問い合わせした患者さんが見ていたページをGoogle Analyticsで知る方法

問い合わせした患者さんが見たページを特定できれば、もっと効果のあるページに時間をかけることができるのに、とか、患者さんに話をする際にもその内容を重点的に話せるのに、などと思ったことはないでしょうか?

「そんなことできるの?」と思われるかもしれませんが、アクセス解析ツールであるGoogle Analyticsを使って、問い合わせした患者さんが見ていたページを知ることが可能です。

クライアントの先

もっとみる
ありがとうございま歯科!
1

Google広告の予算は?

皆さまこんにちは。

今日は朝から土砂降りです・・・

子供を8時に学校へ送った時は雨が降っていなくて

「ラッキー、天気予報はずれたかな?」

と思っていたのですが、
8時半になったらちゃんと雨が降り出しました。

最近の天気予報は本当によく当たりますw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

土日は道の駅にも
沢山のお客様が来てくださいました。

ありがとうございます。

九州は大変

もっとみる
スキありがとうございます♡
1

データは大事、でもデータは時々嘘をつく

「計測指標がすべてではない」この感覚については大事にしておきたいと日々思っています。例えばWebサイトのアクセス解析などをしていると様々なものが「データとして見えます」。時々この「見える」ということが厄介に感じていますことすらあります。

まず、僕の中で前提としてあるのが

・データとして「見える」ようになるほど、僕ら人は単純じゃない
・自分の行動を考えてみたら、そこまでロジカルじゃない
・そもそ

もっとみる
ありがとう!よかったらシェアしてくれると嬉しいです!!
4

Google広告で…

迷子になっていたら質問コーナーに…

質問してみたけど誰が見てるのかな❓

ありがとう🎉お仕事も下さい😂
3

GAの「通貨」って変える必要あるの?

ビューの設定にある、通貨。

デフォルトは米ドル(USD $)になってますが、日本円に変えておきましょう。プルダウンを開いて出てくる検索ボックスに「日本」と入れるとすぐ日本円が出てきます。

この設定が何に反映されるかっていうと、大きく①ECの計測②目標の価値の計測です。

①ECの計測

ECでいくら売れたか、の表示がドルになってしまうと良くないので設定します。逆に言うと、ドルで商売してるサイト

もっとみる
ありがとうございます∩^ω^∩
3

Googleアナリティクスを見たくないけど見た

と思いながらアナリティクスを2カ月近く見ていませんでしたが、先ほど見てきました。もう失うものも隠すものもないので、全て公開します。

今年の1月1日から昨日までのPVグラフです。今年は二段階でアップデートの影響を受けました。思い出したくもない……。

1回目は3月の後半。一気にデイリー1,000PVほどまで下がっている様子がわかると思います。

2回目は4月中旬からじわじわと下げられ続け、5月中旬

もっとみる
ありがとうございます!
4

【締め切り間近!】今だけGoogleデータポータルの構築・導入支援が無料です!
Googleアナリティクスなどダッシュボード化したいツールを選択いただき、打ち合わせの後、構築し納品します。
事業主の方は是非お申し込みを!
https://heartlass.co.jp/news/2020/19453/

スキありがつございます!
2