MUSAKOドラム教室

完全コピーしてみよう&ちょこっとスピッツ考察

完全コピーしてみよう&ちょこっとスピッツ考察

みなさんこんにちは、MUSAKOドラム教室の茂木草馬です。 最近危険な暑さが続いていますね。。 家とスタジオの往復だけでも相当しんどいですね(^_^;) みなさんも暑さには十分お気をつけて! さて今日は完全コピー、いわゆる"完コピ"のススメということでお話ししていきたいと思います。 完コピを勧める理由 完コピとは、その楽曲のフレーズやリズムパターンから何まで全て音源通りに演奏することです。 当然プロが演奏しているものを完コピするとなれば楽曲によってはえげつない難易

4
レッスンで人気の曲♫

レッスンで人気の曲♫

こちらホームページにてブログ更新しました♫

1
上手にドラムを聞かせるコツ♪

上手にドラムを聞かせるコツ♪

みなさんこんにちは、MUSAKOドラム教室の茂木草馬です。 今日のはドラムを上手に聞かせるコツ、を書いていこうと思います♪ ドラムの上手い下手ってなんだろう? ドラムは一見、演奏するのがとても難しそうに見える楽器です。 ただはっきり言ってどの楽器もそれなりに難しいので、ドラムは少し叩けるだけで持て囃されがちなトクな楽器です(笑) そこでなのですが、ドラムの上手い下手ってなかなか線引きが難しいと思いませんか? 例えばバイオリンは明らかに音程があっていなかったり、ギィ

4
【最終話 コラム】良い演奏って、どんな演奏?#3

【最終話 コラム】良い演奏って、どんな演奏?#3

みなさんこんにちは、MUSAKOドラム教室の茂木草馬です。 今日は前回の続き♪(最終話です) 良い演奏とはどんな演奏なのか、またどんな事に気をつけながら演奏しているのか、書いて行きたいと思います。 と言っても今日で最後なので、良い演奏をするために大事な1つのことについて掘り下げて書いて行きます! その1つのこととは、 準備をしっかりとする 準備をしっかりとする。 なんだ、当たり前じゃないか、むしろ準備をしないで本番に臨む人なんかいるのか?と思うかもしれません。 結

5
【コラム】良い演奏って、どんな演奏?#2

【コラム】良い演奏って、どんな演奏?#2

みなさんこんにちは、MUSAKOドラム教室の茂木草馬です。 今日は前回の続き♪ 良い演奏とはどんな演奏なのか、またどんな事に気をつけながら演奏しているのか、書いて行きたいと思います。 伝わってナンボである 伝える。演奏する上で最も大事なことかもしれません。 楽しさや嬉しさ、などがテーマにあるような曲であれば、 その楽しさや嬉しさがお客さん、ほかの演者にも伝染することが理想と考えています。 逆に誰しも、もっと楽しそうに演奏したら? とか演奏に限らなくとも、嬉しいならもっ

3
【コラム】良い演奏って、どんな演奏?

【コラム】良い演奏って、どんな演奏?

みなさんこんにちは、MUSAKOドラム教室の茂木草馬です。 今日は良い演奏とは何か、どんな演奏のことを言うのか。 について自分なりの考えを発信したいと思います。 違和感の無さ のっけから恐縮なのですが、良い演奏に定義はありません。 ただ良い演奏ってこういうことだよな、という考えは個人個人でしっかりと持っておくべきです。 私は演奏する時に気をつけている点がいくつかあります。 そのうちの1つが違和感のない演奏を心がけること。 また反対に聞く側の時でも無意識的に、違和

8
ブログ更新しました♫

https://www.soma-drums.com/2021/06/23/%E3%81%8A%E5%AE%B6%E3%81%A7%E7%B7%B4%E7%BF%92%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86-%E5%8B%95%E7%94%BB-%E6%A5%BD%E8%AD%9C%E3%81%A4%E3%81%8D/

練習メニューをご紹介しています!

ブログ更新しました♫ https://www.soma-drums.com/2021/06/23/%E3%81%8A%E5%AE%B6%E3%81%A7%E7%B7%B4%E7%BF%92%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86-%E5%8B%95%E7%94%BB-%E6%A5%BD%E8%AD%9C%E3%81%A4%E3%81%8D/ 練習メニューをご紹介しています!

1
【コラム】自身のレッスンの特色#2

【コラム】自身のレッスンの特色#2

みなさんこんにちは、MUSAKOドラム教室の茂木草馬です。 今回は前回の続編なので、前回記事から読んでいただくことをオススメいたします♪ それでは早速参りましょう! 楽譜を使う 私のレッスンでは基本的に楽譜を使用します。 理由はいくつかあるのですが、その中でも重要なものだけいくつかお伝えしたいと思います。 ●まず1つ目は 楽譜は普遍的なもの  だからです。 老若男女、プロアマ、もっというと海を超えても楽譜は楽譜です。 もちろん楽曲のレベルはあります。 万国共通

5
【コラム】 記録とキオク

【コラム】 記録とキオク

みなさんこんにちは。MUSAKOドラム教室の茂木草馬です。 もう今年も6月ですか。。 年末の嵐コンサート、本当についこの間なような気がするなぁ。 いや、本当についこの間なんだろうけど。 そんな記録にもキオクにもしっかりと残るアイドル、アーティストな彼らにちなんで(?)今日は効果的な練習スタイルについてお話しして行きたいと思います! 練習は見返すための教材 練習をしにスタジオへ行く。 あるいは自宅で練習パッドを叩いたり、電子ドラムを叩いたり。 練習の仕方はそれぞれです

6
1ヶ月の過ごし方

1ヶ月の過ごし方

みなさんこんにちは、MUSAKOドラム教室の茂木草馬です。 今日は私の1ヶ月の過ごし方について(需要はあるのか?笑)お話ししたいと思います! 以前教室ブログの方で大体の仕事の内容やバランスについて書いたのですが、思いの外反響がありましたので今日はその続きというような感じで見ていただけたらと思います。 ※ブログはこちら 基本レッスンしてます収入源の主はレッスンです。 他にも演奏・録音のお仕事や、演奏動画の販売、また採譜と呼ばれる楽譜を起こす仕事もしています。 レッスンは

7