲が出て本家のrtl_powerで設定できるパラメータを追加しようと思いました。グラフの表示にも単位をいれたくなりました。 追加したパラメータは、 Usage of dist/twSdrPower.app:

            スキ
            2