ABW

アフターコロナにむけたニューノーマルなオフィスとは?!

こんにちは!今回私は4/16に行われたオカムラさんのオンラインワークショップに参加してきました!

ワークショップのテーマは、

これからのオフィス・働き方相談所
〜知って学んでつくろう、自分たちの働く環境〜

です。全3回に分けて行われるこのワークショップ、第1回目のテーマは「ニューノーマルなオフィスづくりの基本」です。登壇者は株式会社オカムラ大阪支店課長の周参見 佳男さん(スーさん)と梅田支店

もっとみる

ABW+リモートワークの実現に向けて、まずは机周りの整理整頓から

#コンヒラ #ABW #リモートワーク #生産性
第3四半期は、机周りの整理整頓をMBOの重点施策に入れました。
今朝の朝礼では、そろそろ「整理整頓」に飽きてきたと思われるので、思い切って整理整頓のその先に、どんな世界が待っているのか動画で紹介しました。

※ABW「Activity Based Working)「時間」と「場所」を自由に選択できる働き方のこと
※ABWとスリーアドレスの相関図を

もっとみる
ありがとうございます。頑張って書き続けます!

afterコロナのテレワーク:帰省を延長して、ご家族とじっくり話してみませんか?

首都圏1都3県の緊急事態宣言が延長になりましたが、今後、自由に外出できるようになったら、皆さんはどのような働き方をしたいですか?

今回のコロナの影響で、オンラインの良さも、オフラインの良さも認識されるようになってきました。今後は、仕事にあわせて、自宅か出社か、もしくはそれ以外の場所で働くという選び方が主流になってくるのではないかと考えます。

また、まだ例は少ないかもしれませんが、ご実家など、離

もっとみる

テレワーク:使っていない部屋も活用して、仕事にあわせて場所を変えてみませんか?

今後、定着が見込まれているテレワーク。良い面もたくさんありますが、自宅ならではの課題として「一つの場所で仕事をし続けてしまうこと」があげられます。

例えば1日で行う仕事といっても、高い集中力が求められる作業から、ラフなアイディア出し、軽いメール返信もあれば、慎重にならなくてはならないメールなど様々な種類がありますよね。これを同じ環境で済ますことは、長期的にパフォーマンス向上させるためにベストでは

もっとみる

イベントの中身をチラ見せ!3月19日ウェビナー開催します!

こんにちは!ACALLマーケティング/広報の那須です。
本日3月11日は東日本大震災が起きた日。2011年の発生から10年が経ちました。家庭や職場での防災について考える日でもあります。

昨年からのコロナウイルスの影響で、はたらき方やはたらく場所に変化が出てきています。その中でもサテライトオフィスなどを利用してオフィス機能を分散するという動きは災害時のBCPとしても注目されているようですね。

もっとみる
ありがとうございます!
2

ホテルとは関係ないよ!オフィスのホテリングってなんのこと?

こんにちは!ACALLマーケティング/広報の那須です。
毎週月曜日に社内で報告するために、どんな検索ワードから弊社サービスサイトへの流入があるのかを確認しています。
webマーケやサイト運用をされている担当者さんにとってはお馴染みのタスクではないでしょうか?
今週の月曜日もいつもと同じように確認をしていたところ、ある検索ワードからの流入が増えていてとても嬉しく感じました!そのワードとは…

ずばり

もっとみる
ありがとうございます!
5

ほぼ毎日、在宅勤務して困った【TV会議】の対策

この1年、ほぼ毎日を在宅勤務で過ごしました。

数えてみたら出社は15回。少なっ!笑
有休とか祝祭日とかの休暇、外出やコワーキングしたりなども抜くと、年間200日くらい?家で仕事してたことに。自分史上、最も家にいる時間が多かった。QOLだだ上がりでしたね。ついでに体重計の目盛りも右肩あがりでした。笑

うちはマンションで、大きな子どもたちに個室を割り当ててるので、ぼくの部屋はないんです。
でも、妻

もっとみる
長久命の長助♪
1

その時々の仕事に適した環境選び

前回は、テレワークをする上で、1つの場所で仕事をし続けることがパフォーマンス向上させる上でベストではない理由を書きました。

それでは、自宅の環境を整備していくために、仕事をどのような視点でとらえたら良いのでしょうか。私たちが考えた3つの因子をご紹介します。

仕事をとりまく3つの因子

①ワークアクティビティ(仕事内容因子):ワーカーの仕事(行動)の変化

前回の記事でも書きましたが、ワーカーは

もっとみる

オフィス≠事務所へ

(Disclaimer:株式会社オカムラのワークデザイン研究所の牧島様によるゲスト投稿になります。働き方について、コンサルタントよりもさらに一歩引いた視点で、まず社会人には必須と教えられる「ホウ・レン・ソウ」の意味ついての結果を共有し、そこからオフィスはどこにいくのかを語ってくださっています。ご一読ください)

はじめまして。株式会社オカムラの牧島と申します。
オフィス家具メーカーのオカムラのワー

もっとみる

ITによって創られる働き方の未来とは。ソフトバンクグループOfaaSの想いと挑戦

おはようございます。アドベントカレンダーイベント TCP対談企画第8弾は、株式会社オファーズ 代表取締役の大島 吾希洋さんをゲストに迎えます。ソフトバンクグループの一員として、ITによる”働き方の未来”を創りだすことをビジョンに様々な事業を展開されております。将来の働き方について、第一線で仕掛けを投じている大島さんに、「ニューノーマル」という切り口で、これからの組織に必要なことをお伺いしました。

もっとみる