Webフォント

「Noto Sans JP」と「源ノ角ゴシック」なにが違うの? 〜我々はどちらを使えば良いのか問題〜

意味が分からない。
「NotoSans JP」と「源ノ角ゴシック」は全く同じフォントだという。

かたや英語、かたや漢字+カタカナである。
全然違うじゃないか。
名前が2つあるのに、指すモノは1つ。真実はいつも1つだけど、名前は2つあってもいいのか。混乱しないのか。

話はこれでおさまらない。
「源ノ角ゴシック」は英名で「Source Han Sans」と表記されるのだ。
いや、「Source S

もっとみる

気軽に参加してほしい!書体やタイポグラフィ好きが集まるオンラインセミナー「FONTPLUSDAY」

こんにちは、FONTPLUSです。
早速ですがみなさん、「FONTPLUS DAYセミナー」ってご存じでしょうか?

「FONTPLUS DAYセミナー」とは第一線で活躍する著名な書体デザイナー、クリエーターやディレクターをお招きし、書体やタイポグラフィ、デザインなどのビジュアル表現にまつわるテーマで登壇者と参加者が一緒になって学ぶイベントです!
以前はオフラインでのイベントでしたが、2020年8

もっとみる

Webフォントとは? 「TypeSquare」ことはじめ

日々の情報収集やコミュニケーション、そしてショッピングや公的サービスの手続きなど、私たちの生活においてインターネットは必需品となりました。朝から晩までスマートフォンを見ていることも珍しくない今、Webサイトにおけるフォントは、サービスの印象や情報の伝わりやすさを決める要素として大きな役割を果たしています。

2021年、株式会社モリサワが提供するWebフォントサービス「TypeSquare」は、リ

もっとみる
書体:秀英にじみアンチック
86

デザイン筆文字では唯一無二の存在! 印章店がデジタルフォントで新境地を切り拓いた、白舟書体

こんにちは、FONTPLUSです。FONTPLUSでご利用いただけるフォントメーカー14社(2021年4月9日現在)をご紹介するコーナー。
第3回は、毛筆書体の流れを踏襲し、デザイン筆文字で新境地を切り拓いた「白舟書体」を紹介します。

フォントメーカー紹介/白舟書体

FONTPLUSが誕生したのは今から10年前の2011年7月。その年の11月に毛筆書体の専門フォントメーカーの白舟書体とWebフ

もっとみる

デザインを始める人へ。デザイナーも使ってる基本の素材キットはこれだ!!

スマートキャンプデザインブログ、UI/UXデザイナーの@dreamです。

今回の記事では『これだけダウンロード or ブックマークしておけば、デザインを始められる基本の素材集』を紹介します。

『便利なイラストサイトを20個紹介!』『写真素材サイト15選』といった記事をよく見かけますが、私がデザイン初心者の頃は「1ジャンルの素材サイトを大量に知っていてもコントロールしきれないなぁ...。」「イラ

もっとみる
ありがとう!
81

【インタビュー】わたしの“推し”フォント 第8回 桑原 翔(1PAC. INC.)「視覚効果は削ぎ落とせても文字はなくせない。文字の持つ表情がエンドユーザーの印象を決める」

いま、私たちは情報の多くを文字から受け取っています。メディアの中心が印刷物からスクリーンに変わってもなお、文字がコミュニケーションのひとつの要であることは変わりません。
「My MORISAWA PASSPORT わたしの“推し”フォント」では、さまざまなジャンルのデザイン、その第一線で活躍するデザイナーに、文字・フォントをデザインワークのなかでどのように位置づけ、どのような意図・考えで書体を選択

もっとみる
書体:ぺんぱる
26

20年以上広告で使われ続ける「丸明オールド」。そして、新書体「砧明朝体」で新たなステージへ/砧書体制作所(旧 カタオカデザインワークス)

こんにちは、FONTPLUSです。FONTPLUSでご利用いただけるフォントメーカー14社(2021年3月25日現在)をご紹介するコーナー。前回は「昭和書体」をご紹介しました。第2回となる今回は「砧書体制作所」をご紹介します。

フォントメーカー紹介/砧書体制作所

皆さんは、砧書体制作所というフォントメーカーをご存じでしょうか?20年以上にわたり、広告やパッケージなどで使われ続け、街中で毎日見か

もっとみる

【インタビュー】わたしの“推し”フォント 第7回 木村浩康(Rhizomatiks Design)「ポスターからオンスクリーンまで、一貫したデザインが可能になったことで書体に対する意識が変わった」

いま、私たちは情報の多くを文字から受け取っています。メディアの中心が印刷物からスクリーンに変わってもなお、文字がコミュニケーションのひとつの要であることは変わりません。
「My MORISAWA PASSPORT わたしの“推し”フォント」では、さまざまなジャンルのデザイン、その第一線で活躍するデザイナーに、文字・フォントをデザインワークのなかでどのように位置づけ、どのような意図・考えで書体を選択

もっとみる
書体:ぺんぱる
42

見出しや文章の雰囲気をドレスアップ!推しフォント by Adobe Fonts

あなたはnoteのヘッダーやYouTubeのサムネイル、そしてバナーや趣味の画像をAdobeソフトの「Photoshop」や「Illustrator」で作ってますか?だけどなんだか同じフォントを使いがち…。になりませんか?

あなたがそれに当てはまる場合、この記事は役に立ちます(と願って書くことにしました)!

なぜかと言うと、今回この記事でご紹介するのは…

このフォントを使えば
noteのヘッ

もっとみる
Thank You!感謝します ₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾---♡
41

2021.1-17 デザイン日記#11 フォントが与える影響

こんにちは、1日空けてしまいましたがデザイン日記書いていきたいと思います。今回はサイトで使われているフォントに狙いを絞りWebサイトを考察していきたいと思います。

今回比較するWebサイト
山手こひつじ保育園:http://www.kohitsuji-hoikuen.com/
清水寺:https://www.kiyomizudera.or.jp/
イチゲ―採用:http://ps4.kayac.

もっとみる