SalesforceのログインがラクになるChrome拡張機能「Salesforce Logins」

Salesforceのログインって、意外と面倒ですよね。
特に複数のプロジェクトでアドミンやエンジニアを担当されている方は、ID/Passwordを入力してもキャッシュのせいで一度でログインできずモタモタする、みたいな経験があるのではないかと思います。

そんな方におすすめのChrome拡張機能が「Salesforce Logins」です。

Chromeウェブストアのリンクはこちらです(無料で使

もっとみる
ありがとうございます!また読んで頂けると嬉しいです。

おはようございます!☀️
本日94日目です!

なんとSalesforceが止まっていますね…!
これでは出退勤どころか、仕事ができません…💦

早く復帰しますように🙏

これが失って初めて大切なことに気づく…というやつなのかな😳

あなたからのスキが嬉しいです。ありがとう。
3

【セールスフォース】フローとは?フローの基礎をハンズオンで理解する

今回はセールスフォースの自動化ツール、フローを使ってみます。

フローの説明をした後、ハンズオンで理解出来るようにチュートリアルを用意しています。

フローとは?フロービルダーによって作成された自動処理のことです。

セールスフォース内に保存されている情報や画面から入力できる情報をもとに、ノンコーディング(プログラミング不要)で業務を自動化することができます。

ノンコーディングで自動化を実現する

もっとみる
あなたのスキが僕を強くします。多謝!
1

【セールスフォース】プロセスビルダーとは?ToDo作成を自動化してみる

プロセスビルダーとは?コードを書かずにビジネスプロセスを自動化できるワークフローツールのことです。メールアラート、レコード作成・更新、TODO作成、Chatterに投稿などの機能を組み込むことが出来ます。

特定のレコードが作成・更新されたことをトリガーにして後続の処理を組むことも出来ますし、スケジュールベースに特定のタスクを実行することもできます。

プロセスビルダーを使う場面は?プロセスビルダ

もっとみる
あなたのスキが僕を強くします。多謝!
2

Salesforce認定Pardotスペシャリスト・Pardotコンサルタント取得に向けた試験勉強のポイント

最近Pardotスペシャリスト、コンサルタントにストレートで合格しました。
それぞれ受験して感じた勉強のポイントを書き残します。

PardotはTrailheadモジュールが少ないので、特にスペシャリストから次のコンサルタントを目指す段階で何から手をつけて良いかが分からなくなります。同じように悩まれている方の参考に少しでもなれば。
※有料記事にしていますが、無料で全て読めます。

合格時の状況と

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
1

Salesforce 認定アドミニストレーター取得を目指します!

はじめに4月段階で目指すと決めていた資格から取得を狙う資格を変更しました!!!具体的なスケジュールも込みで設定しました!細かい話はこの後の見出しで!

この後の見出しではなぜ変更したか、どんなスケジュールにしたのか、どんな教材を用いる予定なのかを書きます。一部の情報だけほしいなという方は見出しから選んでください!また、実際の試験の様子や結果については追記ではなく別投稿で書く予定です。

   なぜ

もっとみる

SalesforceとTableau統合への道 AI編

SalesforceとTableauが提供するAnalytics Platformは今後どのように私たちの業務を変革していくのでしょうか?

こんにちは、Salesforceの深田(@fkohe1)です。昨年の4月にソリューションエンジニアとして入社して以降、大学院の頃にデータ分析と機械学習をかじっていたこともあり、SalesforceとTableauの統合について追ってきました。

そこで今回、

もっとみる

【セールスフォース】標準オブジェクトを使って予実管理をしてみる

今回はセールスフォースで予実管理をしてみます。

今回、予実管理に使うのは商談オブジェクトです。商談オブジェクトは商談管理だけでなくそれに紐づく金額も管理できます。したがって、商談オブジェクトに予算の情報も持たせておけば、予算と実績も管理できるようになります。

例えば、「予算_202105」という商談オブジェクトのレコードを作成し、所有者・計上する取引先・金額(=予算金額)を入力することができま

もっとみる
あなたのスキが僕を強くします。多謝!
2

利用フェーズ~フローチャートの書き方part3~

さて、今回は利用フェーズを書いていきます。
取引先を作成したので、それを使って商談を進めていくフェーズを作っていきます。

利用はスタートから始める取得はゴールから始めましたが、利用はスタートから始めます。
フローの数が、取得から保管フェーズでは減っていき、保管から利用フェーズでは増えていくことが多いので、混乱せず進めていくことが可能です。

全体的な流れをざーーーっくり書いていくこれは取得・保管

もっとみる
読んでくれてありがとうございます!
1

№321(066)Business Formation Change ~ Transformationの本質をどう考えるか① ~



今日(5/5)は、妙に曇りで風が朝から強めの海浜幕張。今年のGWは天気にはあまり恵まれなかったけど、まぁ、巣ごもり促進という意味では良かったのかな、首都圏は。

しかし、大阪は第三次緊急事態宣言を延長しようかなんて話しになっているようで、都内はどうするんでしょうなぁ。オリンピックをやる気満々だとしたら、ここでの判断ミスは致命的だろうなぁ。

個人的には、どう考えてもできる様な状況ではないと思う

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
7