SNSの使い分け

異なる投稿ネタと投稿スタイルは違うので、想像よりも大変だけど良いこともある。

自分に向けた投稿スタイルと誰かに向けた投稿スタイルに分けた事で、こちらのアカウントの投稿がより楽しくなった。

残念なのが皆さんの投稿を読む時間が激減した…。

サブ垢が自立するまでの辛抱です😅

異なる投稿ネタと投稿スタイルは違うので、想像よりも大変だけど良いこともある。 自分に向けた投稿スタイルと誰かに向けた投稿スタイルに分けた事で、こちらのアカウントの投稿がより楽しくなった。 残念なのが皆さんの投稿を読む時間が激減した…。 サブ垢が自立するまでの辛抱です😅

スキ
20
SNSの使い分け:写真撮影の参考にするならInstagram、動画撮影の参考にするならTikTok、友人の近況が知りたいならFacebook、地元のニュースや情報を得たいならTwitter、日記を書くならAmebloとnote。

SNSの使い分け:写真撮影の参考にするならInstagram、動画撮影の参考にするならTikTok、友人の近況が知りたいならFacebook、地元のニュースや情報を得たいならTwitter、日記を書くならAmebloとnote。

複数の発信メディアを使い分けるメリットとは?

複数の発信メディアを使い分けるメリットとは?

今日はfanicon運営チームの西村です。 「ファンコミュニティを作りましょう」とご提案した時に、よく言われる言葉の一つに「 今はTwitter や Instagramをやってるからこれ以上発信メディアを増やしたくないんだよね〜」というものがあります。 確かに SNS が日々増えており、不用意に増やすと管理が行き届かなくなるというのも事実でしょう。 しかし「増やすことは本当にメリットがないのか?」という点については、一考の価値があるテーマだと思い本日は筆を執りました。

スキ
8
#2 インスタもブログも

#2 インスタもブログも

InstagramやTwitterもやっています。 もちろん、ブログも…。 基本、ハンドメイドの作品がメインなので  作品紹介とかランチしたよとか そんな感じの投稿が多く Instagramの内容とブログの内容って ほぼ変わらないので ついついブログの存在を忘れてしまいます。笑 見に来てくれる人も リアルな知り合いが多いので ちょっと思ってる事とか 毒?づいたもの?が書けなかったり。笑 『当たり障りのない内容』 になってしまう。 そんなことを漠然と思いつつ 時が

ちらっ…|ω・)

ちらっ…|ω・)

こんにちは!まつりです。 noteに投稿するのは、なんとほぼ1年ぶり…。フォロワーのみなさん、覚えていらっしゃいますでしょうか?笑 去年の年初めに異様な盛り上がりを見せていたnoteですが、ブームが落ち着き更新する人も少なくなりましたね。例に漏れず私もそのうちの一人です。笑 ただ、noteではなく違う媒体での発信は続けています。 以前はAmebaブログだったのですが、自分でブログページを立ち上げてブログを更新しています。 以前よりもInstagramやTwitter

スキ
13
SNSの使い分け、まだまだ悩み中

SNSの使い分け、まだまだ悩み中

ずーっと悩んでいることがある。 それはSNSの使い分け。 今のところ、私はこんな感じで運営している。 Instagram→絵日記 Facebook→タイムラインは不使用 Twitter→更新告知、つぶやき LINE BLOG→写真付きメモ(主に店情報など) note→感じたことメモ これに、今後ウェブマガジンが加わるのだけれど ウェブマガジンでは、クライアントのPRを第一に考えたいと思っている。 でも、PRPRしすぎるとユーザーがつかないし、 そこをどう

スキ
3