00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(35:53)はマガジン購入すると視聴できます。

【note音声講座】55-言語化を鍛えよう!音楽レベルが劇的に上がり仕事も増える仕組み、解説します!(5月定期購読者用音源)

前回までの「アレンジ力が向上しない理由&勉強法」〈前編〉約33分〈中編〉約37分〈後編〉約43分の講義、大勢に聴いていただけて、過去の音声講座でもTop3に入る再生数となっています。感謝しております!

今回は、自分の作業内容や思考を明瞭化・論理化して、精度の高い音楽クオ

もっとみる
ありがとうございます!noteのフォローも是非お願いします♪
1

経理事務の派遣社員が、音楽雑誌の編集者になるまで③

*前回はこちら

音楽業界で働きたいひと、好きなことはあるのに人生に迷っているひとに、なにかの参考になればと思い、現職に至るまでの私の実話を細かく書いてみることにしました。

①学生〜経理事務の派遣社員になるまで
②経理事務の派遣社員から地域情報誌の編集ライターになるまで
③地域情報誌の編集ライターから音楽雑誌の編集者になるまで

今回の記事は「③地域情報誌の編集ライターから音楽雑誌の編集者になる

もっとみる
わたしもスキです♡
4

経理事務の派遣社員が、音楽雑誌の編集者になるまで②

*前回はこちら

音楽業界で働きたいひと、好きなことはあるのに人生に迷っているひとに、なにかの参考になればと思い、現職に至るまでの私の実話を細かく書いてみることにしました。

①学生〜経理事務の派遣社員になるまで
②経理事務の派遣社員から地域情報誌の編集ライターになるまで
③地域情報誌の編集ライターから音楽雑誌の編集者になるまで

今回の記事は「②経理事務の派遣社員から地域情報誌の編集ライターにな

もっとみる
わたしもスキです♡
10

音楽教室開校までの奮闘記 〜その1〜

ゴールデンウィークも終わり梅雨の気配が感じられる今日この頃ですが、この半年間、音楽教室をあえてこの時期に開校するというなんともチャレンジャーなことをやっておりましたので折角なので奮闘記でも書こうと思います。
これから事業を起こそうと思っている方の後押しが少しでもできればなと思います。

さて、遡ること昨年10月末まだまだコロナも落ち着かずミュージシャンとしてはほぼほぼ開店休業状態でした。
イベント

もっとみる
ありがとうございます!!感無量!!
3

音楽のビジネスモデル(2):職業音楽家の4つのビジネスモデル

こんにちは。吹きリーマンです。

普段はメーカーで研究職をしているアマチュアのトランペット吹き です。楽器関係の小物を3Dプリンタで作ったり、音楽業界のビジネスモデルの勉強をしています。

前回は、ビジネスモデルを説明するためのフレームワークとしてビジネスモデル・キャンバスを紹介して、劇団四季と宝塚歌劇団を取り上げることで「作品売り」と「人物売り」の違いを説明しました。

ビジネスモデル・キャンバ

もっとみる

「音楽は不要不急で、衣食住が満たされた上で必要」派は小学校の教科書を読み直そう

SNSで「音楽は不要不急で、衣食住が満たされた上で必要」
・疫病が収まってから
・生命が確保されてから
・食べ物・インフラが揃ってから
余暇である音楽を楽しみましょう

という趣旨の投稿や意見を見て....改めて
日本人の知性は劣化してるなと落胆しました

小学校で勉強したことを忘れて
好き勝手言う大人が多くて泣きそうになります

小学校の教科書に書いてあります
歴史の授業で習った簡単な話です

もっとみる

日米音楽ビジネスの違いについて PART2「日米の音楽業界の比較」

2021年4月に行った第一回REGEN(M)ウェビミナーの後半より、アメリカと日本の音楽業界の構造についての違いを比較(契約・契約期間・報酬・音楽トレンドの違いなど)しております。

物語は続いていく

音楽業界にいて”これほどの一年”は、初めての経験だった。中止や延期の告知を繰り返し、払い戻しを繰り返し、会場の取り直しを繰り返した。手探りでオンライン配信もした。お客さんのいない会場で拍手したり、中止になった会場に行って、情報が届かず、来てしまったお客さんに謝ったり怒られたり。

このコロナ禍(なんだ?禍って。突然定着したな。)の勢いで、世の中はどんどん変化していく。アーティストもスタッフも含めて

もっとみる
ありがとーございます。
19
00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(42:25)はマガジン購入すると視聴できます。

【note音声講座】54-編曲(アレンジ)が「上手くならない/レベルが上がらない」理由&勉強法、教えます!〈後編〉(5月定期購読者用音源)

4月から「アレンジ力が向上しない理由&勉強法」を〈前編〉〈中編〉〈後編〉と解説してきて、今回の〈後編〉は、過去音声講座最長の「42分25秒」となっております。

〈前編〉約33分〈中編〉約37分〈後編〉「42分25秒」と、相当濃いアレンジ解説になっています。

もっとみる
興味を持って頂き嬉しいです!noteのフォローも是非お願いします♪
4

WIM Journal Vol.2 フェミニズムの歴史と音楽業界 #1

Women in Music Japanが行う女性コミュニティのサポートや、性別にとらわれないで働くことが出来る環境の必要性を呼びかける活動の背景には、男女の雇用・賃金格差といった経済的な不平等や性別にもとづく偏見があります。(ジェンダーバイアスに関する記事は前回の記事をご覧ください)
男女格差の現状を明るみにし、不合理な差別を無くすための方法や思想を「フェミニズム」と呼びますが、この言葉に対する

もっとみる