ペパーミントシャワー@ニューヨークでピアノ

NY在住、アメリカの映画・TV音楽トラックメイカー。米クラシック・レーベルからのピアノ・アルバム"Elegy In Violet"は、発売3か月で音楽ストリーミング再生60万回以上。アメリカで小説も出版契約済。当地お仕事情報や英語等についてシェアしてます。全日本パフェ愛好会会長。

自分を「ピアニスト」と呼んでいいのか?

ニューヨークに住んだばかりの頃、自己紹介では ”would-be musician”と名乗っていました。 would-be は、「なんちゃって」「自称」みたいな意味。 NYではまだライブに…

運も自信もない人が「好きを仕事に」するには

「私って素敵でしょ?魅力的でしょ?」というキラキラ・オーラを放つ人の周りに、人は集まるもの。 私は……ダメですね。子ども時代から弟と比べられ、親にけなされすぎ。…

学歴社会に屈した話

学歴は顔や身体とほぼ一緒。自分で選べないことは多いですよね。世に競争がある以上、志望校に届かないのは悲しみ……。 だけど思うんです。本当に受難なのは、ランクでな…

NYでピアノを弾くきっかけになった5曲

●こんにちは。作曲/ピアニストのペパーミントシャワーことMikiko Miyakawaです。●今まで様々な仕事をしてきました。また子どもも育てました。そのため、自己紹介がうまく…

コロナでわかる、日本語と英語の違い

緊急事態宣言のその日、4/7にニューヨークから帰りました、「空港検疫対象」の物(者ではない)ですw みんなで力を合わせたほうがいい、こんな時なのに……。日本ではどこか…

母の日の今日、嫁いだ娘からLINEでアマゾンのギフト券とメッセージが届きました💕 添えられた写真は、昨年ニューヨークを訪ねてくれた娘と、タイムズスクエア近くの人気🍔shopにて。
来年の母の日には、みんながプレゼントを買いに出かけたり、会いに行ったりできますように❣️