ピロアワ2020

1月19日~20日にTOKYO DOME CITY HALLで開催される「AKB48グループリクエストアワーセットリストベスト50 2020」の開催を記念して、こんな企画をやってみることに。

題して、「ピロアワ2020」

選考基準は本家と同じく、AKB48グループのCD楽曲及び公演楽曲の中から50曲を選ぶ形にしました。
本当は「白いチューリップ」とかも入れたかったんですけどね。

違うものが

もっとみる

女性アイドルグループごとに、箱根駅伝のオーダーを組んでみた

というわけで、今年も残すところあと2日となりました。
さて、毎年1月2日、3日には箱根駅伝が開催されます。
昨日エントリーメンバーが発表されたのですが、これに便乗し、いろんな女性アイドルグループが箱根駅伝に出場したら、と考えて各グループの大学生世代メンバーでオーダーを組んでみました。
なお、実際の走力、持久力は全く考慮せず、人気やイメージだけでオーダーを組んでます。

ちなみに、箱根駅伝を知らない

もっとみる

“遠くにいても”、そこにある。 2019.12.29.Sun. HKT48 チームTII「手をつなぎながら」公演

出演メンバー:
荒巻美咲・今村麻莉愛・小田彩加・栗原紗英・堺萌香・坂本愛玲菜・清水梨央・石安伊・武田智加・月足天音・外薗葉月・松岡はな・松本日向・村川緋杏・山内祐奈・山下エミリー

先週に引き続いてチームTII公演。まさか2週連続で博多に飛ぶなんて、数年前の自分に言っても信じないだろうなあ。

今年はあちこち飛んではみたものの、結果的に坂本愛玲菜さんにbetしたヲタ活の1年になったと思う。

HK

もっとみる
虎タイガー!
4

HKT48×大人のカフェ 特別公演 奇跡の航路を、よぎらNight!

舞台とも、コントとも、トークショーとも、ライブとも言えない、あえていえばイベントと呼ぶのが妥当なんだろうなというのが正直な感想。

それにしても進行がグダグダすぎる。

2年数ヵ月前に同じ、HKT48と大人のカフェのコラボ舞台を見た時は、きちんと、コント劇と呼べる演劇作品になっていたが、今回はまぁ、イベントなんだろうなという気がする。コント部分もあまり笑えなかったし。

 それにしても、出演者の1

もっとみる
ありがとうございます
2

“言葉”にはならない素直さ。 / 2019.12.22.Sun. HKT48 チームTII『手をつなぎながら』公演 #山下エミリー生誕祭2019

出演メンバー

荒巻美咲・今村麻莉愛・小田彩加・栗原紗英・堺萌香・坂本愛玲菜・清水梨央・石安伊・武田智加・月足天音・外薗葉月・松岡はな・松本日向・宮崎想乃・山内祐奈・山下エミリー

広島から福岡へ

前日に広島に行くことが決まってから、ただで東京は帰るわけには行かないとバスで福岡へ。4時間半かけてたどり着いた。広島-福岡間の距離感がよくわかっていなかったけれど、こんなに遠いもんなんだな。

もっとみる

HKT48朝長美桜 卒業発表

なつみかんに続き、みおたすもか…。HKTのメンバー、しかも有力者の卒業が目立つな…。
NGTみたいに問題起こしたわけでも、SKEや欅坂みたいに天皇みたいな存在が不調だから活動が制限されるというわけでもないのに、HKTは今年出したシングルがたったの1作だからな…。
圧倒的知名度のメンバー(さしさん)が卒業し、圧倒的センター(はるっぴ)が長期の休業の上に卒業し、圧倒的エース(さくらたん)が韓国に徴兵さ

もっとみる
ありがとうございます

AKB48Group新聞 12月号 11/23

23日に届きました!

表一面は「48グループNEXT12」でWセンターを務めた2人、NMB48の梅山恋和さん、AKB48の山内瑞葵さんが表紙。サンタコスで対談記事があります。2人ともかわいいですね。

裏一面は今月30日に卒業を控えるNMB48の太田夢莉さん。こちらもいいですね。卒業と今後に向けた思いを語っています。各媒体でさんざんインタビューされてると思いますが、AKB48新聞だからこそ引き出

もっとみる
Muchas gracias !
2

最近のアイドルについて考えてみる②

第2弾は、48グループの支店について書いていこうと思います!

げいにん!

はい最高🤝さやみるきーがやっぱり1番ですね。NMBは番組が圧倒的に面白くて一時期めっちゃハマりました。ラジオもよく聴いていたので、MBSラジオも欠かさずチェック。最近でも元NMBの子たちがテレビに出てたりするので、ひとりひとりのポテンシャルは凄かったと思います。何ですかね、貰える曲って大切なんですかね大切ですね深くは言

もっとみる
ありがとうございます!
3

NGT48「夢を死なせるわけにはいかない」公演は究極の侮辱行為だと言っておきたい

(注:長文になります)

映像を見終わって、数時間が経つ。ゆっくりと咀嚼するのは、沸き上がってくる胃のむかつきと止め処の無い感情だ。個人的に「夢を死なせるわけにはいかない」公演は、AKB48グループの劇場公演のオリジナルセットリストの中で一番好きな公演だ。だから、これを見たら、自分がどんな感情になるかは想像出来た。ただ見ずに物事を言うのは容易い、見た上で言葉を吐かねばならないと思って見た結果の言葉

もっとみる

アイドルが売れるためには 〜盛り上げるための術とは

売れてるアイドルには理由があるという話の第二回。パフォーマンスで盛り上げる術を知っている、ということについて触れていきたいと思う。

こんな経験はないだろうか。激しいギターリフやドラムに合わせて、メンバーは踊り、オイオイ!煽ってくるがどうも客席が乗っかってこない、微妙な空気感………おそらくやっている側もいたたまれない気持ちだろう。当然、これには複数の要因があるわけだが、いくつか上げていく。

【メ

もっとみる